「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

代替療法は効果があるのか?無いのか? 2

代替療法は効果があるのか?無いのか?2012,10,14」の続きです。

あなたは代替療法、効果あると思いますか?
前回はすべての医療方法には得手・不得手があるということについて書きました。

私は代替療法は効果があるともないとも言えません。
そのもう一つの理由は「人」がかかわるからです。

その理由は・・・・、
いや~、この記事を書くためにおこったような騒動が起きていますね
IPS細胞関連の治療に関する報道。
あれって、あの人にももちろん問題はありますが、
良く調べないで記事を書いた報道の責任じゃないかと私は思います。

世界中に様々な主張をする「自称研究者」はいっぱいいて、
色々な説を主張していますが、
だからと言ってすぐに飛びついて記事にしたりしないですよね。
これが代替療法関連だったらすぐに「=インチキ」扱いですよ。
あの人一人の問題のように報道して、
報道側の責任について何も言及しない報道の姿勢っておかしいと思います。

あれは、あの人に問題があったのであって、
西洋医療、もしくは先端医療すべてがおかしいわけではない。

だからと言って
「それと同じように代替療法もすべてがおかしいわけではない」
とは簡単には言えませんが。

まず、代替療法とひとくくりにするの、おかしくないですか?
代替療法=西洋医療以外の療法なのでしょうが、
ジャンル色々ありすぎです。
歴史ン千年のもあれば、何とか健康法みたいに歴史の浅いものまで。
正直「それはどうなの?」と言う療法もあり、
疑う人の気持ち、すごくわかります。
ホメオパシーも、フラワーエッセンスも、鍼灸治療も、
最初は「あやすぃ~」と思っていたっけ・・・(遠い目)

私の場合はまずその療法について徹底的に調べます。
本を数冊読み、反対意見の人を探して、
その主張の内容を比べます。
そして自分が納得いったものに関しては、
「お金と時間をどぶに捨てる覚悟」で受けます。
(「健康」は捨てるほどなかった・・・)

このブログをお読みの皆さんも、
ここに書かれた私の体験談をもとにした情報だけを鵜呑みにせずに、
ご自分できちんと納得いくまでお勉強されることをお勧めします。

代替療法にもいろいろあります。
気になる療法があったら、
必ずご自分で良く調べ、自分の頭で考えることが必要です。
健康を人任せにしてはダメです。



そして、やっと本題。
「人」がかかわるから、についてです。

同じ療法、例えば東洋医学にしてもホメオパシーにしても、
治療師の「腕」ってやっぱり一人ひとり違います。
病院にも色々な方針があるように、
同じ治療法の中でも流派によって、人によっも主張が色々あります。

だから私は「効果がある」とは簡単には言えないのです。

私は色々な治療師さんにかかりました。

かなり治療師泣かせだったようで、
あまりに治りが悪く、
治療にも他者の二倍は時間がかかるので(同料金)、
予約を入れてもらえなくなってしまったり、
治療師さんが自信喪失したり。

それは西洋医学でもそうです。
私は田舎に住んでいるので医師の評判はすぐに伝わります。
「あの先生は○○の治療は得意だけど、他はダメ」とか、
「年寄りには良いけど、若い人には向いていない」とか。
「検査もろくにできない」とか、
「救急車であの病院に運ばれたらあきらめた方が良い」とか・・・。

だから「この療法は必ず効果がある」と思い込まずに、
常に自分の状態を観察し、
効果があったのか、なかったのか考えることが必要です。

(次回に続く)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

別窓 | ホリスティック医療 | コメント:0
∧top | under∨
<<代替療法は効果があるのか?無いのか?3 | 「私の中の森」 | 代替療法は効果があるのか、無いのか?>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |