「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

スピリチュアルな一言&精神的ストレスにゆず番茶の季節

ゆず番茶
↑今年もゆず番茶の季節です(*^^*)

メンタルコンサルティングTerraの店舗に来てくださったクライアント様には
お茶をお出ししています。

流輝先生のクライアント様にも私がご相談中で無ければお出しします。

あ、もちろん無料ですよ(笑)

その日の気分や、季節的に身心に起こりやすい症状を考えお選びしています。

この季節は柚子が出回りますので「ゆず番茶」をお出しします。

無農薬有機栽培のゆずの皮を千切りにして冷凍庫にストックしておき、
無農薬有機栽培の三年番茶(嗜好品用)に入れてお出しします。

番茶のいい香りの中にゆずが香り、ホッとした気持ちにしてくれます。
何らかのお悩みを抱えた方のほんの少しの助けになればと願いを込めてお出ししています。

※三年番茶には嗜好品として飲むものと、
病気治し用に煮出して飲むものとあります。

これはマクロビオティックの先生を名乗っている人でも知らない場合があるので、
詳しくは久恵先生のHPにある
「公開お手当レシピ」の「梅しょう番茶」の記事をお読みください。


柚子をはじめ柑橘類の香りは東洋医学的に言うと
「利氣健脾」と言って肝臓の氣の流れを良くし、
脾臓の働きを助ける
と言われています。

氣の滞りはストレスや冷え、暴飲暴食などで起こるのですが、
柑橘類の香りのものですっと楽になったり、
氣の流れが良くなり、内臓が正常に働くことで血流が良くなり、
身体が温かくなります。

他に氣の流れを良くするものとしてジャスミンティーなどもそうです。

ストレス性の便秘の方には便秘が解消するなどの効果もあります。

でも、過ぎたるは及ばざるが如しなので、適度にとりましょうね(^^;)

他にはハーブティーや、
紅茶や緑茶にオレンジピールやミント、カモミールなどを入れたり、
風邪のはやりそうな時にはビタミンCたっぷりのローズヒップティーなど、
季節によって変えてお出ししています。

今の季節は身体を暖めるという事で生姜を多用する方も多いのですが、
薬膳的には生姜は汗をかき、身体の水分を奪うので、
乾燥する秋冬にはあまりとりすぎない方が良い食材とされています。


秋冬は乾燥性のカゼをひきやすい季節なので、乾燥に弱い肺の症状として、
咳や鼻水などの風邪をひきやすくなります。

(ちなみに夏は湿性の風邪でおなかの症状です)


他にはメンタルコンサルティングTerra十勝ブログ安心して食べられるお店カテゴリでご紹介した旭川市「ライフ・ラプサン」さんの「焼き茶」もお出しします。

お茶はカフェインを含み陰性なのですが、
紅茶を煎ってあるので陰性もカフェインも弱まっています。
それにすごく美味しいですよ(*^^*)
焼き茶を飲みたくなると、「あ、秋だな~」と思うくらい、
秋冬に合うお茶です。

最近は本州からTerraのある北海道帯広まで来てくださる方が
月に1名は必ずいるという状況ですし、
北海道内だと月に数名の方が遠方から来てくださいます。

本当にありがたいです。

「どうしてもわたもりさん達にお会いしたい」
と、言っていただけるのがとてもありがたいです(*^^*)

そういう方達にもお茶しかお出しできないのが心苦しいのですが(;'∀')

でも、玄関で初めてお会いした時に、
「え?曽我部(わたもり)さんですか?」と聞き返されることが多く、
文章や声やご相談時で受ける私の印象とはずいぶん違うようです。

玄関を開けた途端に
「化粧品何を使っているんですか?」と聞かれたこともあります(笑)


*****************
スピリチュアルな一言


さて、久しぶりのスピリチュアルな一言です。


HSPや霊感のある人とお電話やスカイプでご相談をしていると、
音声が途切れたり、通信が切れたりしやすい


最初は気のせいかと思っていたのですが、
これが数十件ともなると、
氣のせいじゃないよね、と、思うのです。

初回の方は緊張されていたり、
また、お話の内容によって感情が高まると、
雑音が入ったり、
音声が途切れたり、
通信が途切れたり・・・・・(-_-;)

直観力のある方は、
受け取る方もですが、
多分、
発する方も強いのだと思います。

霊障のある方は、
肝心なポイント=霊にとっては聞かれたらまずい話になると、
雑音が入ります(^^;)

で、皆さん、
「何故かうちの電話、途切れたりしやすいんです~」
と、おっしゃるところも共通しています(^_^;)

多分、私の氣と繋がって、
元々の性質が高まるというのもあると思うんですけどね。

これをお読みのHSPや霊感のある方、
スマホ・携帯電話が壊れやすいとか、
電話が切れやすいとか、ないですか?

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | スピリチュアルな一言 | コメント:0
∧top | under∨

ウルトラスーパームーンで体調崩していませんか?

スーパームーン記事1位

14日のウルトラスーパームーンの前後、
皆さま体調崩されていませんか?

最近は新しいクライアント様が爆発的に増えていて、
昨年書いたこの記事を知らない方もいらっしゃるかもしれません。

Trinity版
「【緊急! 注意!】スーパームーンの影響が出ています」

「私の中の森」版
「【緊急!注意!】スーパームーンの影響が出ています」

昨年書いた記事ですが、
今回のスーパームーンで
ウルトラスーパームーンは素晴らしい!
絶対見なくちゃ!
と言う記事があふれる中、
そういった記事を抑え、
Web雑誌Trinityでの記事ランキング1位となりました。

ありがたいです。
本当にありがとうございます。

これをお読みいただけると月はあまり見ない方が良いと判ると思います。
また、見なくても影響は受けますので、もし体調不良などがある方は、
上記の記事や、「この記事」をご参照ください。

・・・ええ、そうです。
私が記事のお知らせだけで記事を終わらせるわけないでしょ?
クライアント様の利益最優先がTerraの方針ですから。

スーパームーンの前後1週間はその影響を受けると考えらえます。
風邪・インフルエンザ、不眠、落ち込み、人間関係のトラブル、
だるさ、原因不明の体調不良等ありませんか?

後日追記
この記事UP後、Trinityにウルトラスーパームーンの記事を緊急掲載してもらいました。

【緊急掲載】スーパームーンの影響への現象別対処法

こちらも是非ご参照ください。

************
夜に眠れない方は

「でも、夜になると眠れなくなって、月を眺めるのが好きで・・・」
と、いう方には、
久恵先生がTrinityに書かれたこちらの記事をお勧めいたします。

「宇宙法則~無双原理12の定理からVol.5 ~フード(風土)ヒーリングで身体・心・魂を健やかにする」

不眠症、昼夜逆転、眠りが浅いなど睡眠でお困りの方は、
ぜひ、
是非!!
お読みください。

睡眠薬を飲んでも改善しない理由がわかります。
何故そうなるのかも判ります。

お子さんの不登校、引きこもり、昼夜逆転からのニートなどは、
ここに解決のカギがあります。

スーパームーンに限らず、月を見ると、尚更その症状が増幅されるでしょう。


************
満月あたり


今回のウルトラスーパームーンでは、
私より、流輝先生の方が影響が強く出ました。

流輝先生の場合はかなり前から身体のあちこちに影響が出ていました。
・・・・お仕事の時になると、しゃっきりするんですけどね(^^;)

流輝先生いわく、
「満月あたり」

食あたり的な?(笑)

スーパームーンの日は室内からガラス越しに月を見ただけで、
「全身がビリビリする。気持ち悪い」
と、おっしゃっていました。

私も所用で外へ出ると、身体がざわざわし、
足元がふらつくような感じがしました。

体調も崩していました。
けれど、その前に、普段は食べたくならないような甘い物、
しかもほとんど食べないケーキやアイスなどを無性に食べたくなって食べてしまいました。

案の定、体調不良。
腸は腫れ、腸の経絡がけいれんし、
風邪様の症状が出て何とか仕事をこなす日々。
・・・・これまたご相談になると、ぴたっと症状が止まるんですけどね(^_^;)

これは、呼び水となるような悪いものを食べ、
身体の中から悪いものを出す浄化作用が起こったのだと思います。

起こること全てに意味がある。
だから、体調不良にも意味があるのです。


スーパームーンの影響はその人の抱えている余計なものを出すための大浄化だと言えるかもしれません。

ちなみに昨年は確かめちゃくちゃ眠くなったり、だるくなったと思うのですが、
それは全く休みを取らず、
夜中までワーカホリックに仕事の事ばかりしていたからだと思います。

頭の中も仕事ばかり(^^;)

そこから反省して今は月に1~2回は1泊旅行へ行くことにしています。

・・・ね、必要な事でしょ?

あなたにはどんな満月あたり(^^;)の現象が起きていますか?

もし、それが人間関係のトラブルなら、
その関係を見直したり、
清算したほうが良いよってことかもしれません。

もし、訳もなく気分が落ち込むなら、
まず、病気とまでは言わなくても、何らかの身体の症状があるかもしれません。
この月の浄化をきっかけに今一度良く自分の症状を見直しましょう。

私は「うつ病は身体の病気」として扱います。
身体が不健康で、心が健全なんておかしいでしょ?

「うつ病は身体の病気です―うつ病のためのホリスティック健康相談・身体編」

だから、まず身体を整えましょう。
それにもかかわらず、
もし、休まないことを選ぶなら、それは自分を苦しめる選択をしていることになります。

今週Trinityに掲載されたこちらの記事をご参照ください。

「うつ病克服は幸せを選ぶことから―うつ病のためのホリスティック健康相談心編」

評価は高いのに、スーパームーンの記事に押されていいね!が少ない記事です(笑)


**********
私の対処法

スーパームーン記事にもありますが、
食事からのケアをお勧めいたします。

これは私が11月14日に食べた食事です。

スーパームーン食事

人参とゴボウの豆味噌雑穀雑炊
ネギゆず温そうめん
ブロッコリーの梅酢マリネ
カボチャサラダ(豆乳梅酢マヨネーズ)

これは身体、特におなかに優しいバージョンです。
もっとボリュームたっぷりの食事も作れるし、食べられます。

でも、浄化期間(病気)のかたは基本に忠実に行きましょう。

久恵先生の教えを活かして、
陽性食材や、陰性食材を陽性または中庸にする調理法で、
体調を整えるフード(風土)ヒーリングの食事です。

甘いものを食べたくなったら、砂糖卵乳製品なしの手作りフード(風土)ヒーリングスイーツです。

玄米粉や米粉をつかったドライフルーツやリンゴ入りのホットケーキと手作り山葡萄ジャム
米粉ホットケーキ

それと、おなかに優しいリンゴのくず煮
リンゴ葛煮


詳しくお知りになりたい方はぜひ久恵先生の食事相談をお受けください。


月の影響で浄化が起こり、
体調を崩すなら、
それを整えるのも、
自然からの恵みの食物でできます。

それに火の力や発酵の力を借りて調理します。

全ては繋がっていて、どこか一部だけを取り出して都合よくなんて出来ないのです。

不健康も、不幸も、お金がないのも、恋愛が出来ないのも、
それなりの理由があるのです。

ね、
スーパームーンの「ご利益」がいかに意味が無いかわかるでしょ?

いいとこだけを得ようとするなんておかしいのです。

まあ、そういうので浮かれていられるなら、
幸せな証拠ですけどね(^_-)-☆

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
別窓 | ホリスティック医療 | コメント:0
∧top | under∨
| 「私の中の森」 | NEXT>>