FC2ブログ

「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

HSP・引きこもり・不登校・ニート・原因不明の病気―私達はなんと辛い環境に生きているのか?

過敏なHSPは疲れやすいと言います。
原因不明の病気や引きこもり、ニート、癌その他も増えています。
HSPじゃなくても疲れが取れない方も多いでしょう。

でもね、
それは当たり前なのです。
現代の日本に生きていたら。
何処へ行っても休まらないし、毒だらけなのですから。
自然の中でも携帯の電波が届くと言う事は電磁波の害があるのです。

それが、生体エネルギー住宅に引っ越して判りました。

私は以前の店舗兼自宅は、
大家さんが変わってエネルギーがどんどん落ちるまでは、
気が良いと思っていました。

Web雑誌Trinity記事
「屋敷鴉」と「闇夜鴉のお告げ」——カラスの不思議な話

でもそれは他と比べて、
と言う事であって、
決して安全では無かったのだと今なら判ります。

オール電化であるにもかかわらず、
私達も日々エネルギーを磨き、
良いエネルギーの空間を維持していましたが、
現代の「普通」では、無理があるのです。

こんなことを書いてご不快に思う方もいらっしゃるかもしれません。
「そうだとしても、どうしたら良いの?」と。
申し訳ございません。

私が伝えたいのは、
「現代社会の普通」は「異常」であって、それを「普通」と思ってはいけないのだと言う事です。

現在の子ども達は、
今の電磁波だらけ、5Gやコンビニ食、塩素の入った水や、添加物だらけの食品を「普通」だと思って大人になるのでしょう。

(私が20歳ころはコンビニ食はどうしても食事が作れない時に利用するものでした)

その子たちが結婚し、どんな世の中で、どんな子どもを育てるのでしょう?

今の「異常」な世界を「普通」だと思い、
原因不明のだるさやイライラ、不眠、疲労感、鬱、
発達障害様症状、癌、何らかのアレルギーを当たり前だと思う時代が来る
のではないかと思うのです。

だから、不快な思いをする方がいると判っていても、
あえて書かせえていただきます。

食事に気をつけても、
エネルギーの守りを強くしても、
ミネラルウォーターを飲んでいても、
気の良い土地に住んでも、
もう逃げきれないくらいの毒に、
私達は囲まれています。


現代の私達は、
人間を不幸で病気にする世界に住んでいます。
便利になっていたとしても、
暗い穴に向かって吸い込まれる方向へ進んでいます。


どうかせめて、今の大人の人達だけは、
それを知っていてください。

*************

けれど、それを改善する方法がないわけじゃありません。

メンタルコンサルティングTerraでお伝えしている方法もそうです。
人間全体をみるカウンセリング
人間を健康で幸せにする食事
エネルギーの守りを強くするアチューメント
わたもりや久恵先生の書く記事に書かれた知恵


そして、生体エネルギーもそうです。
次の記事には生体エネルギー住宅に住んでの実感を書きます。
「とにかく楽―生体エネルギー住宅1ヶ月半の記録」

生体エネルギー住宅に住む私達が異常でも、特別なのでもありません。

今、私達の生きている、この日本という国が異常なのです。
その世界で、この国で、
生き残る知恵を身に着けて生きましょう。


私達も出来る限りの情報を探し、
体感し、
情報発信していきます。

私は次の世代に、
未来の魂たちに、
楽に生きられる世界を残したい。


それにはまず、
静かに侵食する毒を「普通」で当たり前にしない事だと思います。

あなたはどう思いますか?


メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
ンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook
日々の「これ素敵」やHSP等へのお役立ち情報
わたもりのインスタ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | HSP | コメント:0
∧top | under∨

HSPと「普通の人」との付き合いとペルソナ


わたもりの個人Instagram始めました。
HSP、食事などのお役立ち情報や、日々の「これ素敵」をお伝えしています。


***********

ここで言う「普通の人」とは、非HSPの方を指します。
タイトル的にこの言葉を使いました。
またこの記事は霊感体質の方にも当てはまると思います。

***********
HSPとペルソナ

2014年4月の開店以来、
沢山のHSPの方のカウンセリングをさせていただきました。

日本中のみならず、
海外にいらっしゃるHSPの方も含め、
皆さんが共通しておっしゃることがあります。

「身近にHSPの感覚を判り合える人がいない」
「こんな風にHSPの事を話せるのはわたもりさんだけ」

人によって積極的にお友達付き合いをされている方もいれば、
ほとんど友達がいないと言う方まで色々です。

でも、ほとんどの方が孤独を感じている。

仕事や友人関係、
趣味の仲間などを作ろうとして、
無理をして合わせて、
ワイワイ騒ぐような時間を過ごしても、
本当の意味では分かり合えない。

その間は仮面=ペルソナをつけて、
「普通の人のふり」をしている。

だから苦しい。
疲れる。

私も以前は周囲にHSPは4人の子ども達だけ。
HSP、非HSP関係なく、親しい友人も少なく、
孤独を感じることも多かったのです。

非HSPの方と接するのも、
試行錯誤の連続で、
ガサツなふりをしたり、
判らない振りををしたり、
(これもペルソナ)
うまくいかなくて…(´;ω;`)

あなたはどうですか?

***********
HSPのままで生きる

私は今、日常のほとんどをHSPの方と接しています。
夫の流輝先生も、久恵先生もHSPだし、
いらしてくださるクライアント様のほとんどがHSPの方だからです。
(もちろん非HSPの方のご相談も普通にお受けしています)

だから、外へ出ると日頃の癖で、
HSP全開で対応してしまう事が多々あり、
「あ、しまった」と思う事もあります(笑)

かなり気を抜いて生きています(;’∀’)
相当な変わり者だと思われているだろうな~。

でも、特になんとも思わなくなった気がします。

以前の私とは大違い。

何が違うかと言うと、

自分は何者で
どんな性質で、
何が大事で、
何がどうでもよくて、
何をしたいと思って生きているか?


これが判っているから。

だから、誰からも好かれようとか、
「おかしく思われないようにしよう」
「皆に合わせなきゃ」
「ああ、やっぱり判ってもらえない」

等々、

いちいち心を揺らすことが無くなったのです。

判ってもらえなくても仕方ない。
分かり合えなくて当たり前。


「でも、私はこう思う事を変えられない。
変える必要があるとも思わない」
「私はこれで良い」
「私が間違っている訳でも、
おかしいわけでもない。
相手が間違っている訳でも、
おかしいわけでもない」
「ただ単に違うだけ」

そう思えるから、
そのままで生きていられます。

Terraでのカウンセリングや、
食事、アチューメント等を通して、
自分を受け入れていかれる方も、
同じように思われるようです。

************

問題は、過敏さ、HSP、
人とは違う事じゃない。


「自分はどう生きるか?」

これが決まっていない事。

HSPのせいじゃない。

音や光、匂い、その他に過敏で、
人の気持ちも判ってしまい、
心が揺れやすくて…。

だから、何?

人は誰も、
そのままの自分として生きていくしか無いのです。


お金のない自分。
幸せな家庭に恵まれなかった自分。
容姿に恵まれなかった自分。
頭の悪い自分。
礼儀や常識を教えてもらえなかった自分。


他者から厳しく扱われるとか、
体質のせいで辛い思いをするとか、
それが辛く、嫌なら、
自力で自分を変えるしか無いのです。

世の中が全て、自分に理解を示し、
何処へ行っても良い顔をしてもらえる何てこと、
あり得ませんから。

変えられないと思うなら、それは、
性質だけ見て、
身体や心を見ていないから。


努力していないんじゃなくて、
どうしたら楽になるかが判らないだけなのです。

それには、まず、
自分がどういう状態かを知る事。
何故そうなったか理解する事。
そして、頑張って改善していく事。


生まれつきの性質があるなら、
「だから仕方ない」
と、諦める部分と、
「ここは変えられる」
「対処できる」部分を分ける事。


HSPであるか無いかは、実はあんまり関係ないのです。

その方法が判らないなら、
私達でよろしければいつでもご相談をお受けいたします。


自分は何者で
どんな性質で、
何が大事で、
何がどうでもよくて、
どう生きたいと思っているか?


それを理解したいと思いませんか?

メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | HSP | コメント:0
∧top | under∨

HSPな私は扇風機の風にもクーラーにも弱い

網走ビール

私の生まれ故郷の地ビール「網走ビール」の流氷ドラフトビール。
近くのコンビニにあったのを見つけ、「意外にやるじゃん!網走ビール!」と気に入って飲んでいましたが、
いつも缶のまま飲んでいたので、実は流氷をイメージした水色だと知ったのはつい先日。
クチナシで色を付けているそうです。
クラフトビールならでわのホップのフルーティな香りが一口目に広がる、
飲み口の軽いビールです。

お酒はフード(風土)ヒーリングでは「陰性酸性」なので普段はほとんどのまず、
お気に入りの居酒屋「びさん」に行った時と、
旅先でたまに飲むくらいなのですが、
気温が30度連日を超える2019年の今年の夏は、
ビールがめちゃくちゃ美味しく感じます。

私はフード(風土)ヒーリングを5年続けて昔々に食べた陽性の肉の毒出し中で、
陰性のものを食べてもいいのですが、
酸性のお酒はせっかく若返ったのが老化してしまうので、
飲み過ぎないように気をつけます。

因みに最近のお気に入りビールはヤッホーブルーイングの「僕ビール、君ビール」です。


**********
扇風機の風もストレスになります

HSPを診断するので有名な長沼睦雄医師に、
「珍しいくらい過敏」と診断された私ですが、

扇風機の風もストレスになります。

まず、皮膚刺激。
ずーっと風にあたり続けるのって、嫌。
肌が痺れてくる気がしちゃいます。

首振りにしてもダメ。

実は北海道は10年くらい前までは30度を超えることは珍しかったので、
クーラーが付いていないのが普通なのです。

ついていてもどこか一部屋だけ。

10年くらい前までは、飲食店ですら、個人営業のところはクーラーはついていませんでした。

・・・と、言う話を連日お電話やSkypeでお話する本州の方に言うと、すごく驚かれます。

だから扇風機、となりますが、扇風機もHSPの私にはストレスです。

皮膚刺激に地味~に繰り返される音もストレス。

集中して仕事をしていても、
妙に疲れます。


************
梅酢ソーダ
↑梅酢の炭酸水割り

時々このブログでもご紹介していますが、
あの時、死ななくて良かったと思う「瞬間」の話参照
陽性アルカリ性の梅酢を砂糖の入っていない炭酸水で割った梅酢ソーダです。

天然のミネラルと塩分があり、水分補給にお勧めです。
砂糖の入っている物は、ミネラルを浪費するのでかえって身体によくありません。
人工甘味料は、もっと身体に悪いし。

梅酢をミネラルウォーターで割るとスポーツドリンク代わりになり、
筋肉もきゅっと引き締め、集中力も増すので、
運動や仕事のパフォーマンスを上げてくれます。


***********
クーラーにも弱いの

肉も砂糖も大量にとっていた頃は、車の中などでクーラーにあたり続けると、
リンパ液が固まってしこりが出来ていました。
今は多分大丈夫。

それって私だけなのかな?

首や背中が痛いと思って治療院に行くと、
しこりが出来ていると指摘されます。

当店には1台だけクーラーがあり、
暑がりの流輝先生はガンガンクーラーをかけていて、
私も熱いから同じ部屋にいるようにしますが、
冷えすぎると頭や腰が痛くなるので、
25度くらいに設定してもらいます。

流輝先生は湿度にも弱いので、
冷房じゃなく、ドライ乾燥にしていて、
私もその方が心地よく、涼しくいられます。


そんな私の暑さ対策は、食べ物や飲み物でしています。
2019年夏の食事
全て冷たく冷やしてありますが、フード(風土)ヒーリングの調理法でからだを冷やし過ぎないのです。
・グリーンカレー
・ラタトゥイユ
・極細パスタ
・オイルと塩味のサラダ


***********
暑がりで、汗かきな人は・・・

・同じ部屋にいる他の人より暑がり
・汗を異常なくらいかく


と、言う人は、
フード(風土)ヒーリングの見立てでは、
「心臓が弱っている」
と言う事になります。

他には、

・焦げ臭い体臭
・焦げたものを食べたがる
・頭が熱く足が冷える


等の症状があり、
これって、結構まずい状態です。

そうなるのは主に、肉をたくさん食べる方。

是非、久恵先生のフード(風土)ヒーリング、
初回カウンセリング
をお受けになるようお勧めいたします。

フード(風土)ヒーリング実践中の方も、
風土アドバイスの時に相談してみてくださいね。


***********

今年の北海道は異常なくらいに暑いです。
お盆過ぎまでこの暑さが続くようですので、
本州からご来店のご予約をいただいている皆様は、
どうか油断なさらないでくださいませ。

対面でご相談のクライアント様には氷入りの冷たいお茶をお出ししています。
今は道東(北海道の東、オホーツク海側)にある滝上町産の黒ミントティが好評です。
ミントなのに、ほんのり甘い感じがします。
他には同じく滝上町産のレモン系ハーブティ。

その日の気分で番茶+黒ミント、
緑茶にレモンハーブ、
等、あれこれ変えています。

小ぶりの手びねりグラスでお出ししています。
珪藻土のコースターがグラスについた水滴を吸ってくれます。

北海道の夏は短くて、でも、とっても綺麗な季節です。
畑が一番綺麗なのは、麦の穂が風になびき、ジャガイモの花が咲く7月ですが、
今は麦刈りと、かった藁をロールにする作業が盛んです。
麦刈りの機会は大きいし、
藁ロールを作る機械はとっても面白いです。

そして、真っ青な空。
当店のある北海道帯広市がある地域を十勝地方と言うのですが、
晴れた日が多く、
十勝平野の上に広がる青空を「十勝晴れ」と言うのです。

暑いけれど、この十勝晴れの空はとても綺麗です。

でも、十勝晴れは一年中ですので、
丁度いい気候の時だと、もっと良いかも(^^;)

皆さんがお住まいの地域も暑いのでしょうね。
どうかお身体ご自愛くださいませ。


メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | HSP | コメント:0
∧top | under∨

HSPの疲れやすさと食品のエネルギーの関係

花のサラダ
↑お花のサラダ

ハーブのボリジ(青い花)、ナスタチウム(オレンジの花)、
フェンネル、アイスプラントは、
知り合いの農家さんから購入したエネルギーがピチピチのお野菜です。

作った方のエネルギーが綺麗で強いから、
美味しいだけじゃなく、食べると元気になるサラダです。

「美味しい」じゃなく
「おいっっっしい!!」という感じ。


食べられるお花があるってご存知ですか?
(何でも食べて良い訳じゃ無いので気をつけてくださいね)

以前ホメオパシーセンターさんのハーブ講座でお花を食べるのをすすめていらっしゃいました。
特に婦人科系に良いのだそうです。
ポイントは洗わず、花粉を落とさないように食べることだそうです。


************
HSPは食べても疲れる

HSPの方は敏感でエネルギーを消費しやすく、
エネルギー補充の筈の食事でも疲れます。

食べ物を咀嚼して、
消化して、
分解して、
吸収するのにもエネルギーを使うからです。

エネルギーを感じない人でもそれは同じですが、
HSPの方はHSPじゃ無い方に比べ受け取る情報量が多く、
その情報を無意識のうちに処理するのにもエネルギーを使う
のです。

だから、たくさん食べると疲れます。
久恵先生のフード(風土)ヒーリングでは、
「食材の種類を少なく、腹八分目で」
「調理も出来るだけシンプルに」
と、教わりますが、
これは特にHSPの方には必要な教えです。

フード(風土)ヒーリングで食べない方が良いとしている食品、
肉魚卵乳製品砂糖添加物等は、
分解や情報処理にエネルギーを大量に使う食品
でもあるのです。

「あれ?これ食べ物の筈なのに余計な物質が含まれている。何故?」
無意識のエネルギーの世界で起きている情報処理を言葉にするとそんな感じでしょうか。

エネルギー補充のためにと食べて、
かえって疲れないように気をつけましょうね。

*************
食べると疲れる食品

それは、添加物や農薬、放射能まみれの食品です。

これらを消化、分解、吸収、排泄するのに、
必要以上にエネルギーが使われるからです。

食物の消化に加え、
添加物なども分解しなければいけないからです。

疲れやすいという方は、
添加物などを気にした方が良いですよ。

原材料欄が出来るだけシンプルなものを選びましょう。

**********
無添加なら良いという訳じゃない

じゃあ、無添加、
オーガニック、自然栽培なら良いのかというと、
そうじゃ無いのがエネルギーの世界
です。

無農薬有機栽培、自然栽培だとしても、
食品の持つエネルギーが低ければ、
それを食べてもエネルギー補充にはならず、
消化にエネルギーを使う
ので、
自分のエネルギーを使う事になります。

結果、エネルギーが減って、疲れます。

私は食品を見て、
「せっかく無農薬なのに、エネルギーがスカスカ」
と思う事が良くあります。

作っている方や販売している方を見ると、
確かにエネルギーが足りていない方なのです。

有機栽培などは大変だから疲れ切っているのか、
元々エネルギーが弱いのか、
植物からエネルギーをもらう為に農業をしているのかも、
と、思うような方もいます。

また、置いてある場所、
販売している場所のエネルギーも関係します。
エネルギーの足りない「場」は
食品のエネルギーを奪っています。


自然食料品店にあるから大丈夫という訳じゃありません。


*********
食品を扱う人の性格も大事

食品を扱う人の性格も関係します。

欲が深い人が扱うとギラギラした感じがするし、
心が汚い人が扱うとドロドロしています。

自然食をなさる方には多い極端なナチュラリストタイプの方は、
攻撃的な気を持っているのでそういう方は食品を攻撃的にしてしまいます。

玄米を食べている人はこうなりやすいです。
玄米を食べている上に動物性食品を食べている人はなおさらです。

詳しくは久恵先生のフード(風土)ヒーリングでお勉強してください。

特に作った人やかかわった人のエネルギーが顕著に現れると私が思うのが「塩」です。
自然海水塩なら良いという訳じゃないのです。


*************
食品のエネルギーを上げる方法

① 流輝先生のアチューメントを受けて、
自分で食品にエネルギーを入れてから食べる

極端に言えば、
添加物や農薬の害があろうと、
その食品自体にエネルギーがあって、
食べる人のエネルギーを奪わなければいいのです。

② 強く良いエネルギーの食品、良いエネルギーのショップを探す

これはご自分の感覚を信じて選ぶしか無いのですが、
今までクライアント様を見てきた経験から、
エネルギーや血が綺麗になっていない方、
心が整頓されていない方は、
悪い物を率先して選ぶ傾向にある
のでお気を付けください。


***********

北海道はこれから美味しい野菜がたくさんとれる季節です。
日本中、夏のエネルギーを浴びたお野菜があるでしょうね。
「エネルギーの面でも美味しい」食材を選んでいただけたらと思います。

う~ん、本当は私達が選んだ食品をお分けできると良いのですが。
一年中は無理でも季節ごととか。

ちょっと検討してみますね。


メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | HSP | コメント:0
∧top | under∨

HSPが住みにくい?地域・都道府県

森の時計1
↑北海道富良野市プリンスホテル敷地内の「森の時計」

TVドラマの中で大竹しのぶさんが座っていた席でコーヒーをいただいてきました。
カウンターに座ると自分で豆を挽くことが出来ます。

森の時計2

行ったのは落葉松が金色の針のような葉を沢山落としていた頃(11月初旬)。
本当はこちらの風のガーデン目当てだったのですが、シーズンオフでした。

森の時計3


毎月本州から数名の方がご来店くださっています。
ほとんどの方が飛行場→Terra→ホテル→飛行場という感じ。
東京からだと日帰りなさる方も。
ありがたいやら、申し訳ないやら(^^;)


本州から来てくださる方が多く口にされるのが、
「北海道の人ってあったかい(or良い人)ですね~」
中には帰りたくなくなる、と、言う方も。
ありがたいですね。


*************
HSPサポートご依頼の多い地域ベスト3

HSPの方のご相談の多い地域です。

1、 名古屋周辺(愛知県、三重県、岐阜県)
2、 大阪府
3、 神奈川県


これはびっくりするぐらい多いです。
10件中6~7件はこれらの地域です。

2016年に長沼先生のHSP本が発売され、
そこに店名を乗せていただき、
一時的に本をお読みになった方からのご依頼が増えました。

その本は全国的に売れていると思うのですが、
ほとんどのご依頼が上記の地域。

(今は本をお読みになってご依頼くださる方は少なく、
ほとんどがTrinity やこのブログ記事をお読みになってご依頼くださいます。
新しい記事をあげるたび、必ずご新規のご依頼があります)

はじめは不思議で仕方なかったのですが、
かなりの件数のご相談をお受けするうちに、
何となく思うのが、
それらの地域の方の人柄がHSPには辛い地域であるのだろうと言う事。

その地域の方はお気を悪くしないでいただきたいのですが、
私がお伺いする限り、
標準的に感覚がきつい人が多いのだな~と思います。

言葉や感覚がきつく厳しい。
意地悪しているつもりじゃなくても。

非HSPは気にならなくても、
HSPは辛いのだと思います。


例えばあからさまな酷いパワハラを受けて、
それを同僚に相談したら、
「ええ?そんなの、されても普通でしょ!」
と、「傷つく人が悪者」扱い。

私がお伺いする限り、
「それは無いよね?!」と思うような内容です。

特別意地悪されるとかじゃなくても、
普通に住んでいるだけで辛くなるようです。

これらの地域は霊障も多いと思います。

流輝先生曰く
「戦場のあったところは、やっぱりそうじゃない?」
とのこと。

上記の地域にお住いの、
この記事をお読みの皆様。
いかがでしょうか?


**************
HSPはHSPだけを見ても解決しない

因みに、現在は年間600件くらいのご相談をいただいていますが、
そのうち7割くらいがHSPの方のご相談です。

でも、実際、「HSPが辛さ生きにくさの原因」という方はほとんどいません。
身体の問題、
心の問題、
考え癖、
思い癖、
常識・礼儀の問題、
霊的問題、
閉じる家系の問題、
親子関係、
労働意欲の問題、
性格の問題など、様々
です。


最近は長沼先生の本で脚光を浴びたからか、
HSPのカウンセリングをされる方が増えましたが、
身体・心・魂全てを見る私としては、
「HSPの事だけ見て、問題って解決するの?」
と、思います。

むしろ、HSPの事だけを見るのは、
かえってこじれる元
だろうな~、と。

HSPにはHSPの生き方がありますが、
それにこだわると、余計に生きにくくなります。


本に書かれている事は参考になるかもしれないけど、
う~ん、役に立つの?って思います。

人って、一人一人違います。
その人に合わないアドバイスは、害悪にしかなりません。


因みに長沼睦雄先生のところからは、
かなり複雑に入り組んでしまった方々がご紹介されていらっしゃいます。

正直、HSPの診断を受けても、何にもなりません。

それは長沼先生の診断に意味がないという事じゃなく、
HSPだと自覚したうえで、
「自分に合った」生き方を見つけ、
素直に努力できなければ意味がない
、と、言う事です。

「自分はHSPで過敏で、辛いんです。
HSPを理解しない世の中が悪いんです」
と、言うためのものじゃありません。


*************
住みにくい地域の人はどうしたら良いのか?

今までクライアント様にお伝えしたことはほとんど無いのですが、
正直に言うと、
「北海道に引っ越してきたらいいのに」
と、思います。

よっぽどひどい方、
と、言うか、
そのままそこにいたら命が危なそうな方には、
お伝えしたことがあり、
移住された方もいらっしゃいます。

北海道は土地にしがらみが染みついていないところが多いので。

また、だだっぴろいので、
日が良く当たり、
良い風が吹き抜けるので、
浄化されやすいのだろうと思います。

まあ、場所によって酷いところは酷いですが。

本州の古い土地は空気が違うような気がします。
何かが「濃い」感じ。

お困りの方はHSPサポートのご依頼をご検討くださいませ。


メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook


にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | HSP | コメント:0
∧top | under∨
| 「私の中の森」 | NEXT>>