「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

残暑・熱中症対策に保冷剤

北海道十勝地方、暑いです
今日も最高気温の予想は30度を超えています。
牛舎での仕事は暑くて汗だくです。

牛は体温40度くらいなので、
放熱器が何十個もあるようなものです
牛も暑さでかなり参っている様子

1頭に一台扇風機があたっているのですが、
それでもダメみたい。

自由に歩ける牛舎にいる牛は、
日光を避けて屋内に入っているのですが、
一番涼しそうなゾーンに10頭以上が
びっしり固まっているので、
「かえって暑いでしょ、あんたたち」
と、思ってしまいます

そんな中、仕事の時には
頭に保冷剤をのせています。

頭のてっぺん、
体中の経絡が集まる、
「百会」と言うツボがあるところです。

ケーキ屋さんなどでサービスでくれる、
小さいやつを冷蔵庫で冷やし、
(冷凍庫は冷えすぎになるので注意!)
帽子の中に入れています。

私は日本手ぬぐいで頭をまいてから、
帽子をかぶるのでちょうどいい温度です。

一般の方はバンダナを三角に折って、
間に挟んで頭にのせるように撒くといいかも。

暑いと冷たい食べ物飲み物をとりがちですが、
これは内臓を冷やし、
冷えた内臓から逃げた血は、
頭の方へ登っていくので逆効果。
夏バテの原因にもなります。
(水分補給は必要ですので適度な量で水などはお取りくださいね)

暑い季節じゃなくても、
頭に血が上ってのぼせやすい方や、
イライラしやすい人は時々やるといいかも。

お子さんで疳の虫が強くて、
「キーッ!」となって怒ったり、
泣いたりしやすい子にもいいかも。

またそういうお子さんには
頭から「気」をおろすように
ペンの後ろの方で軽くなぞってやると落ち着くと
鍼灸師さんに教わりました。
だいたい5分以内で。
やりすぎはダメだそうです。


保冷剤が熱くなったら
外してくださいね。

首も冷やすといいと言いますが、
私は冷やすとリンパ液が固まりやすく、
首コリなどがひどく、
血流が悪いので首を冷やすのは心配なのです。

と、言うことで
「百会」に保冷剤
お試しくださいね

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 熱中症 | コメント:0
∧top | under∨

熱中症対策に保冷剤

旅行から帰ってきて、いきなり超繁忙期突入です!
おまけに暑いし・・・

北海道十勝地方、我が家の温度計は、
昨日37度ありました
壊れてたんでしょうか?
公式には何度だったんでしょう?

そういう時も暑い中仕事をするので、
私は帽子の中に保冷剤を入れています。
お菓子屋さんでサービスでくれる小さいやつ。
いつも頭に日本手ぬぐいをまいてから、
帽子をかぶるので帽子と手ぬぐいの間、
ちょうど「百会」のツボがある
頭のてっぺんあたりに当たるようにします。

首もいいらしいですが、
私は首や肩こりの原因になるので首は冷やしません。
肩こりは40年物なので
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="HP「私の中の森」">HP「私の中の森」TOP→「森歩き」→「肩こり」参照)

お試しくださいね

旅行は小樽と札幌に行ってきました。

おたる水族館に小樽散策。
女4人に男は夫一人。
女子パワーに押され気味ながらも、
夫はとても頑張ってくれました。
感謝感謝
二日目はプールで遊びました。
ホテルガトーキングダムのプールです。
流れるプール流れっぱなし(笑)
楽しかったです

これからお盆に向けて、
北海道旅行を考えておられる方もいると思いますが、
今日などは昼間は暑くても、
夜は急に冷え込んできました。
長袖の服を日焼け対策用と兼用でいいからお持ちくださいね。

超繁忙期は明日から本番。
超超繁忙期です。
ちょっとお休みぎみかも。

↓ちょっと休むとランキングめちゃ下がります
お願い!
助けて!
クリックしてくださ~い!

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村
別窓 | 熱中症 | コメント:0
∧top | under∨

熱中症に炭酸入りミネラルウォーターがオススメ

熱中症に気を付けなければいけない季節ですね。

私は暑い中暑い仕事場で汗だくになって仕事をしています。
下着類は勿論、上にきている作業用つなぎまで汗だくになります。

飲み物をこまめに取るようにしていますが、
私は数年前から炭酸入りミネラルウォーターを飲んでいます。

夏場だからと言ってお腹の中から冷やすのは禁物、
と、先日一緒にお食事した台湾出身の方がおっしゃっていました。
台湾は東洋医学の知恵がちゃんと生かされている土地です。
それにはちゃんと根拠もありますが、
理屈を聞くより、自分の体で試してみたほうが早いですよ。
私の場合はだるくなったり、
お腹が緩くなったり、食欲がなくなったり、
身体も痛くなります。

炭酸入りミネラルウォーターなら冷蔵庫で冷やしておかなくても、
炭酸の効果で一瞬涼しくなりますし、
汗で失われるミネラルも補給できます。

実は室温の水のほうがごくごくたくさん飲めますよ。

お医者様は糖分や塩分の補給もとおっしゃいますが、
私は暑いときに甘いものを飲むと、
口の中がべたつくようで嫌なのです。
また甘い清涼飲料水はリンも多く含むため、
カルシウムが失われ、だるくなります。

炭酸を人工的に加えたものと、
天然で炭酸が含まれているものとあります。
天然もののほうが、
炭酸が長持ちします。

大きめのスーパーで売っているところもありますが、
私の住むところでは売っていないので、
インターネットで購入しています。

私の定番はイタリアの水「サンペレグリノ」です。

甘いものを飲みなれている人には
はじめは飲みにくいかもしれませんので、
まずは1本購入して、お試しください。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村




別窓 | 熱中症 | コメント:0
∧top | under∨
| 「私の中の森」 |