「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

HSPと名探偵コナン

時々、自分は名探偵コナンのようだな~と、思います。

もう、何年も前から。

いえ、行く先々で殺人事件が起こるとか、
身体がおっきくなったりちっちゃくなったりするとか、
そういうことじゃないですよ

ほんのちょっとした情報をもとに、目の前の人や状況を把握し、
分析し、先を予測できてしまう。

100%と言うわけでは無いけれど、大まかなところはつかんでいる。
(私の場合は推理だけじゃなく、波動など見えない部分も感じたりしますが

そんなところが似ているなと思っています。

*************

「名探偵コナン」は子どもたちが小さなころ(小学生?)から見ていたTV番組で、
映画館へも劇場版を見に行ったりしていました。

次々に様々なヒントをもとに事件を解決していくだけじゃなく、
正義感と勇敢さと冷静さ。
それに加え、まだ高校生男子のかわいさ

とても魅力的な主人公ですが、私はいつも、
「コナンって、絶対HSPだよね」
って思います。

「普通、そんなとこ、気が付かないでしょう?高校生男子は!」って(笑)

時には人の心のひだまで読み取っちゃう。
気が付きすぎて気の毒なくらい
人生経験が少ないのに、どうやってわかるのか不思議です。

正直、人間不信になっても仕方ないよね~って感じです。
でも、ならずに人間の善なる部分を信じている。

だからこそ、犯人の動機に気が付く。
「良い・悪い」に裁いていては出来ないことです。
裁くより、「何故それをしたのか?」を考えるからこそ、真犯人にたどり着ける。
誰よりも犯人の心を思いやっていると私は感じます。

*~*~*~*~*~*

名探偵コナンは架空の人物ですが、
これ、実はHSPの性質とうまく付き合っている人達がしていることだと思うのです。

まず、
そういうことに気が付きすぎてしまう自分を受け入れている。
(「これが自分の普通」ってカンジ)

人よりも困難な状況に陥りやすくても、
負けない勇敢さを持っている。

自分の痛みだけじゃなく、他者を思いやる優しさを持っている。

どうしてそうなんだろう?と考える知的好奇心を持っている。

人の善なる部分を心のどこかで信じている。

ある程度、自分を把握している。

その場、その状況での最善を尽くす。

その性質を他者や世の中のために使っている。


・・・・・少なくとも私の知るHSPとうまく付き合っている人達は、
そんな感じの人たちです。
本当に素敵で、お会いするたび勇気をもらえます。

・・・あ!、そういう方たちが悩まないってわけじゃないですよ。
悩んでいるし、苦しんでいる。

受け入れていると言っても感じすぎてしまうことは結構苦痛です。

「良心的」と言う特徴があるから、
他者よりも自分を責めてしまう。

未来を予測する情報が多いから、不安を感じやすい。


そういうのを「弱い」と言うこともできます。

でも、そうじゃない。
HSPじゃない人より、何倍もの勇気をもって生きています。
本当に素晴らしいと思います。
(あれ?自画自賛ぽい?

*:::*:::*:::*:::*:::*

今、自分がHSPだと知らない方や、
HSPの性質に振り回されている方、
受け入れられない方はそんな風に思えないと思います。

「HSPなんて、何にもいいところない!」って。

そう思うのも無理はありません。
だって、私だっていまだに時々思うもの(爆)

気が付きすぎてしまうのは時に苦しいものです。

「これ(HSP)が無かったらもっと楽だっただろうな~」なんて思います。

でも、そう思っても、
自分は別な人にはなれないし、
HSPじゃなくなることはないのです。

「こういう自分で良いんだ」と自己肯定感を持つしかないのです。
(「HSPの改善に必要なこと」参照)

今、自己肯定感を持っていない人は多分、苦しいだろうと思います。

でも、人も何もかも、ずっとそのままと言うことはありません。
(仏教では「無常」といいますね)

だから、いつか自分とうまく付き合っていける時が来る。
それは信じなくても、そうなっていけます。
自分が抵抗さえしなければ。


いつか、名探偵コナンのように。

いや、だから、小学生なのに殺人事件現場になれちゃうとかそういうことじゃないですよ(笑)


私で良ければいくらでもお手伝いさせていただきます。
(「HSPサポート」参照)

大丈夫。
必ず強くなれる。
絶対に。
あなたが自分をあきらめさえしなければ。


にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


別窓 | HSP | コメント:6
∧top | under∨

どうしてその怪我や病気になったのか?―身体からのメッセージ

当店、メンタルコンサルティングTerraでは、
発達障害や、各種精神疾患などのご相談をお受けしています。
もちろん、人生の様々なお悩みのお話もお伺いしています。
そして、HSP(過敏性症候群)の方のサポートもさせていただいています。

病気だらけで人生色々あって発達障害HSP当事者で・・・。
どんなご相談が持ち込まれても、ほとんど経験していることばかり。
ホント、不幸なことの多い人生で良かった

・・・・・冗談ですよ。・・・半分だけ(爆)

でも、お話の中では経験だけではなく、様々な代替療法の知識を駆使して、
身体、心、魂=生まれつきの性質を分析し、
クライアント様がご自分を理解するお手伝いもいたします。

その一つが、身体からのメッセージをお伝えすること。

身体は色々な部位から構成されているのに、
ある一ヶ所だけに、症状が出るのはどうしてだと思いますか?
あるいは、その病気になったのは?


時には霊現象ですらメッセージととらえることが出来ます。
憑依されて、脚が痛み出した。
・・・・何故、脚なの?

それらを全て、身体からのメッセージだと私はとらえます。

今日はそんなお話です。

*************

ここでも、心身医療については何度もお伝えしています。

だから、愛読者(?)の皆さんにはおなじみのお話ですね
いつもありがとうございます



病気や怪我といっても大きなものとは限りません。

例えば、小さなケガをしてしまいやすい方はいらっしゃいませんか?
(「小さなケガや火傷をしょちゅうするかたは・・・・」参照)

風邪でもないのに空咳が出る方は?
(「原因不明の咳が出続ける方は・・・」参照)

そんな風に、クライアント様からお話をお伺いして、
それらを心身医療や夢解析の知識で分析していきます。

夢解析

そう、夢解析でも身体の各部位に意味があります。

例えば脚、足は「人生の基盤」を意味します。

それらにけがや病気があるということは、
「自分の人生、これでやっていけるの?」と不安に感じているということととらえます。


ちなみに精神疾患はほとんど全て、
「人生の学びから逃げている」と分析します。
(細かく言うと、色々分析できますが、最終的にはそこに行きつくようです)

キビシ~~~!
うつ病・対人恐怖症だった私
・・・うん、そうですね。
そうだったと思います。

一時期は逃げました。
だって、そうしないと壊れちゃったと思うもの。
でも、時間が経って、色々学んで、そこから立ち上がった。
だから今の私があります。

だから、今、苦しんでいる人も、きっと大丈夫。
そう信じています。

*~*~*~*~*~*

病気や怪我は「運の悪い事」ととらえがち。

「不摂生」や「ドジ」とかとらえても、それが重要なメッセージだとは思いませんよね。

実際お伝えしても、ピンとこない方が多いようです。
私から見ると、色々なお話をきいていると、
ああ、だから○○の病気になるんだ~!と、ぴったりくるんですけどね。

自覚がないからこそ、身体がメッセージを送るのです。
自分自身を痛くして。

自分からの「愛」ですね。

今、どこかに病気や怪我がある方、
どうかご自分の体からの愛のこもったメッセージを受け取ってあげてください。

受け入れたくないのは、多分、「耳が痛いから」ですよ(笑)

もちろん、ご自分の人生ですから何を選ぶかはご自分次第。

痛いまま、病気のままで行くのもありです。

でも、身体はそんな風にあなたにメッセージを送って、
あなたを守ろうとする、
この世でたった一人の味方だということは忘れないでくださいね。


にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | ホリスティック医療 | コメント:5
∧top | under∨
| 「私の中の森」 | NEXT>>