「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

インフルエンザになった娘へのホリスティック医療ケアをご参考までに 予防編2

「インフルエンザになった娘へのホリスティック医療ケアをご参考までに 予防編1」の続きです。
わかりやすく伝えるために間に治療編を挟みました。

予防編1ではホメオパシーによる予防プログラムについて書きました。
今回はその効果についてです。

が、先に他にしている予防ケアを・・・。

「背中にカイロを貼る」
背中肩甲骨の間にカイロを貼ります。
風邪予防のツボがあります。
寒気がするとぞくぞくするあたりです。
大きいのを横に背骨を挟む形ではります。

「うがい」
実はそんなにまじめにしていません。
病気になる時はなる、と言うのが最近の考え方で、
ここ2年ほどはそれでほとんど大丈夫でした。
今年はかかりそうだな~と、思い、
のどが痛くなったときにうがいをしています。

コップに水を入れ、
カレンデュラJを5~10滴。
(ホメオパシージャパン社の商品 20ml1,380円)

カレンデュラと言うハーブのお酒です。
薄めるのでアルコールはほとんど0%になります。


以前はアロマでうがいしていました。

水500mlにティーツリー1滴
ふたをしてよくシェイクしてコップつぎ分けうがいする。


「感染予防」治療編2で書いたアロマオイルは

ティーツリー
ユーカリ
ペパーミント


「ホメオパシーによる予防の効果」
ホメオによる予防を始めてから今年で4シーズン目です。

1年目 私、長女、次女がインフルにかかる
2、3年目 誰もかからない
4年目  次女がかかる 私、長女、3女かかりかけで逃げ切る


ホメオの予防をすると最初はインフルにかかります。
インフルの予防注射を受けた方はなおさらです。
なぜなら体に埋め込まれたインフルウイルスは
いくら不活性化していても「異物=自己ではないもの」
だからです。

治療編をお読みになった方はもうお分かりかと思いますが、
「不要なものが病気をきっかけに排泄される」ので、
ホメオを始めて免疫力がまともに働きだすと、
身体が不要なものを排泄しだします。

通常だと排尿排便などで。
それがうまくいかないと病気として出すしかないので、
病気にかかります。

が、免疫力が強くなっているので、
レメディをうまく使えばホメオによってすぐ治ります。

また逆を言えば不要なものが無ければ病気にはかかりません。
つまり一度かかってしまえばその病気によって排泄されるものはなくなるので、
かかる必要がなくなるのです。

簡単な話です。
「不要なものがたまる」→「出す」
それだけです。

だから2,3年目誰もかからなかったのは、
ホメオの予防のおかげなのか、
かかる必要がなかったのか、
イマイチわかりません

今年あたりそろそろたまっているでしょーと思ったら、
身体は不要なもの(症状)を小出しにして、
私たちはそのたびにせっせとレメディを取り、
そのたびに治してしまうので寝込まずに済みました。

普段の生活でも不要なものがたまらないような生活を心がけています。
食事&排泄。それがきちんとできる体作り。
それがよかったのかなーと、思います。

(次女は治療編をお読みいただければ
かかる必要があったのだとご理解いただけると思います)

そう、つまり、それが一番の予防です。

「不要なものを取り込まない」
加工品や外食、コンビニ弁当、インスタント食品など
身体に悪いものがたまりそうな食事は避ける。
過食なども体が処理しきれず内臓を痛めてしまい、
排泄能力が落ちるのでお勧めしません。

「ため込まずに排泄する」
本来は体の不要なものは排尿排便で体の外に出されます。
それがうまくいかないと、弱い部分から排泄されます。
湿疹として、咳として、鼻水として等々。
排泄されないと体に不要なものがたまり、
免疫力が落ちていきます。

排泄させるためにはきちんと食べ、水分を取ることから。
内臓をきちんと働かせましょう。
最近の方は食物や水分をきちんと取らない方が増えているようです。
内臓が弱り、免疫力も弱ることにつながるようです。

簡単なことですよね。
身体に悪い生活をしていて、
病気にかかりたくないという人の方が図々しいのです。

元々体の弱い私にしてみれば丈夫な体をわざわざ弱くしている人を見ると、
もったいないな~って思います。


では、長くお付き合いいただいてありがとうございました。
この情報があなたのお役にたてたなら幸いです。


あ~、疲れた。
うん、私エライ!頑張った!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

別窓 | インフルエンザ治療 | コメント:0
∧top | under∨
<<HSPのプチなグチ | 「私の中の森」 | インフルエンザになった娘へのホリスティック医療ケアをご参考までに 治療編3>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |