「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

幸せを選びましょう

誤解を受けると承知で申し上げるなら、

倫理観もルールもどうでも良いのです。

親子だからって、
必ず仲良くしなくていいし、
お互い好きでいる必要なんてない。

夫婦はいつまでも仲良くしていなくちゃとか、
離婚しちゃダメだから、
耐え難い事も我慢しなきゃいけないなんてありません。

学校は病気でもないのに絶対休んじゃダメとも言いません。

不倫はダメとか、
次々恋人を作っちゃダメとか、
一生独身がダメとも、
付き合ってるのに結婚しないなんて無責任だとか、
そんな決まりはありません。

世間体のために、
あれこれ我慢しなきゃいけないと私は言いません。


全て、そんなのはどうでも良いのです。
一人一人事情が違うのに、
そこを無視してあれこれ言う方がおかしいと思います。

ただ、クライアント様がわざわざ不幸な状況を選ぼうとしていたら
「お勧めしません」
「やめておいた方が良いと私は思います」
と申し上げます。

それがたとえ倫理上のセオリーだとしても、
その人が苦しみ、悲しむことを選ぶなら、
それはおかしいと言います。


法律は守らなきゃいけないというルールがありますが、
上記に書いたのは、
それぞれの考え方でそれぞれの見解が違うものです。

倫理観も、ルールも、決まりも、正しい正しくないも、
時と場合、国、立場などにより変わるあいまいなものです。


それを「○○しなきゃダメ!」と、
無理やり枠にはめようとすると、
苦しくなります。

ご相談にいらっしゃる方は、
そういう自分の思い込んでいる倫理観やルールに縛られて、
自ら苦しんでいる人が多いのです。



*************
苦しみを誰に向けるかで人生が変わってきます


苦しみや悲しみを自分の側に向ける人は、
うつ病などの病気になったり、
次々事故や怪我をしたり、
エネルギーが低下したり、
疲れやすくなったりします。

自分以外に向ける人は、
妬んだり、恨んだり、
憎んだり、非難・批判をしたり、
足を引っ張ったり、他者を陥れたり・・・。

「私が苦しいんだからあんたも苦しみなさいよ!」

という行動・言動をとります。

よくある例として・・・、

子どもが離婚しようとしたら、
「私だって嫌だったけど我慢したんだから、
あんたも我慢しなさいよ。
世間体が悪い!」

「俺は親にかわいがってもらわなかったんだから、
俺だって子供の面倒なんて見ないよ。
参観日なんて来てもらった事ないし」

「自分が若い頃は親切丁寧になんて教わらなかった。
だから新人だろうと見て覚えろ!」

「私が彼に振られたんだから、
他の女もみんな不幸になればいい!
幸せになるなんて許さない!」

心当たりありませんか?

以前ここにも書いたことがありますが、
苦く辛いのは自分が苦しむことを選んでいるからです。
そのままにして、幸せになる行動を選ばないから。


つまり、自分が苦しむ人も、
人を苦しめる人も紙一重だったりするのです。
方向性が違うだけ。


苦しいのが嫌だったら、本気で自分を助けましょう。
幸せを選びましょう。
そうなるように行動しましょう。


その場合、苦しさを自分に向ける人は改善しやすいのですが、
他者に向ける人は改善が難しいのです。


何でも人のせい、性質や障害のせい、時代のせい、社会のせい、
等など・・・、
自分以外のもののせいにして、
自分を甘やかし、
うっぷんを晴らして気分がいいので、
改善する必要なんてないからです。

他の人の事ばかり見て、
自分を振り返れない人、
反省できない人は結局のところ、
苦しみから出られません。

と、いうか、
人から嫌われたり、憎まれたり、軽蔑されたり
自分で不幸や苦しみを選んでどんどん不幸になっていきます。


********
幸せを選べない人

勿論ご自分の人生ですから、
何を選んでもいいのです。

あえて不幸を選ぶ人もいます。
それはそれで尊重します。

世間体が悪いからと、
恨まれても憎まれても嫌われても、
子どもの味方にならないとか、

人から悪く思われたくないと、
病気をしてでも、
倒れてでもワーカホリックに働いたり、

自分だけじゃなく周囲の人間も苦しめるばかりの人といて、
苦しくて仕方ないのに別れなかったり。

本当に心からひかれあう相手なのに、
思いを打ち明けなかったり。

その時は、それがその方の「ベスト」と思える選択なのだから、
それはそれでいいと思います。

実は私も昔、
そういう「幸せを選ばない人」だったので、
その気持ちは良く判るのです(苦笑)

でも、忘れないでいただきたいのは、
自分が不幸を選ぶことで、
周囲の人も悲しんだり、
連動して苦しんだりしているかもしれないという事。

迷惑かけていない、っていうかもしれませんが、
他者に不快な思いをさせるくらいは迷惑じゃないと平気な人が多いですね。
「それくらい我慢しなさいよ。お互い様でしょ」

「お互い様」は、迷惑かけられた側が言うなら良き言葉になりますが、
迷惑な人が言うのは、ちょっと違うと思いませんか?


***********
幸せを選びましょう

不幸や苦しみを選ぶ人は、
周囲の人も苦しめてしまいます。


自分が幸せを選べないと、
周囲の人も幸せになれません。


不幸を選んでいると、
どんどん嫌な人、嫌な状況、悲しみ、苦しみを引き寄せます。

時間がたっても、場所や仕事を変わっても、
自分が変わらないんだから、
いつまでも苦しく不幸なままです。


つまり、自分を不幸にしているのは、
運じゃなく、
自分です。


恋愛運、結婚運、仕事運のせいにする人は、
・・・・上記をご参照くださいませ(笑)


幸せを選びましょう。
幸せになりましょう。
そうなる行動をとりましょう。

せっかく人間としてこの世に生まれてきたのだから。

その方法が判らない時は、
いつでもご連絡くださいませ。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | メンタルヘルス | コメント:0
∧top | under∨

ダメな人はダメな人のままで平気なわけじゃ無い

あなたが悩みやすいからといって、
心が弱いって本当にそう思うの?

そんなことないよ。

誰だって迷子になった時は不安なもの。

今のあなたは出口が見つからないだけ。
出口を見つける方法が判らないだけ。



「氣の持ちようだ」って周囲の人に言われても、
どうしても迷ったり、
悩んだりしてしまうからって、
あなたがダメな人だなんて、誰が決めたの?

そんなことないよ。

気持ちを強く持とうとして頑張って、
それでもダメだったってあなたが一番良く判っているんじゃない?

つまりそれって、氣の持ちようじゃどうにもならないってことだよ。



発達障害があってうまく出来ない事が沢山あって、
失敗ばかりだからって、
あなたはダメな人だってことになるの?

そんなことないよ。

逆にあなたは、発達障害なんかがあって上手く出来ない人を、
ダメな人だって決めつけるの?

そういう人は思いやりがないんじゃない?



過敏な性質で心が揺れやすいとか、
人が怖いって思うからって、
あなたが臆病だという事になるの?

そんなことないよ。

判る事が判っているだけ。
気が付かない人の方が大多数かもしれないけど、
私達は違うというだけ。
どちらが良いでも悪いでもないよ。

判らない人たちは、きっと、
私達が感じたり見えている世界を知ったらびっくりすると思うよ。



すぐ怒鳴ったり、恫喝したり、
重箱の隅をつつくような人に我慢できないからって、
あなたの我慢が足りないってことになるの?

そんなことないよ。

おかしいのはそういう人の方でしょう?
少なくとも、我慢しないあなたが悪いなんて、私は思わない。

そういう人と上手く付き合おうと色々努力してきたでしょ?
自分を変えて、ポジティブに考えて、って。

でも、それ、逆かもしれないよ。
ちゃんとNoって言ったほうが良いのかも。

もう少し、自分を大切にしたほうが良いと思うよ。



仕事、恋愛、趣味とかが長続きしないからって、
ダメな人という事になるの?

そんなことないよ。

そこにはそれなりの事情があって、
その解決方法が判らないだけじゃない?

続く、は、結果であって、目標じゃないよ。



病院へ通い続けているけど病気が治らないからって、
あなたのやる気がないという事になるの?

そんなことないよ。

適切な治療方法が判らないだけ。
病院の治療で治さなきゃダメなんてルールどこにもないよ。



悪いことをしたり、誰かを傷つけたからって、
あなたは一生「悪」でいなきゃいけないの?

そんなことはないよ。

今までのことはやり直せないけど、
ここからを変えていけばいいんだよ。

だって、誰かを傷つけるあなた自身が、
一番、自分を何とかしたいって思っているんじゃない?

その気持ちがあれば大丈夫。
変える方法を一緒に考えよう。



頭がおかしいって言われているの?
周囲の人全部がそういうの?
でも、今話しているあなたはとてもまともだよ。

そんなことないよ。

その人たちと同じように考え、同じように行動できないだけ。
1人1人違う人だってわからないその人たちの方がおかしいんじゃない?
世界の広さを知らないし、
自分が針の穴しか見ていないって判っていないと思うよ。



今、外の世界に出るのが怖いからって、
一生そのままだとか、
どんどん悪くなって動けなくなって、
死んじゃうとか。

そんなことないよ。

あなたは外の世界に出るのが怖いだけ。

だから、もっともらしい理由を無理やり自分の周りにくっつけて、
自分で動けなくしているだけ。

外の世界は広くて楽しいよ。
大変なこともあるけど、だからこそ素晴らしいよ。

勿論、ずっとそのままで良いってあなたが望むなら、
そのままでも構わないけど。



この世は不正や汚職やずるさや、お金目当てだけとか、
とにかく汚い物ばかりってあなたは言うけど。

そんなことないよ。

人の事や、世の中の事を言う前に、
自分はどうなのかを見たほうが良いんじゃない?
そういう発想しかない自分を、あなたはどう思うの?

世界の汚さなんて関係ない。
自分がどういう人でいたいかなんじゃない?


**********

過去の私は、本当にダメな人でした。
そう言われてもいました。
けれど平気なわけじゃありませんでした。

そういう自分が嫌で仕方がなかった。
周囲から攻め続けられているから自分を守るのに必死で、
守るべき人も守れず、
逆に助けを望んでしまって大切な人たちを苦しめる結果となりました。

どうにかしたかった。
普通じゃない自分を普通にしたくて、
大切な人たちにも「普通」を強要して、
自分も彼らも傷つけていました。

良かれと思った事で傷つけてしまっていたけれど、
それでも人を非難して、傷つける事はしたくないと思っていました。
だから、自分が変わる努力をしたのです。
なんとか「普通」になろうとして、自分を苦しくしていました。

でも、それは、逆だったのですね。

ダメだったのは自分を否定して他の人のいう事に合わせようとしたこと。
それが正しいと思い込んで、周囲の人にも強要したこと。

本当はダメでもなんでもなく、
人とは違うっていうだけだったのです。

そういう辛い状況があったからこそ、わかったことがありました。

傷つくことも、
傷つける痛みも知っているから、
安っぽい非難や批判はしたくありません。

それが誰かを苦しめたり、悩ませたりするなら、
おかしい事はおかしいっていうけど。

今でも普通じゃない私をおかしいと言ったり、
非難する人はいます。

言いたいなら、言えばいいと思います。
その人の価値基準の中では、そう思うのでしょうから。


ダメな人はダメな人のままで平気なわけじゃ無い。

そう思えるなら、変われます。
人は変えられない。
世の中も変えられない。

でも、仮にこの世が黒一色だとしても、
自分が白に変われば世界は変わります。


他と同じじゃなくても生きて行けます。
少数派でも、ダメという事じゃない。

あなたが自分をダメだって、
生きている資格がないって思っているとしても。

そんなことないよ。
本当に。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ダメな人はダメな人のままで平気なわけじゃ無い…の続きを読む
別窓 | メンタルヘルス | コメント:2
∧top | under∨
| 「私の中の森」 | NEXT>>