「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

良性発作性頭位めまい症再発(?)

先週のことですが、
良性発作性頭位めまい症と思われる症状が出ました。
(「良性発作性頭位めまい症になりましたっ 」2012.10.23参照)

あまり大したことはなかったのですが
このブログに「良性発作性頭位めまい症」で検索してこられる方も多いので、
記録として書いておこうと思います。


先週、午前中からご近所のお宅の葬儀の手伝いがあり、
(もちろん朝は牛舎の仕事
なんとなくへんだな~とは思っていたのですが、
家に帰りついた3時、
一休みしようと布団に横になろうとすると、
「あれ?」
くらくら~、ぱたん。
めまいがして倒れてしまいます。
でも、意識ははっきりしています。

前回の経験から
「良性発作性頭位めまい症」だなと思いました。

今までめまいのおこる病気はいろいろしています。
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="(HP「私の中の森」TOP">(HP「私の中の森」TOP→「ホリスティック医療」→「メニエール病について」参照)
だからその違いも当事者としてわかります。
(医師はどのくらい感覚的にわかっているのでしょうか?)

ちなみにメニエール病なら頭をあげていられないか、
寝転がっても周囲が勝手にぐるぐる回るようなめまいがあります。
そのめまいとは明らかに違います。

この良性発作性頭位めまい症が起こる前の週には
頸椎がずれてめまいがしていました。
首を動かすとくらっとする症状です。
整体治療で治りました。
(一度頸椎を痛めると癖になるようです)

このめまいに似ていたので、
頸椎が原因のめまいかも?と、思いましたが、
首を動かさなくてもくらくらするので
やはり良性発作性頭位めまい症だったと思います。

前回の良性発作性頭位めまい症は左に倒れる症状でしたが、
今回のは右に左にゆらゆら揺れて右に倒れました。

葬儀の手伝いで牛舎の仕事が遅れ気味でしたので、
病院へ行く時間は取れません。
今回もフラフラになりながら
ホメオパシーのレメディをとりました。

私がとったのは
ジェルセミューム
ライコポディアム
(良性発作性頭位めまい症にあうレメディはこれだけとは限りません)

とるとすぐに眠くなり、
30分ほどで起きて・・・と、思ったのですが、
なかなか起き上がれませんでした。
かなり寝過ごして夕方牛舎に行くときには少しめまいが残る程度でした。
体はかなり重い状態で動きは鈍かったです。
それが良性発作性頭位めまい症によるものか、
疲れによるものかはわかりません。

その体の重い状態は数日前からあり、
めまいの症状も同じころからありました。
今から思えば良性発作性頭位めまい症の兆候があったのかもしれません。

肩や首のコリがひどかったので頸椎が原因かと思い、
ヨガをやっていたのですが、
ひどいこりはなかなか取れませんでした。

その他の体調の変化としては、前の週に
鍼灸医に「脾(消化器系)」が悪いと言われていて、
これは前回と同じです。

脚のむくみもありました。

整体治療を受けた時、血流がよくなると排尿が増えました。
体液の排泄が悪くなっていたのだと思います。


冒頭で「思われる症状」としたのは
医師の診断を受けていないからです。

ホメオパシーは病名がついているいないにかかわらず、
出ている症状に合わせてレメディを選ぶので、
病気を特定する必要がありません。

もちろんレメディで治らなければ病院へ行ったと思いますが、
残っていた症状も牛舎の後で2~3回とったレメディですっきり治りました。

使った本は前回同様この本です。
疾患・症状別ホメオパシー事典―400種のレメディ一挙掲載! 実用222疾患の処方ガイド疾患・症状別ホメオパシー事典―400種のレメディ一挙掲載! 実用222疾患の処方ガイド
(2011/11/10)
渡辺 順二

商品詳細を見る


特徴を捉えにくいので、初心者にはわかりにくい本だと思います。

もし今良性発作性頭位めまい症で困っておられて、
初めてホメオパシーを利用しようとお考えの方がいらっしゃったら、
必ずご自分でよく調べてご利用くださるようお願いいたします。
初めての本としてはこれを勧めます。
ホメオパシーバイブル 別冊「セルフケアのための52のマテリア・メディカ&レパートリー」付ホメオパシーバイブル 別冊「セルフケアのための52のマテリア・メディカ&レパートリー」付
(2007/07)
中村 裕恵

商品詳細を見る

この本はとてもわかりやすく、
初めての本としてお勧めします。
(上記2冊とも、医師の資格を持ったホメオパスの著書です)

ホメオパシーのレメディは症状にあわないものをとったら
全く効きません。
始めは高価ですがホメオパスに相談なさることをお勧めします。

西洋医学では「原因不明」で治せない病気です。
西洋医学にこだわる必要はどこにもないと私は考えます。
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="(HP「私の中の森」TOP→「ホリスティック医療ガイド」→「西洋医学」参照)">(HP「私の中の森」TOP→「ホリスティック医療ガイド」→「西洋医学」参照)
前回の記事と合わせ、お読みくださり、
何かの参考になるといいのですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

別窓 | 良性発作性頭位めまい症 | コメント:0
∧top | under∨

良性発作性頭位めまい症情報

どおもぉ~
また、「原因不明系」で「死なない系」の病気になった
わたもりです~
今度の病名は「良性発作性頭位めまい症」です~
前回は発症から検査、治療らしきものと、
治るまでのほぼ2日間のことを書きました。

「良性発作性頭位めまい症になりましたっ 2012,10,22」

さて、お読みいただいたと仮定して、
この一連の流れの中に
「やってはいけない」行為が含まれていました。
昨日ネットで調べていて判明したのですが。
それはどれでしょう?

・・・・わかります?

それは「理学療法(体操)」です。
これで治ったかと思っていたのですが、ダメなんだそうです。
それはこの病気の発症のメカニズムからご説明しないとダメなのです。

簡単に言うと、
「内耳にある平衡感覚をつかさどるミクロ単位の大きさの無数にある耳石が、
何かの拍子に耳石器から剥がれ落ちて、三半規管などに入り込んでしまうから」
だそうです。
調べた中ではこの説明が一番わかりやすかったかな?↓

めまいナビ
http://www.memai-navi.com/chishiki/genin01.htm

詳しくならこちら↓

YAHOO!ヘルスケア
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/ST230100/3/

理学療法はずれてしまった石を三半規管から排出させるために行うのですが、
どちらの耳で症状が起きているのか耳鼻科医に診断してもらって、
その上で、そのずれた位置にあった体操をしないと、
かえって奥の方に耳石が入り込んでしまう可能性があるからなのでだそうです。

そう聞くと、病院へ行く前日にヨガをやって悪化した理由がわかります

理学療法は正しく行えば1回で半数の人が改善する有効な治療法だそうです。
勝手にやってはダメですよぉ~


と、なると私が治癒したのは残るホメオパシーのおかげ?
でも、耳石がレメディでもとに戻るって納得いかないんですけどぉ~
と、思っていたら、
こちらのページの説を見てなんとなく納得↓

めまいメニエール病センター
http://www.meniere.jp/memai_1.html

こちらのページでは
ずれた耳石とは新陳代謝によって排泄されるはずだった古い耳石だとしています。
普通は排泄されるはずが何かの拍子で三半規管に入り込んでしまう。
そうなったものがたくさんたまるとめまいを起こすというのが、
このページの主張です。

そうなるとなんとなく納得。
ホメオパシーは
「体の中の不要なものを排泄させて免疫力を正常に働かせる」治療方法。
不要になった耳石が排泄されたのかもしれません。

とはいえ、この病気について色々なページを見ましたが、
何故耳石がずれて悪さをするのかという原因は実は不明。
前回夫が調べてくれたネットの情報に「カルシウム不足」と書かれていましたが、
これも私が行っためまい専門の医師によると
原因不明なのでそうとは言い切れないとのこと。

こちらのページは↓TV番組のものなので、
はっきり「カルシウム不足」と断定していますが、
これは後に続く視聴者受けしやすい
料理コーナーにつなげるためと思われます。

http://kenko.asahi.co.jp/broadcast_dtl.php?broadcastId=58

カルシウムは体に入れればいいというものではなく、
リンやマグネシウムなどとバランスを取って体の中に存在しています。
つまり他の元素とのバランスが悪ければいくらとっても排泄されます。
特に現代日本人の食事には「リン」が多く含まれているので、
カルシウムを排泄させる要因になります。

カルシウム不足って単純なものなら、
「ああ、アレルギーになったから」って、
わかりやすくて良いんだけどね~
(「新作コレクション」2012,5,20参照)

結構たくさん調べましたが、
情報は西洋医学のものばかりで、
内容もまちまちです。
薬もとにかく色々処方されているようですが、
忘れてはいけないのは、
「いまだ原因不明」だということ。
つまり原因がわからないなら、効く薬もわからないということ。
全体の情報を見て私が思ったのは、
「わからないから右往左往している」と言うことでした。

でも、いつも言いますがこの世に治療法は一つではありません。

今回私の症状に有効だったのはホメオパシーのようです。

ホメオのレメディは症状にあうものを取らないと全く効かないので、
とればいいというものではありませんが、
最後までしつこく残っていたひどい頭痛も、
「コキュラス」と言う乗り物酔いなどに効果があるレメディで治りました。

前回ご紹介した本には
「めまいのレメディ」として32種類のレメディが紹介されています。
うまくちょうど良いレメディを取れれば有効なようです。

とは言え、本日またぶり返してきました。
また同じレメディを数種類500mlペットボトルの水に溶かして飲んだら、
またすっきり治りましたが。

これは今まであった症状の「噴出し」かもしれないと考えています。
(これはホメオユーザー向けの記述ですね

以上が私が今回この病気について調べた内容です。
あなたにとって有効な情報であればいいのですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | 良性発作性頭位めまい症 | コメント:0
∧top | under∨

良性発作性頭位めまい症になりましたっ

また新しい病気になっちゃいました~
「良性発作性頭位めまい症」と言う病気です。

先週の金曜日、
ブログを書いて一寝して「さあ牛舎行こう!」と起きようとしたら、
あれ?くら~~~~っとして立てない。
あれ?あれ?

めまいの病気はメニエール病が一般的ですが、
私は過去にメニエール病になったことがあり、
その時のめまいとは明らかに違います。
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="HP「私の中の森」TOP">HP「私の中の森」TOP→「森歩き」→「メニエール病」参照)

回転性のような気がしますが、
とにかくくらくらしてどちらか一方向に引っ張られる感じ。
強い吐き気がありますが、
とりあえず立てるし歩けます。
(メニエール病の発作は立てないです)
そしてひどい頭痛と目のかすみ。かなりつらかったです。

その日牛舎に行ったものの仕事にならず、
帰ってからいつもの頸椎が原因のめまいかと思い、
ヨガをやったら悪化。
かろうじて夕飯を作って食べずにその日は寝ました。
次の日は「学習発表会」に何とか根性で行き、
娘たちの出番が終わったら速攻で大きな病院の救急センターへ。

最初私は脳こうそくなどを心配していました。
時々口の周りがしびれたりするからです。

で、待たされること2時間。
診察は丁寧で、長い問診の後CT検査。

結果、「耳石がずれることでなるめまい」との診断。
めまいが起きたら安静にせずに動き回ることで慣れるから、
とのアドバイスを受けましたが、
私は薬剤過敏症なので薬は無し。
他に症状がひどいようなら耳鼻科を受診し、
治療のための体操があるから習ってくださいと言われました。

帰ってから夫がネットで調べてくれた病名は上記のとおりで、
めまいの多くがこの病気で、割と早く治るので「良性」なのだそう。
そこには「原因はカルシウム不足」と書かれていたので、
「ああ~、乳製品アレルギーになって半年だしね~・・・」
そこに書いてあった体操を2回して寝ました。
(仰向けになり頭を右、上、左と動かす簡単なやつ)

ホメオのレメディもとりました。
ぐらぐらの頭とかすむ目で必死に本を読み、
アーニカ、ジェルセミューム、ライコポディアム。
突然オレンジジュースが飲みたくなったのでベラドナも。

ちなみに見たのはこの本です↓
疾患・症状別ホメオパシー事典―400種のレメディ一挙掲載! 実用222疾患の処方ガイド疾患・症状別ホメオパシー事典―400種のレメディ一挙掲載! 実用222疾患の処方ガイド
(2011/11/10)
渡辺 順二

商品詳細を見る

高いしわかりにくいけど、とにかくたくさん載ってます。

で、起きたら、なんとスッキリ
え?体操の効果?レメディが効いたの?
次の日は仕事をしつつも様子を見てみましたが、
めまいは二日で終了。(でもまだ頭痛し・・・)

昨日耳鼻科に行きましたが3時間待たされて、
検査をしましたが、
すっかり良くなっていて予後も良好とのこと。
予防法はなく、体操もめまいが起きているときに指導しないと意味ないらしく、
薬も何もなし。

あれ?こんなに簡単に治っちゃっていいの?
結構何年も悩む人いる見たいだけど
前回「病気になっても治せる自信がついた」とは言いましたが、
まだ今一つ自分を信用していなかったのね、私。

と、言うことで今は頭痛のみで元気です。
動きすぎるとちょっとふらっとするかな?かな?

でも、色々ネットで調べたことだし、
この「良性発作性頭位めまい症」でお悩みの方のために、
情報のせますね。

では、では~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | 良性発作性頭位めまい症 | コメント:0
∧top | under∨
| 「私の中の森」 |