「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

人生の選択とタイミング

開店3周年

おかげさまを持ちまして、
2017年4月1日で開店3周年を迎える事が出来ました。

これもご依頼くださいましたクライアント様、
ブログ等をお読みくださる読者様、
Terraメンバーや長沼睦雄先生をはじめとし、
関係者の皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

2016年4月~2017年3月は501件のご依頼をいただきました。
(カード、アロマ、ブレス等とご相談を同時に複数お受けいただいても1件と数えています。
ちなみに2014年度約200件、2015年度約300件)

この数字を書くのは、自慢したいからではなく、
(自慢出来るような数字ではありませんが)

きっと、開店以前からの読者様には、
本当に、ご心配をおかけしたと思うからです。

2013年に身心の限界で倒れ、
2014年に人生の急展開で離婚し、
収入が不安定なこの仕事を選び、
「わたもりさん、どうなっちゃうの?!」と。

大変ご心配をおかけいたしました。
ずっとお見守りいただいてありがとうございます。

ご依頼いただかなくても、
コメントやメールのやり取りもなくても、
ずっとそのお気持ちを感じて、
本当にありがたいと思っておりました。

そのお気持ちを忘れずに、
これからも私らしく進んでいきたいと思います。


*************
課題と分岐点

実は昨年6月上旬までの半年間くらいは、
毎月25件程度と開店時のようにとてもご依頼が少なく、
アルバイトでもしようかな~?などと考えておりました。

(ちなみに、精神疾患などで障害者年金を得ている方が、
収入を気にせずこの仕事をしている人も多いというのを昨年知り、
「そういう手があるのか」と驚きました。
私は発達障害も精神疾患も克服した後だったので当然もらっていません)

その一方でエンジェルナンバーでも、夢でも、
「大きな変化が来るよ」「大丈夫だよ」とメッセージが来ていました。

同時に、カードやアロマリーディング、夢解析すべてで、
「自分を大切にしなさい」と言われていました。
「2016年4、5、6月のカードリーディングー「自分を愛する」」

そこで、6月から自分が楽しむためだけの人生初の習い事を始めたら、
ご依頼が一気に倍増しました。

長沼睦雄医師の本で当店を紹介していただいたというのはあっても、
発売は2月でしたし、
前年に発売された本でもご紹介いただいたことを考えると、
タイミングが合いません。

私が「自分を大切にする」と言う課題をクリアして、
行動を選択したから、次の流れが来たのだと思います。

(「自分を大切にする」は私の昨年の課題であって、お一人毎に違います。
単純にマネをしてもだめですよ)

流輝先生はよく、「人生の分岐点とタイミング」についておっしゃっています。
「あの人は今が分かれ目なんだけどな~」と。

流輝先生のタロット鑑定はご依頼いただいた内容はもちろんの事、
ご依頼いただいた範囲以外の、
その方の人生全体の流れを見てアドバイスなさいます。
必要なことは言うし、
今伝えない方がいい事は言わない。


「こうした方がいい」と言う事は、
たとえどんな事情があろうとも
「そうしないと、人生を好転させるタイミングを逃しちゃうよ」
と言う内容なのです。


私や久恵先生のクライアント様もそうですが、
好転される方は素直に行動を変え、実践し、
生き方を変えるのです。

うまくいかないことを人のせいにせず、
妬まず、恨まず、言い訳せずに実行なさいます。

たとえそれまでの人生が失敗だらけで、
不安要素もたくさんあったとしても。

このタイミングって大事なのです。

タイミングを逃してしまうと、
あとからやったとしても
得られたかもしれない最良の結果は得られなくなってしまいます。


「どうして今、このタイミングで当店にご縁が出来たかをよく考えてみてください」
と、申し上げることが多いです。


**************
夢解析と「新しい流れ」

先日気になる夢を見て、
これは大切なメッセージだと感じて、
夢解析のお師匠さんである
「ドリームボイス~夢の解析屋~」のまきこさん
夢解析を依頼しました。

自分でやるとどうしても主観が入ってしまうからです。

<夢の内容>
和洋折衷の古いけれど立派な部屋の沢山ある家にいたら、
三つ揃いのスーツを着た銀髪の英国紳士風の大学教授が
「卒業式だよ」と迎えに来る。
二人で雪解けの道を歩いていくと、
ホワイトハウスのような建物についたら卒業式は終わっていて、
支度が間に合わず普段着だった私はホッとする一方、
卒業できるのかな?と考えている。

<まきこさんの解析>
******************************
【夢メッセージ】
もう、その課題から離れなさい。
自分を祝福し、休暇をとりなさい。
充分に休息したら、新しいことを始めなさい。
*****************************

課題を終えているのに
あなたは、その課題から離れたくないと思っています。
(中略)
いずれにせよ、そこから「卒業」しなければいけません。
「あなた」が姿を見せ始めています。
あなたのバランスが整い始めています。
(中略)
自分の魂に、意識を向けて下さい。
(以下省略)
-----------

まきこさんへの返信として、私はこう書きました。

「有名になりたくない。
人前に出たくない。
注目されたくない。
余計なものばかり寄ってきそうで嫌です。
本当はこの点について、次の段階に上がるときだと薄々気づいています。
怖い?少し違う。とにかく嫌」

・・・・駄々っ子ですね(笑)

でも、今日、この記事を書こうとして色々振り返っていて、
「卒業しよう」と決めました。

習い事を始めて分かったのは、
私はそうとうな負けず嫌いであるという事(^^;)

出来ないこと、判らないことがあったら、
すぐに調べて、本などを買い学び、練習して努力します。

「今出来ないなら、出来るようになってやる!」

でも、そうではない方もいるようです。
うまくできる人を妬み、悪口を言い、努力する人の脚を引っ張り、
出来ない理由を探し、人のせいにして、言い訳する。

前回書いたセルフカウンセリング文章群「私の中の森」の一文、
「WPW症候群」にこういう一節があります。

「困難はいつも私に何かを教えてくれる。
そのとき、私はいつも選んできた。
暖かき光のある方へ、ボロボロになりながらでも進むほうを。
それが、私という人間を作ってきたのだと思う」

もし私が、

離婚せずに生き方を変えなかったら?

他の仕事をして収入を安定させてからこの仕事をしようとしていたら?

フード(風土)ヒーリングをやっていなかったら?

収入が少ない時に、
目先の収入を求めてイベントへ出て安売りしていたら?
ネットワークビジネスに手を出していたら?

次々新しいヒーリングやセミナーをやって、
小銭稼ぎをしていたら?

人を妬み、恨み、悪口を書き散らしていたら?

Trinityや長沼先生の本への協力にチャレンジしていなかったら?

(自画自賛のようで申し訳ないけれど)

きっと、今得られている信頼も、
成果もなかったと思うのです。
(流輝先生のアドバイスも大きいです)

今のままの、そこそこの安定を選ぶこともできるけれど、
怖いし、自分に自信はないけれど、
勇気を出してこの分岐点で、
今までの行動を選んできた自分を信じて、
次の流れへ進もうと思います。

(とはいえ、それが何かはまだわからないのですが (^^;))

私は次の流れを選びました。
あなたはどうなさいますか?

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | あいさつ | コメント:0
∧top | under∨

バランスの取れた世界

2017正月

2017年が開けました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

メンタルコンサルティングTerraのFBページで時々書いている
「今週の香り」

玄関とお手洗いの盛り塩に、
インスピレーションで選んだアロマオイルで香りをつけているのですが、
それをアロマリーディングの解説をつけています。

今年最初に選んだ香りは・・・

ラベンダー=バランス、心からのコミュニケーション
オレンジスイート=豊かさを受け取る
ユーカリ=エネルギーの流れと浄化

豊かさとは、金銭欲などではなく、
自分を幸せにするもの、と、私は考えます。

何を幸せだと思うかは人それぞれ。
きっと病気や人生の苦難を経験した人は、
金銭より名誉などより、別なものを選ぶでしょう。

魑魅魍魎的な金銭欲などをそぎ落とすには、
人生の苦難が必要なのかもしれません。


もし過去に何があっても、
どんな人だとしても、大丈夫。
全ては変化していきます。
自分が望めば、望んだほうへと変わっていけます。
この宇宙が膨張と伸縮を繰り返しているように、
全てのエネルギーが滞ることはありません。

不要なものを全て流し、常に新しい自分になるのです。
大事なのは、「次にどんな自分を選ぶか?」

あなたは、今年、どんな自分になりたいですか?

私達メンタルコンサルティングTerraのメンバーがお伝えするものは、
宇宙の法則に添った本当の意味での健康と幸せを手に入れる方法。
陰陽のバランスのとれた安定した自分になることで、
自分の足で立っていられる人になる事。
何ものにもコントロールされない人になる事。
自立と自律です。

そのために、丁寧に誠実に生きるのです。

それが、人を幸せにします。
明日、2017.1.2掲載のTrinity記事には、
簡単に幸せになれる方法と、
とても納得できる宇宙の法則について書いています。
是非お読みくださいませ。

バランスとは、他の誰かとの間にある物ではないと私は考えます。
他の人と比べてどうか、とか、
他の誰かに会わせて自分を変えるのではなく、
自分が陰陽のバランスのとれた中庸の状態になることで、
安定した自分になる。

自分が安定しているから、
他の誰かと争う事も、競う必要もありません。
自己卑下も、他者を批判非難せずとも良い。

その安定した人が増えていくことで、
この世界が安定したものになると私は考えます。

海水をお猪口で汲みだすようなものだとしても、
私達はそれを丁寧に誠実にしていきます。

まだまだ未熟な部分があるかとは思いますが、
その時々の私の精一杯で、
クライアント様の利益を最優先に、
出来るだけのことをしていこう。

そう思いを新たにしている2017年の年明けです。




写真は2017年1月1日の夕食です。

(今は基本的に1日1食生活です)

遠方の神社へ一日かけてお参りに行き、
帰宅してから用意しました。

お雑煮
(昆布と干し茸出汁、玄米餅、春菊お浸し、花麩、昆布、三つ葉)
紅白大根のサラダ(黒コショウバルサミコドレッシング)
黒豆(葡萄・黒カシス・ブルーベリージュース煮)
紅白なます
梅酢蓮根
伊達巻
高野豆腐ハム
俵赤飯 紅生姜乗せ
リンゴ栗きんとん

いただきものの伊達巻以外は全て手作りです。
紅生姜も。
当日作ったのはお雑煮とサラダだけ。

砂糖なしレシピです。
フード(風土)ヒーリングで作ったほうが簡単ですよ。

フード(風土)ヒーリングのお料理は、
美味しいとかだけじゃなく、
細胞にしみわたる癒しであり、
創意工夫のある豊かな世界だと私は思います。

そして、私達を自由にしてくれます。

明日このブログに掲載する記事をぜひお読みください。

「食べる」リスクから自由になろう 1―太る、病気、アレルギー、血糖値、高血圧、コレステロール、中性脂肪などから自由にしてくれるフード(風土)ヒーリング

私達は魑魅魍魎的な物達と同じ道は歩みません。
魑魅魍魎的な物が存在していても、
それはそれでいい。

けれど、私達は選ばない。

私達は私達の豊かで、明るく、あたたかな流れを選ぼうと思います。

あなたはどうなさいますか?

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | あいさつ | コメント:0
∧top | under∨

2016年、年末のご挨拶

2016年の年の瀬となりました。
明日より1月2日までメンタルコンサルティングTerraはお休みとなります。


今年はおかげさまでクライアント様が爆発的に増え、
週に2~3人はご新規の方がいて、
リピーターになってくださる方も多く、
とても忙しくお仕事させていただきました。

また、このブログも時に遅れがちになりながらも
変わらず一定数のクライアント様にお読みいただき、
日本ブログ村ホリスティック医療カテゴリでは、
毎回注目記事ランキング1位となっていました。

記事を掲載する水曜日にはアクセス数がぐっと上がるのが本当にありがたいです。

本当にありがとうございました。

Web雑誌Trinityの方でも、記事の内容にかかわらず
一定の「いいね!」数があり、
固定読者となってくださっているのだなと嬉しく思います。

私の書くものは、もともと多くの方に受け入れられるとは思っていません。

それは発達障害やHSPなどマイノリティの側である私が、
ネット上に有効な情報を見つけられなかった為に、
今、情報を必要としている私と同じような立場の方のために書いているからです。

もっと、お得、開運、楽して幸せ情報を必要としている方には物足りない、
あるいはつまらないのもわかっています。

欲深い方々にはばかばかしく感じるでしょうし、
スピリチュアルをおとぎ話にしておきたい人には反感もあるでしょう。

そういう方にまでお読みただかなくていいと思っています。

何処かの本に書かれている物事を鵜呑みにしたい方や、
問題を解決できないまま、
自分を見つけられないまま、
暗闇から出られないままを選ぶ方もいると思います。

私達のお伝えする事は、
発達障害やHSPであっても無くても、
病気があっても無くても、
身体、心、魂を持った生き物として、
不自然な事をせず、
丁寧に誠実に生きて、
本来の健康で幸せな姿になるための方法です。


ここをお読みくださる皆様が、
ご自分を幸せにするものをお選びくださるといいなと思っています。


では、以前からの読者の方は、今年も、
そして、今年からの読者の方は、今年は、
本当にありがとうございました。

善き年をお迎えくださいませ。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | あいさつ | コメント:0
∧top | under∨

分岐点でどちらへ進むかで人生が変わってきます

Trinityに今週掲載されたわたもりの記事はHSP講座第3弾です。

「HSPの特徴・身体編―わたもりのHSP講座」

記事ページSNSバナーへの応援クリックお願いいたします。

これらはあくまでざっくりした情報です。
対処法についてはおひとりごとに違いますので、
お困りの方はぜひTerraのHSPサポートをお受けください。
TerraのHPからお申し込みくださいませ。

************
Terraは人生の分岐点にある場所

もうすぐ(4月1日)で開店から丸2年になります。
開店前の不安な気持ちを今でも思い出します。

おかげさまで多くのクライアント様にご利用いただき、
今では尊敬する二人の師とともに運営させていただいています。

開店当初は貯金を崩す生活を覚悟していたのですが、
すぐにそんな必要はなくなりました。
昨年はわたもりに、個別相談で累計約300名のご利用がありました。

Terraをご利用くださったクライアント様はじめ、
Terraをご紹介くださった方々、
このブログをお読みいただいている皆様、
私を教え導いてくださる方達、
遠くから応援してくれていると勝手に私が思っている家族たち、
私の周囲で守り導いてくれている見えない世界の者たち、
その他全ての方に感謝しています。

皆様、本当にありがとうございます


この2年間で私自身が変化したことと言えば、
それまでのホリスティック医療の知識や霊能力・直感に加え、
ご相談による経験のデータが増えたことがあげられます。

この2年間で思ったことは、

Terraは人生の分岐点にある場所だという事。

私たちはその分かれ目に立っている案内表示。
昔でいえば「道祖神」のような存在なのだと思います。

道を示し、守り、導く。
祈るような気持ちで。

今回はそんな人生の分かれ目をテーマに書かせていただきます。

*~*~*~*~*~*~*
分岐点へたどり着くまで

Terraのクライアント様の多くが、
それまで大変な人生を送ってこられています。

一つだけの問題を抱えた方は少なく、
病気にご家庭に、人間関係に、生まれつきの性質にと、
いくつもの様々な問題を抱え、
これでもかと打ちのめされてきた方が多いです。

色々な病院やカウンセリング、占いなどへ行っても問題が解決せず、
あるいは、誰にも相談せずにおひとりで苦しんでこられた方ばかり。

ご自分が辛いという自覚さえ無感覚になっている方もいらっしゃいます。

生きるエネルギーが低下して、病院の検査では何も出ないかもしれないけれど、
生きていくのが難しい状態。

1年目は40歳前後の苦しみぬいた末にたどり着かれる方が多かったのですが、
最近は10~20代のうちにTerraにおいで下さり、
人生を真剣に変え、その先の未来へ進もうとなさっている方が増えています。

何故これを書くかと言うと、
Terraにたどり着かれるまでの困り具合が、
人生の分岐点でどちらを選ぶかに、
とても重要な影響を与えるからです。

*************
分岐点で何を選ぶか?

Terraの私たちはある意味、厳しいかもしれません。

人生を変え、問題を解決し、病気を治すために、
私たちが実際に何かを施すのではなく、
ご本人様たちに生き方、考え方などを変え、
努力することをご提案するからです。

それは私達が、それぞれ大変な人生を歩んできて、
とても痛い思いをしながら様々なことを学び、
それまでの生き方そのものを変えてきたからです。

そうしないと、人生は好転しないと知っているからです。

表面的な癒しじゃ問題は解決しない。
むしろ、毒になるだけだと思っています。


生き方を変えるとは、仕事や生きる場所、住む土地などを変える事ではありません。
場所や状況が変わっても、本人が変わらなければ、何も変わらないからです。



とはいえ、強制ではないし、厳しい事だけ言うわけじゃないので安心してくださいね。
私たちは実際に痛みを体験してきたので、
クライアント様達の痛みに、テクニックではなく、
実感として共感できる者達です。

「温かいお言葉ありがとうございます」
「救われた気がしました」
などと言っていただくことが多いです。

・・・結構厳しい事言ったのにな~と、恐縮してしまう事が多いです((^^ゞ

あ、厳しい事って言葉がキツイとか、説教するとか、そういう事じゃないですよ。
耳の痛い話や、実行するのが難しい事を改善法として提案するからです。
医療方法や食事を変えるなんて、本当に難しいと思うのですよね。
心の問題も、自分の一番見たくない部分を見る必要があります。

そして、提案したその先は、クライアント様にどうするか選んでいただきます。

これが、人生の重要な選択になります。

それまでの生き方にこだわり、幸せじゃない人生にとどまるのか?
楽をして、周囲の人を振り回す人生を選ぶのか?
又は、生き方を変え、本当の意味で楽に自由に幸せになるのか?

まあ、大変すぎるから、
有無を言わさず人生を変える選択をするしかない人も多いのですけどね(笑)

最近増えた若い方はわりとすーっと変える方を選ばれるような気がします。
さとり世代だから?

逆に50~60代以上の、
「今までこれで来たから変わらなくていいのよ!」って言いそうな世代で、
ご自分のため、ご家族のためにとご自分を変える選択をする方もいて、
本当に頭が下がります。
人として尊敬できると思っています。

その一方で、今までと同じ方、楽な方を選ばれる方もいらっしゃいます。
Terraではなくて、魑魅魍魎的な他の場所へいかれる方も・・・。

表面的に慰めてくれる場所や、
他力本願の癒しを求める方がいても無理はないと思っています。
「楽に」「簡単に」「あっという間に」「手軽に」とか(^^;)

食事法にしても、
一見健康に良さげな、楽な方へ行くのも、気持ちわかります。
(とはいえ、フード(風土)ヒーリングは本当に簡単ですけどね。
理論がしっかりしていて、筋が通っているだけです)

だって、変えずに何とかなるんじゃないかと思った時期、
私にもありましたもの。

食事を変えなさいと色々な方に勧められ、
やっと変えられたのが2年前、45歳の時でしたから。
自分では野菜中心で化学調味料などに気を付けた食事だから大丈夫だと思っていたのです。

その方が今のままで本当に幸せだと思えるなら、それで良いんじゃないかと思います。

************
必要な変化と出会い

無理にね、Terraを選んでいただかなくていいのです。
必要のある、ご縁のある方だけでいいのです。

必要のある方に、
必要な変化が起こり、
必要な出会いがあり、
その人に、その時、必要なものが選ばれるだけだから。

(と、言う余裕ができました (笑))


必要な変化、という事は、
「どうしても今変える必要がある!」と言う導きのある方は、
次々に人生の課題となる物が目の前に現れて、
その度にTerraへ来るようになっていくのです。

そうして一つずつ丁寧に乗り越えていくと、
気が付いたらTerraへ来る前とは全く違う景色が見えているのです。

本当に、皆さん、見違えるように変化されていきます。


うん、Terraはね、困るたびに愚痴りに来る場所じゃないのです。
人生を変えるための分岐点にある場所です。

愚痴りに来ただけでも、人生に変化が起こるのです。
それを選びさえすれば。

何を選ばれるのもご自由です。

わたもり、久恵先生、流輝先生のTerraのメンバーは、
いつでもお待ちしています。

3年目のTerraもどうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | あいさつ | コメント:2
∧top | under∨

橋をかける

最近は流輝先生からも、
久恵先生からも、
クライアント様からまで
「もっと可愛い服装をした方が似合いますよ」
と、言われ、
喜んでいいのか微妙な感じの、
46歳のわたもりです(^^;)

2015年、皆様にはどんな年だったでしょうか?

ずっとこのブログをお読みいただいている方、
今年たどり着いてくださった方、
Terraのクライアント様でブログも欠かさず読んでくださっている方、
Trinityからこちらへ来てくださった方、
今年もたくさんのご縁をいただけたことに本当に感謝しています。

ありがとうございました。

今年はセミナーのご依頼をいただいたり、
「気にしすぎ人間へ」と言う本で取り上げていただいたり、
Web女性誌「Trinity」に記事を書かせていただけるようになったり、
十勝情報誌「Chai」で夢解析の特集をしていただいたり、
活動の幅が広がった一年でした。

ご相談も昨年から来てくださっている方は、
それぞれに「自分」になって、
新しい道を歩き出しはじめた方が多いです。

今年ご縁のあった方は、
身体・心・魂全てに問題を抱えていて団子状態で
本当に「大変」な状態の方と、
ある程度の客観性をすでにお持ちだったり、
数回のご相談ですーっと変化される方など、
バラエティに富んでいました。

本当に大変な状態だった方々も、
きっと今年の年越しは、
昨年とは違うものになっているだろうと思い、
感慨にふけっています。

皆さん、本当に頑張られたと思います。

皆様から、たくさんの勇気と励ましをいただきました。
ありがとうございました。

**************
「橋」をかける

「橋」は夢解析では

「移り変わり。古いものを手放し、新しいものを取り入れること。
成長のための新たなチャンス。
人生の新しい目標へ向かう出発点」

と言う意味になります。

橋は岸と岸にかかるもの。
こちら側があるから、
あちら側があるのです。

苦しい、辛い、悲しい状況があったからこそ、
あちら側へ渡ろうとするのです。

何度も渡ろうと試みて、
渡りきれずにTerraへたどり着かれた方々を、
何とかあちら側へ渡してあげたい。
その手伝いをしたい。

だから、私達は橋をかけます。

でも、そこを渡るのはクライアント様や、
このブログをお読みくださる皆様です。

自分の足で歩くしかないのです。

はじめはおぼつかない足取りでも、
途中で落ちそうになっても、
強い風に吹かれても、
負けずにあちら側へ向かう皆様を
頼もしく、楽しみに、
あるいは祈るような気持ちで見させていただきました。

それは本当に幸せなことでした。

橋が架かっていても、
何らかの言い訳をして、
橋を渡らなかった方もいらっしゃいます。

その岸は、まだそれほど居心地が悪くはないのかもしれません。

誰かの助けや「幸運」を望んで、
その場で足踏みし続ける方もいらっしゃいます。

橋を架ける私たちとしてはもどかしい思いですが、
今はその時ではなかったのだろうと思っています。

*~*~*~*~*~*
世界を広げる

今年、と言う岸から、
来年、と言う岸へ渡るのが
年末年始だと感じる今年の年末です。

来年から、色々な事が大きく変わりそうな予感があります。

今年と言う岸をしっかり踏みしめて、
あちら側へ渡りましょう。

努力したこと、
頑張ったこと、
得たご縁、
受け取った豊かさをしっかりと感じていますか?

うまく行かなかったとしても、
怠惰だったとしても、
人を傷つけたとしても、
ダメな自分だったとしても、
大丈夫。

こちら岸があるから、
あちらへ渡れるのです。

橋は両岸にかかります。

そのどちらも必要なのです。


私もたくさんの橋を渡ってきたと思います。
一つ越えても、また一つ、目の前にあらわれます。

でも、橋をかけてくれた人がいました。
人がいなくても、見えない世界の人たちが、
橋を架ける方法を教えてくれました。

そうして橋を渡り続けるうちに、
ずいぶんと遠くへ来たと思います。

こうして橋をかけ続け、わたり続けることが、
私の大切な子ども達や、
大切な人たちの世界を広げることにつながるのだと思います。

今は気が付いてもらえないとしても。

************

渡ればわたるほど、
世界は広く、素晴らしいと感じます。

辛い出来事が私たちをあちら側へ渡してくれます。
それは天の采配です。

そうしてわたっているうちに、
辛い出来事がなくても、
あちら側へ渡れるようになります。

自分で橋を架ける力を得るからです。

私は、そして、あなたは、
どこへたどり着くのでしょう?

私はこの広い世界を見ることが出来て、幸せです。
だから、もっと、広い世界を見たいと思います。

今年から、来年へ、時がうつって世界が広がります。
2016年も私達Terraは世界を広げ続けます。


さあ、渡りましょう。

この世界は素晴らしい。

2016年があなたにとって世界が更に広がる年となるように祈っています。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ

お知らせ×2

今回の記事のヒントをくれた出来事をWeb女性誌「Trinity」に書きました。

「スーパームーンに続き緊急注意!! 満月のクリスマスの影響と天の采配」

受け取った見えない世界からの愛をあなたにもおすそ分けいたします。


それと、今回はもう一つ。
年末年始にお勧めのわたもりオリジナルレシピです。
もちろんフードヒーリング的レシピですよ(^^)

「そばを食べるための鍋―ホリスティック健康相談的レシピ」
(こちらは29日中にUPされる予定です)

たくさんの応援クリックをいただきました。
本当にありがとうございました。
別窓 | あいさつ | コメント:6
∧top | under∨
| 「私の中の森」 | NEXT>>