「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

アスペな私の掃除法 2

アスペな私の掃除法 2012,9,11」の続きです。

脳が混乱しやすいのがアスペルガー症候群である私の特徴。
他の人は違うのかなぁ?

とにかく掃除となると、
何から始めて、何が必要で、
どういう順番で、どうすればいいのか、
考えているだけで3日は経っていました

いや、マジです。
(今は大丈夫ですよ~)

で、性分として思いついたところから始めちゃって、
後からの作業の妨げになったり、
やり直しになったり。

で、長年の研究(?)の結果、
私なりの掃除法ができました。

お掃除の設定は一人暮らしの人、
一人が住んでいる1DK位の部屋。
かなり散らかっている、と言う感じです。


まず、用意するもの。

・大きい半透明ごみ袋。
(30枚入りがお得)

・段ボール箱 適度な大きさのを2~3箱分。
(500mlジュース24本入りくらいの大きさ。
箱を止めるガムテープもお忘れなく)

・本などを結ぶための紐。
(はさみもセットで用意)

・紙とペンなど
(紙はチラシの裏などでOKです 何枚かあると便利かも)

掃除や片付けが下手な人はこの時点で、
収納家具などを後先考えずに買ってしまって、
それだけで満足して余計に部屋を散らかすということが多いので、
私の場合は何かを買う時はぜーんぶ片付けて、
それでもどうしてもと言う時に買うことにしています。

ただ単にケチと言う話もありますが。
大抵は掃除が終わった時には必要なくなっています。

この時点では他への流用が可能なものを
使うようにしています。


手順
1、紙に掃除で必要な手順を
順番関係なしにとにかく書き出す。


「カーテンを洗う」「窓を拭く」
「床拭き」「掃除機かけ」
「シーツを取り換える」「本棚の整理」
「片付け」「ごみ分別」「ごみ捨て」
「鏡をきれいにする」

書いたらどの順番でやっていくか番号をつける。

この時、「どうしてもやりたいこと」
にわかりやすいしるしをつけます。

「時間がなかったらやらなくていいこと」
も決めておいた方がいいかも。

アスペの私の場合、
頭の中だけで考えていると、
やることがすごく多いような気がして、
それだけで疲れてしまい、
やる気がなくなったり、
本気で体が動かなくなったり。

紙に書くとすることが
眼で見てわかりやすくなるし、
どれが必要で、必要じゃないのか考えやすくなります。

また頭だけで考えていると、
脳が暴走して色々余計なことまで考えてしまうので、
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="HP「私の中の森」TOP">HP「私の中の森」TOP→「森歩き」→「暴走する脳」参照)
「考える+書く」で2系統の脳を使うので
(便宜上の表現です)
暴走を抑えられます。

それと、考えているだけだと、
「さあやろうっと!」
と、立ち上がった時点で何をやるんだったか
忘れていることも多いです。
(だから、ホント、マジですって)

これを無くさないよう壁に貼っておく。

そうです。
アスペは忘れ物、なくしものの名人。
大抵なくします。
私の場合、壁に貼ろう~、って思った時点で
気がついたら「ない!」ってことも・・・・。


ここで1日目終了。

ええっ
って、思うでしょう?

たぶん発達障害の人はそういう人が多いと思います。

疲れやすいのです。

とにかく、考えすぎてしまう。
で、エネルギー使い果たして何もできない。

脳ってエネルギーを大量消費する部位なんだそうです。

昔はとにかく疲れやすくて、
何とか体力をつけようとしても、
それで体を壊してしまうこともありました。

ホメオパシーの治療が進んで、
かなり脳の混乱が収まった今は、
体力がついてきました。
エネルギーを他に回せるようになったからではないかと、
私は勝手に解釈しています。

実行は次の日から。

と言うことで、続きは次回です。
お楽しみに~

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ
にほんブログ村
関連記事

別窓 | アスペルガー | コメント:0
∧top | under∨
<<私が「アスペな・・・・・」で伝えたいこと | 「私の中の森」 | アスペな私の掃除法>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |