「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

アスペルガー的つぶやき

長男は大学のある九州へ帰っていきました。
来週からインターンシップがあるのです。
ちょっと寂しいです。

帰りに右肩の治りが悪いので、
整形外科へ行ってみました。
夏休み中は忙しくて、
自分のことは放ったらかしでした。
ホメオパシーのレメディもなくなったし、
仕事は普通にしていたので、
ケアするどころか痛めつけていたようなものです。

治りの悪さから、
肉離れしていた可能性とのこと。
「リハビリはしてもしなくても治りは一緒」
と、言われましたが無理やりしてもらうことになりました。

長男が駅へ向かう時、
祖父母や夫にあいさつさせるのを忘れてしまいました。
仕事場に行っていたので行かせようと思っていたのに、
時間ぎりぎりだったのであわてていて忘れたのです。

はぁ~(ため息)
申し訳ないです。

キャパシティーを超えると、
何かが頭の中から零れ落ちてしまいます。
アスペであってもなくても、
気をつけなくてはいけないことなのですが、
やっぱり忘れがち。

そこで今日の一言。

「忘れないようにと思って書いたメモの存在を忘れる

メモをなくしてしまったり、
腕などに書いたとしても、
そのこと自体を忘れてしまったり。

まるで脳が忘れ物をさせたがっているみたいです。
他者の都合に合わせることは、
閉じた自分の世界に他者を入れることだからでしょうか?

最近はホメオパシーの治療で、
そういう物忘れがかなり減っていただけに、
かなり落ち込み気味です。

ああ~、また怒られる・・・・


「不登校について」は
気力が回復したら書きます。
今はちょっと無理です。
お待ちいただいているかた、ごめんなさい。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村
関連記事

別窓 | アスペなつぶやき | コメント:0
∧top | under∨
<<不登校の原因は心の問題だけではないかもしれません 2 | 「私の中の森」 | HP更新のお知らせ>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |