FC2ブログ

「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

人生の途中を楽しむ―12ヶ月リーディングの季節です

Embracing The Future
↑オラクルカード「GATE WAY」の一枚 
「Embracing The Future 未来を受け入れる」
(カードの意味)
未来へ足を踏み出せば、喜びに満ちた未来へ向かえます。
良い事を心待ちにしているだけなら、望む結果はやってきません。
満足に値する行動をとらないのに、あなたの夢が実現する事はありません。
目的地に到達するだけじゃなく、その道のりも大切なのです。



************
人生の過程を楽しみましょう

成功した、うまくいった、儲かった、評価された…、
そういう結果だけが大事な人もいるかもしれませんが、
私はそうは思えません。

最初の一歩を踏み出す勇気、
くじけそうな心に打ち勝ち、
傷ついても立ち上がり、
知らない事、判らないことについて学び、
出会いや別れがあり、
だからこそ向かう未来がある。

私達の人生の旅はもうすに始まっていて、
陽の当たる道もあれば、
雨に降られ、
行き止まりになり、
山が立ちふさがり、
危険でも慎重に進めば大丈夫だったり、
思わぬ落とし穴にはまったり・・・。

そう言う事全てが私達の人生には必要で、
それは旅先へ向かう美しい景色と同じ。
旅の道のりを楽しめないなんてもったいない。


人生は「いい結果」「悪い結果」だけでは無いのです。


*************
12ヶ月リーディングの季節が始まっています

さすがTerraのクライアント様です。
11月1日から12ヶ月リーディングのご依頼が入り始めています。

現在通常のカウンセリングの他に、ブレス制作、
初回カウンセリングまとめメール作成などもあり、
順番にさせていただいていますので、
お待ちいただく状況です。

でも、あちらの世界のスケジュール調整はすごいですね。
集中してカウンセリングが入る日と、
何もない日があり、
順調にご依頼にお答え出来ています。

最初は10日くらいお待たせするかも?
と、思っていたら、
1週間以内に出来ています。

(依頼したはずなのに10日以上返信が無いという方は、
大変申し訳ありませんがお問い合わせくださいね。
メールが埋もれたり、気づかぬうちにアーカイブされていたりします)

なので、私個人のFacebookページを見て、
「あ、遠慮した方が良いかな?」
と、気遣ってくださった方もどうかご遠慮なさらず(感謝)
ご依頼くださいませ。

恋愛、仕事、家庭、健康などを見る、
通常リーディングもいつも通りおうけしています。

遠方から流輝先生のアチューメントを受けにいらしてくださる日は、
私はカウンセリングのご予約を入れず、
お出迎えとお見送りをさせていただきます。
(緊急の場合はお受けしますが)
何時に終わるか判らないので、
ほぼ丸一日空けて、記事を書き、メール仕事をしています。

そういう日も、メールリーディングが進む日です。

忙しいのはありがたい事ですから、
いつでもご依頼くださいませ。

メールによる12ヶ月リーディング
写真付きで 一件6,000円

メールによる通常リーディングは
写真付きで 一件5,000円です。

何度も読み返せるのでお得ですよ。
(誕生月に12ヶ月リーディングをご依頼くださる方もいらっしゃいます)

昨年は60件くらいのご依頼だったかな?
今年はどれだけの人生の流れの一部を垣間見ることが出来るのか、楽しみです。


***************
「ああ、そうなんだ」という納得

私自身、毎年お正月にその年の12ヶ月リーディングをするのですが、
そんなに頻繁に気にしてはいません。

何かあった時、
「そう言えば今月のカードは何だっけ?」
と、思い出してみるくらい。

今年は昨年から取り組んでいたことがあって、
それが全くうまく前に進まなくて、
そんな時、
12ヶ月リーディングに助けられました。

ずーーーっと、
「目的が定まっていない」
「じたばたし過ぎ」
「捨てた方が良いものを捨てきれていない」

等と言われていて、
7月に突然「なんの準備もなくうまくいくよ!」

「じゃあ、きっと7月にはどうにかなっているんだろう」
と、ひとまず納得。

もがきっぱなしの上半期を過ぎ、
7月になったら、
「あ、ホントだった!」
急に動き出しました。

それまで動かなかったものだから、
実際に動き出したら、
「ええ?良いの?ほんとに?
ホントにこれで良いの?」
と、かなり戸惑いました。

9月に「素晴らしい可能性を手にしている」
11月に「動き出します」

ホントにそうなっています。

12月は「自分の本質を忘れないで」
本当に、それ。
そうだと思う。

で、年間テーマが「心配し過ぎるとうまくいきません」

(笑)
はい、本当にそうですね。


*************

12ヶ月のメールリーディングは、
54枚・正位置・逆位置のある「The Map」カードで見させていただいています。

読み取りが大変だけど、
詳しく見られると思ってMapさんにお願いしています。
「GATE WAY」さんをご希望の方はご依頼メールでお知らせください。

リーディング内容をコピペで貼るなんてことはせず、
年間テーマや流れを見て、
お一人毎に記述を変えています。

「昨年はこうだったけど、ああ、今年はこういう流れなのね~」と、
昨年のメールも読み返し、流れも見ています。

カードをひく許可をいただく導き手さんも、
昨年は何を言っているかさっぱりわからなかったけど、
今年は同じ方が出ていらして、
「ああ!そういう意味だったの?!」
と驚いたりします。

結果を読まれた方からは
「こんなに丁寧な内容が帰ってくると思いませんでした!」と驚かれます。

でも、人ひとりの人生の一部に関わらせていただくんだから、
それくらいで当たり前だと思うのです。

経験を積めば積むほど、
丁寧になって行く気がします。

メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | カードリーディング | コメント:0
∧top | under∨

道標(みちしるべ)を手にする―月ごとの学びテーマを知る

調和の行為

「Balancing Act 調和の行為」と、アロマウサギとガラスの鳥さん
オラクルカード「The Map」の一枚です。
正位置・逆位置があり、より詳しく見れるタロットのようなカードです。

私の12ヶ月リーディング、先月10月はこのカードの正位置でした。

カードのテーマ
「外側の条件がどれほど揺さぶられても、内側は落ち着いています」

正位置の意味は
・調和を取った方がうまくいく
・調和のとれた冷静な道を選ぶと内なる安定感を見出せる
・どこに調和が必要か見極め、釣り合いを取って
・意見の不一致には調和を選んで


さて、これをお読みになって、
どんな1ヶ月になると想像されるでしょうか?


************
調和の必要な1ヶ月

私のどこに調和=バランスが必要だったかと言うと、
「仕事と休み」のバランスでした。

10月は2泊3日の旅行へ2回行き、
(とはいえ、神社巡りなので、超ハードな旅行でしたが)
6日間お仕事をお休みしました。

先月に限らず、お休み中にお問い合わせいただいた沢山の方に、
ご理解いただきましたこと、感謝いたします。

ご依頼件数は通常より少し多い程度でしたが、
後半にご予約が集中し、
更にご新規のご依頼も後半に約10件と多く、

初回カウンセリングをお受けいただいた方にお送りする書類作成も多いことになります。
(1件分作るのに2~3時間かかります)

10月頭には今月は暇かも~なんて思っていたのですが、
ありがたいことに、ブログやTrinity記事を掲載する度、
ご新規のご依頼を数件はいただけるのです。

そして、大抵の方は長い間苦しまれ、
とても困っている方だと思い、
「出来るだけ早くご予約をお入れしよう」と思っていると、
スケジュール表がびっしり!と言う事に。

と、書くと、「申し訳ない」と思うクライアント様が多いのですが、
違うのです。

これが、先月の私の学びなのです。

ご依頼いただいた方々は、私の学びに協力してくださった方々なのです。
本当にありがとうございます。

つくづく、もっとよく考えて予定を組まないとダメだなと反省しました。

カウンセリングのお時間だけじゃなく、
ブレス制作、メールカードリーディング、
書類作成やメール返信時間、
(メールだけで毎日10~20件はやり取りしています)
休憩時間、プライベートでの用事(買い物など)、
記事作成時間などを全て考慮してスケジュールを組もうと。

それが、10月のカード「調和の行為」のテーマ、
「外側の条件がどれほど揺さぶられても(=ご予約がどんなに多くても)、内側は落ち着いています」
という状態なのでしょう。

人って手痛い思いをしないと、学べないものですね。


*************
毎月のテーマを知ると心強いです

私は毎年お正月頃、
その年の12ヶ月リーディングをします。
そこで年間テーマ月ごとの学びテーマを知ります。

カードの意味だけを見ると、
「何があるんだろう?」
と、ドキドキするのですが、
ひと月終えて見ると、

「あ~、なる程」
と、納得するのです。

一見悪い事が起こりそうでも、
そうとは限らず、
嬉しい内容で学ぶ事も多いのです。

因みに私の2018年の年間テーマは
「変容=痛みを伴う変化」です。
蝶が美しく生まれ変わる前にさなぎの中で身体を溶かして作り変え、
さなぎと言う自分の一部を置いて蝶になるように、
よりステップアップする前に、
手痛いかもしれないけど必要な学びをするよ
、と言う事です。

11月になった今、
「いや、ホント、その通りですね」
と、納得します。

師匠の流輝先生にも一枚ひいていただくのですが、
そのカードは「契約=契約に良い時です」
はい、本当に「人生に関わる契約」に関係する展開でした。
その結果は、来年?になりそうですが。

来年、あるいはこれから先の為の1年だったのだなと納得しています。


***********
みちしるべを手にする

こんな風に毎年12ヶ月リーディングをすると、
みちしるべを手にしているようで心強いです。

何かが起こっても、
「あ~、これが今月の学びテーマなのね」
と、納得するのです。

因みに11月は「危険。進むな」
12月は「身動き取れません」(冷汗)

何が起こるのでしょう?

でも、そう言う時は、動かない事が必要なのです。
多分、来年に備えて、
身体のメンテナンスをし、
周囲を整えなさいと言う事なのだと思います。

エンジェルナンバーでも、
「魂の目的に不必要なものを整理整頓しなさい」
と、何度も見ますので。


こんな風に人と人は、関わり合う事で、
誰かの学びのお手伝いをしているのです。


だから、起こったことは良いでも悪いでもなく、
ただ、そうだという事実なだけなのです。


こんな記事を書くと、
「わたもりさんが大変だから、ご相談を我慢しよう」と、
気遣ってくださる方が多いのですが、

いえいえ、それは困ります。
仕事になりません(笑)

多分、スケジュール管理は
一朝一夕で出来るようにはならないのでしょう。

だから、訓練の為の11~12月なのだと思います。
ご協力(=ご依頼)お願いいたします。
↑調子よすぎ(^^;)



***********

来年の12ヶ月リーディングのご依頼をチラホラいただいております。

メールカードリーディング(写真付き)で6,000円です。
(2019年1月から料金変更いたしました)
わたもりページ参照


12ヶ月リーディングの場合は何度も読み返せるメールカードリーディングがお勧めです。

お正月以外では、お誕生日月にお受けになる方もいらっしゃいます。

必要な方はHPの「申込みメールフォーム」
今までご依頼いただいたことがある方は直接メールくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook


にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | カードリーディング | コメント:0
∧top | under∨

12ヶ月リーディング

2016小百合-2
↑昨年2016年の私の12ヶ月リーディングです。

昨年途中まではブログ記事にして、
そこからの学びをシェアしていたのですが、
(カテゴリ「カードリーディング」をご参照ください)
後半は余裕がなくなり書いていませんでした。


昨年1年のテーマ(中央の2枚のカード)のカードの意味は
「何もしなくても向こうから素敵な事がやってくる」
流輝先生の引いてくださったカードが
「種まきの時期です」

いや、本当にその通りでした。

十勝むつみのクリニック
長沼睦雄医師の著書
「敏感すぎる自分を好きになれる本」の取材に協力したお礼にという事で(?)、
HSPに関するご相談をお受けするお店として本に載せていただいたことから、
全国からのお問い合わせが数倍になり、
それに比例して久恵先生や流輝先生のクライアント様も倍増し、
本当に沢山のクライアント様とご縁をいただきました。

取材と言っても、
私は普段ご相談でお伝えしていることをお教えしただけで
特別な事はしていないのですが。

本を読んでHSPと判っても、
相談する先が無くて困っている方からのご相談が本当に多いです。

また、他でHSPのご相談をお受けしたけれど、
精神論ばかりで、
日常の具体的対策が判らなかったと、
私のHSPサポートをお申し込みくださる方もいらっしゃいました。

確かにHSPは精神論じゃどうにもならないのですよね。

必要な方に必要な情報が伝えられるきっかけとなって、
本当に良かったなと思った1年でした。

そこでいただいたご縁をもとに、
更にお仕事の幅が広がっていきそうな2017年です。


***************
2017年の12ヶ月カードリーディング

2017 12ケ月-1
今年の12ヶ月リーディングです。

5種類くらいのカードでリーディングしましたが、
このカードのメッセージはシンプルで判りやすい事から、
今年もこのカードを採用しようと思います。

12ヶ月リーディングはシンプルな方が判りやすいと個人的には思います。
でも、シンプルすぎてメッセージがぼやっとしたカードだとかえって判りにくいのですよね。
私はこの「GATE WAY」カードが丁度いいな~と思います。

タロットのように正位置逆位置のある「The Map」カードだと、
一見厳しい感じに見えるので、
必要以上に身構えちゃうかも?

でも、怖がる必要は全くないのですが。
ただ単に「テーマ」なので。

詳しくお知りになりたい方には「The Map」カードをお勧めします。


**************
12ヶ月リーディングとは?

12ヶ月リーディングとは1年間のテーマと、
各月ごとのテーマを教えてくれるものです。

運勢が良いとか悪いとかとはちょっと違います。

今月はこんなことがテーマの月ですよ~。
と、いう感じ。

メールでご希望なさる方は
「仕事運」「恋愛運」「家庭運」などテーマごとに、
1件3,000円(写真付き)

対面の方は口頭でお伝えする形なので、
30分毎2,000円です。
お時間内なら何件でもお受けいただけます。
写真を撮って帰られる方が多いです。
メモをお取りいただいても良いですよ。


年末年始からではなくても、
誕生日のある月とか、
何かを始めた時になさる方など、
人それぞれで、いつでもお受けいただけます。


個人的には人生の予告編と言う感じに受け取っています。
普段は忘れていても、

何かあった時に、
「あれ?今月のカードなんだっけ?」と、見ると、
「ああ、そうなんだ~。確かに~!」と納得できます。


***********
12ヶ月リーディングと通常のリーディングの違い

最近は私のお仕事の9割がカウンセリングで、
リーピートしてくださる時にカードリーディングや
アロマリーディングをお受けくださる方が多いです。

以前は逆だったのですけどね。

「え?!こんなに大変なものを抱えている人が、
アロマリーディングから入ってくるの?!」

(笑)

うん、大変な人ほどカウンセリング以外から入ってこられて、
そこからカウンセリングをお受けくださるようになり、

改善し、人生が好転されて来た方が多いです。

入り口は何でもいいのですけどね。


私のカードリーディングは単なる占いではなく、
道しるべのようなものかな。

カウンセリングの内容とぶれることなく、
ただ、その人の人生を表すもの。

ご相談内容と同じようにカードが出ているから、納得できる。
「ほら、やっぱりこういう結果になるでしょ?(笑)」
と言う感じ。

不自然な結果は出ないのです。

今の生き方が人生に反映するからです。
「簡単に幸運を手に入れる方法―超なっとくな宇宙の法則」参照

例えば何の努力もしていない人が良い結果を得られたらおかしいでしょ?
あったとしても、どこかで不具合が出ますよね。

努力してもうまく行かないなら、
その努力が間違っている可能性があるから、
それを改善していくようお伝えします。


でも、この12ヶ月リーディングは割と気楽に受けていただけるものかな?
と、思います。

必要があればいつでもご依頼くださいませ(*^^*)

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | カードリーディング | コメント:4
∧top | under∨

2016年4、5、6月のカードリーディングー「自分を愛する」

2016.4.5.6

↑4、5、6月のカード達です。

私の12ヶ月カードリーディングの結果をシェアするシリーズ記事です。
カードの意味や私の体験、心の動き、学びについて書いています。

12ヶ月リーディングは当たる当たらないというよりは、
カードの意味がその月のテーマとなり、
そこから何を学んだか?が重要になります。

**************
4月のカード「Savoring Pleasure 喜びを味わう」
(写真左側)

テーマは
「私は人生の至福をしっかりと受け止めます」

解説書にはこうあります。
「あなたは一生懸命働いて、礼儀正しく生きるためだけに存在するのではありません」
「現実的に生きなければという思い込みを捨てましょう」
「あなたの人生をあなたに喜びや楽しみをもたらしてくれる人々、体験、場所で満たしましょう」



これを見た時の私の感想。
「え~~~、そんなぁ!」
「それでいいの?仕事がうまく行かないってこと?」
「楽しむって、何をしたらいいの?」

・・・・今、振り返ると判ります。
私って本当に人生を楽しむという事が出来ていなかったのですね(^^ゞ

*************
5月のカード「Cherishing Self 自分自身を大切にする」
(写真中央)

テーマ
「私は自分自身を受け入れ、愛します」

「あなたが自分自身を愛おしく思い、大切にできるからこそ、他の人を愛し、彼らの人生を手助けすることができます」

私の脳裏に浮かんだのは今まで出会ってきた諸先輩。
特に女性の。

子どもの為、家族の為、仕事の為と一生懸命頑張って、でも、苦しそうで。
だから、人が楽しみ、楽をするのを内心で快く思っていないし、非難する。
まじめで頑張っているけど、それって誰のため?と聞きたくなる。
「人から評価されたがっている自分の為でしょう?」

解説書にはこうあります。
「キャビンアテンダントは緊急時には最初に自分に酸素マスクを装着する。自分が助からないと他の人を助けられないから」

確かに苦しそうな、大変そうな人に助けられ、愛されても、された側は心苦しくなるだけかもしれません。


*************
6月のカード「Proceeding Softly 優しく進む」

テーマ
「私の内なる力は、静寂な瞬間で成長します」

「時間をかけてゆっくりと進む時、早く動いている時にはわからない深い直感が働きます」
「この瞬間を生きることで力が生まれます」


このカードは注意深く見つめることを勧めています。
物事を早くこなせばいいというものではないと。

大きな目標があるなら尚更、今この瞬間を大切に丁寧に生きなさいと言っているのです。


************
私の4~6月

今年の12ヶ月リーディングはカードを変え何度もやり直しました。

でも、結果は全て同じ。
「自分はダメだという思い込みを何とかするための1年だよ」

昨年は仕事が軌道に乗っていながらも、休むことを自分に許さずストイックに過ごし、
気付けば4ヶ月休んでいなかったという事がありました。

仕事場から離れる為に定期的に1泊旅行へ行くようにしたのですが、ホテルでも動き回る恐れがあるので漫画本をレンタルして持って行き、読みふけることで自分を休ませるようにするくらい、休むこと、楽しむことに抵抗がありました。

ホメオパシー相談会で「自分を大切にできていない」と言われた4、5年前。
何故自分を愛せないかを掘り下げ「理解」した昨年までの数年間。
そして、今年は「自分を愛する」を「実践」するのがテーマのようです。
4~6月はこれでもか!と言う集中講座のよう(^^;)

ここでこの課題が出されたのは、
今まで様々なケアを「実践」してきて身体・心・魂が整ってきたからなのでしょう。
私自身が整っていなければ、痛み苦しみで楽しめないし、いくら愛そうとしても無理がありますものね。


それに関連した今週のTrinityの記事です。
「『心』はどこにあるのかご存知ですか?―わたもりのメンタルケア講座」


とはいえ、楽しめと言われて途方に暮れる私(-_-;)
自分は楽しむ資格が無いと言う自己卑下や罪悪感がありました。

それでも、人生は心を揺らす出来事をいくつも起こして、気付きを与えてくれました。

私がまじめに頑張るだけの人生を送るという事は、
後に続く人にもそうしなければならないと思わせることになるのだと。
「共依存と言う毒―芯が揺れるときほど自分が試される」参照

私が自分を掘り下げ、病気などを治し、体質を克服し、今の生き方を選んだのは、
楽しみを否定した人生を送るためでは無かった筈です。


まじめに頑張り、拡大、成長、発展、お金を稼ぐのだけを良しとする社会だけれど、
それによって苦しんでいる多くのクライアント様を沢山見てきました。
私の鏡のような方たちを。

だから、私が率先して楽しい事、嬉しい事、幸せなことを、「実践」しよう。
仕事だけではなく、人生全てを楽しもう。
人の幸せを見て、妬んで後ろ指を指す人など気にしなくていい。

「母」、「娘」、「社会人」としてではなく、「私個人」が幸せを選ぶ人生を送ろう。
そうじゃないと、私の子どもたちをはじめとして周囲の人を苦しめるから。


そう決心した4月。
何事も、知っていても、判っていても、「変えよう」と決心しなければ変化は起こせないのです。

今年に入ってから自分を大切に、と、色々買い物をしまくっていました。
大切にする=お金をかけるという発想しか出来ない私でした

「お金をかける以外の自分を大切にすること」を探し、試行錯誤してもがいた5月。
とにかくあちこちへ出かけました。日数にして2週間分(^^;)
花を愛で、風や空や雨を感じ、ただ存在することを楽しむ。
「まじめに頑張らないと良くないことが起こる」と言う思い込みを外すための1ヶ月だったと思います。
もっと、自分も見えない世界の導き手たちも信用しようと思いました。

6月は「楽しむためだけの趣味」を持つことを私に許しました。
それまでは何をやっても頭の隅に仕事につなげようとする回路があったのです。

そうしたら、どうしたのかと思うくらいクライアント様が増えました。

まじめに頑張ろうとする暇がない(笑)
ご相談に追われて、本当に「注意深くなる必要」がある6月でした。


************

カードリーディングはこんな風に「当たる・当たらない」ではなく、
そこから何を学び取るかが大事なのです。

勿論レジャー的占いもあると思います。
それはそれで楽しんでいいと思います。

楽しむためにお金を使う事にも今まで抵抗のあった私でしたが、
今では「無駄」と思わなくなりました(ホント?(^^;))

Terraのクライアント様はね~~、
本当にまじめに頑張りすぎの人が多いのですよ。
「自分のダメなところを教えてください」と言う方多いです。

「ダメなところは真面目に頑張ればいいと思っているところです。
その発想が周囲の人も自分も苦しめています」
少し前までの私のように。


私の人生はこのテーマのために、この3ヶ月間を用意してくれました。
丁寧に大切に生きる。
それは今日を楽しんで幸せを選んで生きて行くこと。
頑張る事すら、眉間にしわを寄せて悲痛にやるんじゃなく、楽しもう。

生きることも、人間も奥が深くて面白い。
人間として生きる事も、自分自身も愛おしい。
ただ、「ある」だけで良いのです。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | カードリーディング | コメント:2
∧top | under∨

「何もかも受け入れる」って何?―3月のカードリーディング

今回はTrinityにHSPの魂的特徴=超感覚について書かせていただきました。

「直感、霊感、第六感も普通にありますHSPの魂的特徴―わたもりのHSP講座5」

これを特別視するとHSPは生きにくくなります。
特別視するのは、自分の性質を判っていないから。
まずは知ることが大事です。

ご自分がどんなHSPかお知りになりたい方には
わたもりのHSPサポートをお勧めいたします。

************
3月に起こったこと

前回のアロマリーディングの記事にも書きましたが、
3月は私の身近な家族にかかわる出来事が多かった月でした。

揺れないようになったつもりの私に、
それを試すような出来事が沢山起こりました。

けれど、それは大切な気づきをもたらしてくれる出来事でした。

自分は何をしたいのか?
自分は何を大切にしたいのか?
自分はどんな生き方をしていくのか?
自分の居場所はどこか?


それらを改めて確認する作業の月だったと思います。


私の12ヶ月占いの結果から学んだことをシェアするシリーズ、
今回は「受け入れる」がテーマです。


***********
3月のカードリーディング

Accepting What Is
↑「Accepting What Is 何もかも受け入れる」

カードのテーマは
「私は、私の内なる尊厳を受け入れ、しっかりと抱きしめます」

このカードの意味はとても難しいものだと思います。
単純に「受け入れて我慢しなさい」ではないのです。

テーマの文中の「尊厳」とは
「尊く厳かで犯しがたい事」と辞書にはあります。

これは主に「他者から」と言う意味で使われることが多いようです。

では、「内なる」とついたらどうでしょう?


人生は良い時ばかりではありません。
時には受け入れがたい出来事があります。

自分の事ならどうにか我慢できても、
例えば大切な人の事なら何とかしたいと思うでしょう。

けれど、すべての出来事に意味や価値があります。
いつもご相談の中でも、記事の中でも、そうお伝えしています。

それは良い、悪いではなく、
何故それが起こるか?の方が大切なのです。

そこから何を学び、どんな気づきを得て、どう自分を成長させていくのか?
そのために人生は時に心を大きく揺さぶる出来事を起こすのです。

辛いかもしれません。
大変かもしれません。

でも、私達にはそれを乗り越えられる力があるのです。
そこから学び取る賢さもあるのです。

だから、人間は素晴らしい生き物だと私は信じているのです。

その本来持っている力、賢さこそが尊厳なのではないでしょうか?

解説書にはこうあります。
「何もかもを愛し、尊重し、受け入れるのは、力と信念の両方によるものです」

このカードは
「あなたのその内なる力に気づいて、そこからより良い自分になって」
と言うメッセージを伝えているのです。

受け入れがたい状況も、
自分本来の素晴しい力を気付かせるために起きてくれているのです。

今、自分が弱くて、揺れやすくて、迷っていて、何もできないとしても、
それを変えられる自分の力を信じて!
あなたには自分も自分の人生もよりよくできると、
このカードは伝えているのです。


************
Terraの不思議なリンク

十勝ブログに書かせていただいたのですが、
「心が揺れる時、心が試される時」
私の書く記事に関係するような出来事が起こったとおっしゃるクライアント様や読者様が多いのです。

それも、1回や2回じゃないそうです。

「どこかでわたもりさんが見ているのかと思った」
とおっしゃる方も多いのです(笑)

それぞれ個別に存在しているにも関わらず、
皆さん、同じようなテーマの時を過ごしていらっしゃいます。

3月はご家族に関して「受け入れる」と言うテーマのクライアント様が多い月でした。

自分の事なら何とかしようとできますが、
家族の事となるとどうにももどかしく、
何とかならないかと思ってしまうのが、人間です。

「愛」も「情」もあるからです。
突き放したような態度をとっても、
心の中では切り離せないのです。

だから、自分の事よりも悩みが深いように思ってしまいがちです。

ご相談の中でお話をお伺いしていくうちに、
それまでご家族の事ばかり見ていらっしゃったクライアント様の視点が、
自分へと移ってきます。

ご家族の身に起きた出来事が、
頑なに見ないようにして来た自分の姿に気づかせてくれるのです。


*********
家族から得る気付き


家族の問題の前に、ご自分の身に大変なことが沢山起こっているのです。
ずっと我慢して、無い事のようにしてこられたのです。

たいていが我慢強い、頑張り屋さんなのです。

でも、これがご家族の事となると、自分ではどうにもできないことですから、
嫌でも今まで気づかずに来たことを見ないわけにはいかなくなるのです。

魂的に見ると、そういう「問題」を抱えるご家族は、
その方の気づきのために献身してくれた魂であることがわかります。
(もちろんご自分の人生の学びもあります)

時に魂は、そうやって迷惑や心配をかけ、かけられして、
お互いの学びを支えているのです。

その先、自分の事しか考えない人か?
他者を大切にできる人か?で結果が分かれてきます。


「自分の事しか考えない」とは、
他者の不都合な所ばかりを見て、
自分可愛さのために自分の問題を認めず、
自分が困るのは他者のせいだと考える人のことです。

上手くいかないことも、他者のせい。
「他者が変われば、自分は幸せなのに」と考えます。


他者を大切にできる人は、
それを自分の問題と受け止め、
たとえ家族でも他者を尊重し、
相手に何かを要求するのではなく、
自分を変える努力をします。

自分を見つめ、その出来事の意味を見つめ、
考え方や生き方を変える選択をします。


それが、人からそしりを受けるようなことでも、
それを芯にした生き方をするようになります。

真に相手を思うからこそ、
「誰かのため」ではない自分の人生を生きるようになるのです。


それができるからこそ、ご家族の抱える問題の意味を見つめ、
ご家族の方の生きる力を信じ、
相手の中にある内なる尊厳を大切にできるのです。

Terraに来てくださったクライアント様の、
ご自分を見つめようとする姿に、
改めて人間の素晴しさや尊厳を感じた月でした。


***********
次の段階へ

気付きを得ても、
芯ができても、
それを試される時が来ます。

それは、次のステップに上がるときだからです。

今まで私がやろうとしていたことは、
もう、簡単にできる様になりました。
(と、夢で言われました)

次の段階へ進む時のようです。

その前に芯を試されたのでしょう。


今後私達はこの仕事をする者として、
更にバージョンアップしていこうと思います。
それは今までよりももっとクライアント様の利益となるように、
丁寧に一つ一つ誠実にやっていくことです。

この春から学びたいという意欲が増し、
丁度良い本や情報も向こうから飛び込んできてくれています。

それを、もうすでにご相談の中でどんどん活かしています。
具体的には、もっとわかりやすくする工夫をしていきます。

私達はもっと成長できる。

人間にはそう出来る力があるから。

このカードには掌の間に白バラがあります。
白バラの花言葉は色々ありますが、
夢解析では「白=真実、バラ=愛」となります。

それが、私達の内側にある尊厳なのです。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | カードリーディング | コメント:2
∧top | under∨
| 「私の中の森」 | NEXT>>