「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

アスペな私の掃除法

アスペルガー症候群ネタ、連続デス。
アスペネタだと、アクセス数が増えます。
だからと言って続ける訳ではありませんが。
(ほかがネタ切れと言う話も・・・・ゲホッ

アスペ関係のみなさんは本当に勉強熱心だと思います。

さて、高校時代下宿していた私ですが、
私の部屋を見た人は大抵、
「なんでこんなに綺麗なの!」と驚いていました。
今までも結構部屋のきれいさを褒められることが多かったです。

でも、けなす人もいます。
それは実家の父
そうなのです。
実家はきれい好きと言うか、
整理整頓好きと言うか、
神経質一家と言うか・・・。

明治生まれの祖父に、
大正生まれの祖母でしたから、
それが普通だったのかもしれません。
昔の人って、今の人よりかなりきちっとしていたと思います。

そんな私ですが、実は昔は掃除が苦手で、
普通に掃除するにもすごく時間がかかっていたし
少し念入りになんて思った日には、
6畳の部屋でも二日以上はかかっていました。

何故なら、「アスペな私の困ること 2012,9,10]
にも書きましたが、
脳が混乱しているので、
何をどう片づけて、
どういう手順で掃除したらいいのかわからなかったから。

だから机の上を片付ける場合は、
机の上のものをぜーーーーんぶ床に落として、
机の上を拭いてから、
バラバラにしたものを分類していく。

思いついたらやらずにはいられない。
途中でやめられない。
それが終わるまでずーーーっとやっています。

これが本当に時間がかかる。
途中で何か気にかかることがあったら、
今度はその問題を解決せずにはいられない。
こだわりだしたら際限がない。

そんな調子だから少しずつ賢くなって、
「なるべく物は買わない」
「散らかさない」
「毎日コツコツやる」
と言う風になっていきました。

でも、問題は他に家族が増えた時。
私がやりすぎるのがダメなのか、
他の家族は散らかす一方
多勢に無勢。
一世代上がいると手を出してはいけない部屋も多く、
性分として気になるけれど、
そこは仕方がないと最近は諦められるようになりました。

他者を許し、自分を許す。
お互い様、を学びました。

でも、やっぱりお掃除はしなくちゃいけませんよね。

そこで脳が混乱しやすいアスペの人に向け、
次回は私がしている掃除法を
お教えしたいます(←なんかエラそう。ごめんなさい)

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村
関連記事

別窓 | アスペルガー | コメント:0
∧top | under∨
<<アスペな私の掃除法 2 | 「私の中の森」 | アスペな私の困ること>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |