FC2ブログ

「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

傷ついた経験があるのと、恨みがましい性格の問題は別物

少し前に
「トラウマ・インチャ・アダルトチルドレンを癒すと余計こじれます」
という記事を書きました。

傷ついた経験を忘れられず、
いつまでも相手を許せず、
相手を憎み、恨み、中には攻撃する人も、
ストーカーする人もいますが、

傷ついた経験があるのと、

相手を許せない恨みがましい性格の問題は別物です。


何故なら、
この世に、傷ついた経験がない人なんて一人もいません。
それでも全ての人が相手を恨み、憎み、攻撃する人ばかりじゃないからです。

私は沢山の方のご相談をお受けし、
本当に酷い体験をしている方が沢山いますが、
過去の事をクドクド言うより前に進みたいという方の方がはるかに多いのです。

「傷ついた経験」と、
「相手を憎む気持ち」を、

一般の方も、
カウンセラーやヒーラー、セラピスト、医師も、
皆、一緒くたに考えがちですが、

それとこれとは別なのです。

いつまでもセットで考えているから解決しないのです。


最近はカウンセラー・セラピストなどによって、
「相手を恨み憎んで当然と言う免罪符」
を植え付けられ、
モンスター化している人が増えているのでこの記事を書きます。

傷ついた経験は免罪符ではありません。


**************
心にも自然治癒力がある

身体に自然治癒力があるように、
心にも自然治癒力があります。

だから、辛い経験も、
傷ついた経験も、
時間が経ち、
その後の人生経験の中で、
気付かぬうちに癒されて行くというのが健全な状態なのです。

いつまでも昔のネガティブ感情を忘れられない人は、
恨みがましい性格だと言えますが、

だから変わりようがない、
一生そのまま、
そういう性格の人が悪い、

と、言う事ではありません。

その性格は、根本に別な問題があります。


※解離性障害(多重人格の一歩手前の状態)のある方は、
過去の感情を持ったままの別人格が自分の中にいるから、
いつまでも忘れられず、
突然昔の感情がよみがえったりしてきます。

当店では解離性障害のある方にも対処法をお伝えしています。
お一人毎に症状も対処法も違うので、
わたもりの初回カウンセリングをお受けになるようお勧めいたします。


***********
それは血の問題

恨みがましい性格の根本原因、

それは、

血が汚い=酸性化しているからです。

酸性食品=肉魚卵乳製品、砂糖、人工甘味料、食品添加物、薬などが身体に大量に入っていて、
尚且つ野菜のアルカリ性が不足している人が、
いつまでも昔の事をクドクドいう人になります。

久恵先生によると(以下ピンク文字)
「酸性陽性(肉魚卵など)が大量に入っている人は無神経で攻撃的、
酸性陰性(乳製品、砂糖、添加物、薬など)が大量に入っている人は過敏症・自己憐憫になる」

そうです。

だから、「過敏なのに鈍い人」「HSPの自己憐憫型人間」が存在するのです。
HSPで過敏なのにニブイ人=自己憐憫型人間? 
あなたの周囲にもこんな「嫌な人」いませんか?―自己憐憫型人間の分類 
参照

また、そういう人は相手の事ばかり非難し、
いざ自分の事となると「どうしたいのか?」がさっぱりわからず

自分の問題を見ないために人を見ている生きる芯=センタリングのない人が多いのですが、

これも、久恵先生によると、
「主軸となる米が入っていないから」
とのこと。

「つまり性格異常も食癖の問題」
なのです。


*********
身体が純化すると、全てが変わる

実際、私もアダルトチルドレンの診断を受け、
深い傷を負っていると、かつては、思っていました。
愛着障害(アダルトチルドレン・インナーチャイルド)と私

けれど、フード(風土)ヒーリングをはじめて数年たつうちに、
「どうでもいい事」になっていました。
【4の続き】魔法の眼鏡5―食事で身体・心・魂が変化した3年半の記録5(4年目2017年)


ホメオパシーとフード(風土)ヒーリングを受けると、
身体の中の悪いものを出そうとする自然治癒力の働きによって、
それまで抑えていた症状が噴き出してくる好転反応が起こります。

好転反応で沢山のそれまで取り込んできた「毒」を排泄すると、
身体も、心も、魂=生まれつきの性質・霊感体質も、
純化され、健全な状態に変わります。


先日Trinityに掲載されたこちらの記事をご参照ください。
「気・環境・霊障に強くなる方法 — 食べ物と血と霊感・霊障の関係」
HSPの過敏さも気にならなくなりますし、
霊障にも強くなり、
虫に刺されにくく、刺されても痒くならない、
つまり、身体・心、魂が揺れにくくなる事が判ります。


***************

もしお子さんが困った、あるいは、面倒くさい性格なら、
それはそれまで何を食べさせたかと言う、
親の責任です。

生れた時から、と言うなら、
「その上、三世代の食べたものの影響を受けてそういう性格・体質に生まれている」そうです。

成人した人が面倒な恨みがましい性格なら、
それは、その人が沢山の毒を身体に入れているからです。
子ども時代の食事の影響があるとしても、
成人したなら自分の責任です。

実際、心の綺麗な人は身体に悪いものは元々あまり食べない傾向にあります。

自分の口に入れるもの、
身体に取り込むものは、自分で責任を持ちましょう。


自分の人生は自分で選ぶものです。
そして、選んだものの責任を取るのも自分です。


と、言う事は、逆に言うと、

自分の性格も、心も、人生も、
自分で選び、自分でデザインできるのです。


メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP

メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebookページ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | トラウマ・インチャ・AC | コメント:0
∧top | under∨

トラウマ・インチャ・アダルトチルドレンを癒すと余計こじれます

大雪森のガーデン
北海道上川町「大雪森のガーデン」
私の大好きなガーデンです。
今年も行くことが出来ました。
花壇用じゃない自然界の花がひしめき合って活き活きと咲きほこる。
そんなガーデンは上野砂由紀さんのデザインです。

自然界のものは傷つき、傷つけられて、それでもたくましく生き残っていこうとします。


*********
トラウマ・インチャ・アダルトチルドレン

トラウマ
外的内的要因による肉体的、また精神的な衝撃を受けた事で、長い間それにとらわれてしまう状態で、また否定的な影響を持っていることを指す(Wikipediaより)

インナーチャイルド(以下インチャ)
潜在意識の中にいる、子供時代の自分の事

アダルトチルドレン(以下AC)
「機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなおトラウマを持つ」という考え方、現象、または人のことを指す(Wikipediaより)


人生で何かうまくいかないことがあると、
大抵の人が上記のどれかじゃないかと思い、
それを癒そうとするのですが、
それでかえってこじれ、
周囲の人との関係も悪くなっている人ばかりです。

中には攻撃的になりモンスター化する人もいます。

予め申し上げますが、
大きな事故やレイプ、犯罪などに遭い、
それにより日常生活もままならない方は確かにいます。
そう言う方は別です。


それ以外の、
何かあったらすぐに「トラウマが・・インチャが・・」という人達に向けて書いています。

生きている上で、傷つかない人なんて一人もいません。
皆、何かしらの傷を抱えます。


それなのに、
「やはりトラウマがあるから・・・」
「インナーチャイルドを癒さないとダメ」
などと言っていると、前へ進めなくなります。

私は元々カウンセリングでは、以下のようにしています。

・トラウマ、アダルトチルドレン、インナーチャイルド癒しはとても辛い作業なので、本人がその気になった時にする
・癒しと言うより、当時の状況を整理整頓する程度で1~2回で終わらせる
・感情を交えず冷静に淡々と
・誰かを悪者にする事は無い



大抵のカウンセラーさんやセラピストさんは
ヒーリングやカウンセリングを何度も繰り返すそうですが、
それ、逆効果なのです。

余計苦しくなり、こじれます。


*************
前に進めなくなります

自他の境界の見地から言うと、
これは「グラウディング=今ここに生きる」に関係します。

過去の事は戻ってやり直したくても、
文句を言ってやりたくても終わった事なので戻れません。
未来がどんなに不安でも、実際どうなるかは誰にもわかりません。

私達に出来るのは今この瞬間に生きることだけです。

インチャ・トラウマ・AC癒しをすると、
ずっと後ろだけ向くようになってしまい、
前に進めなくなる
のです。

首だけずっと後ろを向いているから苦しくて当たり前なのです。


***********
細胞ごと入れ替える

久恵先生曰く、

「昔の事を思い出して話すと、
忘れかけていた記憶をワザワザ掘り起こす事になって、
新たに上書き保存されちゃうから辛いのを一からやり直す事になるの。
だから癒そうとすればするほど苦しくなるの。

私は食事を変えて細胞ごと辛い記憶を取り換えましょうと言うのよ」


凄い発想でしょ?

でも、これ、一番効果があります。

心が悲しみや苦しみを忘れられず、
いつまでも引きずってしまうのは、
身体が陰性になっているから。

逆に親や相手を攻撃したくなるのは、
肉ばかり食べて陽性になっているから。

そのままで心を癒そうとしても無理があります。

こちらの久恵先生の書いた、食べ物と心や性格の関係についての記事をご参照下さい。
宇宙法則~無双原理12の定理から Vol.19〜フード(風土)ヒーリングで身体・心・魂を健やかにする

私もアダルトチルドレンですが、
食事を変えて2、3年目くらいに、
癒しをしたわけじゃ無く、
気が付いたら、
どうでもよくなっていましたもの。

愛着障害(アダルトチルドレン・インナーチャイルド)と私
ご参照ください。

相手は変わらないし、
話し合いもしないし、
振り返りもしないし、
癒しもしていないし、
相手を非難するとか、
手紙を書くとか、
文句を言うとかしてないけど、

本当に、「どうでもいい」となっていました。


************
それはただの失敗

トラウマ・インチャ・ACを持ち出す人には共通点があります。

・現在が幸せじゃない
・自分にも他人にも厳しい
・失敗やうまくいかないことを自分以外のせいにする

何かあるとトラウマなどの原因となった記憶を引っ張り出してしまいます。

それはただの失敗や、
うまくいかない事
なのですが、

トラウマ・インチャ・ACと言う言葉で、
無駄に複雑にしています。

失敗なんて誰でもするし、
人とぶつかったり、
うまくいかない事なんて誰にでもある
のに、

自分だけ特別うまくいかないように思いこんでいます。

簡単に言うと、

何かあるとトラウマ・インチャ・ACのせいにしているだけ。

そこから離れられないのは、
自分の側に原因があります。

それは良いでも悪いでもなく、
離れられない心の癖や、
都合や状況があるだけ。


それらを客観的に見れていないだけ。

もういい加減にそこに気づきましょう。

トラウマ・インチャ・ACのせいにしたって、
問題は解決してこなかったでしょ?

大丈夫。

トラウマ癒し以外に、ちゃんと、
生きにくさの解決方法があります。

今まではそれが判らず、
トラウマなどにぶら下がるしか出来なかっただけです。

そこから抜け出して、
新しい自分になって、
前に進むのを怖がらないで。

もう、「トラウマ」等で苦しんでいる自分から離れましょう。

離れて、前へ進んだら、
必ず、新しい何かが見えてくるから。

他ではその方法が判らなくても、
身体、心、魂全てから問題を解決するTerraでなら、
その方法が見つかります。

もう、苦しむのをやめましょう。


メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP

メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebookページ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
別窓 | トラウマ・インチャ・AC | コメント:0
∧top | under∨
| 「私の中の森」 |