「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

スピリチュアルな一言

ここの所ずっとがっつりした文章ばかり書いていたので、
ちょっと脱力系に、
じみ~にファンのいる「スピリチュアルな一言」です。
久々ですね。

実は私、スピリチャルな人だったんですね~。

普段あまり自覚ありませんが

数日前、寝る前に足にお灸をしていて、
火が消えてからも余熱が冷めるのを待っている間に、
ついウトウト・・・

すると、左の耳ものとで何やら音が。

ヒュオー、ヒュオー、ヒュオー・・・・
ドドドン、ドドドン、ドドドン、ドドドン・・・・

ぱっと目を覚ました途端、音は消えちゃった。

表現力がなくて申し訳ないけど
笛と太鼓の音。

昔風お化けの「ヒュードロドロドロ・・・」の音を想像してください。

でもそんなにおドロおドロしい雰囲気ではなくて、
なんとなくファンキーな感じ・・・・。

って、あれ?
もしかして

そうです。
このコーナーファンのかた、そうなの!

以前このブログに
「ラップ音がお寺の鐘の音でちょっと嫌」的なことを書いた時、
最後に「ファンキーな音が良い」って、
そういえば、書いた書いた!

だからリクエストにこたえてくれたのね

しかも、それで精一杯?な「ファンキー」さ(笑)

つい笑っちゃった
でも、ここの所乳がん検診で引っかかってちょっと落ち込み気味だったから、
元気づけようとしてくれているんだな~と嬉しかったので、
久々に書いてみました。

そういえば最近やたらとラップ音なるのも、
心配してくれているんですね

見えない方々にすごく守られているという感じがいつもします。


「本当にこれはちょっとしゃれにならない」ということがある時は、
右後方から強い光で照らされることがあります。

明るくても暗くてもはっきりわかる、
白と言うよりは銀色のとてつもなくまぶしい光。
そして光の当たっているところがが温かく感じます。

つい驚いて振り返っても、
そこには何もない。
光は消えるのに、前を向くとまた照らされる。

亡くなった祖父か、
もうちょっとエライ方かわかりませんが、
何かを知らせに来てくれているんだな~と、
温かい気持ちになります。

昨年、意識を失って倒れる前にもありました。

そして今年2月(?)くらいにも。

そういうことがある度「いつもありがとう」と言います。


・・・・・でも、でもね、
こんなこと言っちゃ罰が当たるかもしれないけれど、
でも、言っちゃう。

今日の一言。

「教えてくれるのはうれしいけど、
何があるかわからないから、よけいに怖いから!」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


↑これを書いたのは実は1週間くらい前。
22日、乳がん再検査行ってきました。
しこりはあるけれど、問題ないそうです。
良かった~。
これで病院の薬を飲まなくて済みます。
6月に再検査です。
関連記事

別窓 | スピリチュアルな一言 | コメント:4
∧top | under∨
<<HSPの改善に必要なもの | 「私の中の森」 | イライラ・怒りっぽさのホリスティック医療ケア 2>>

この記事のコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-03-23 Sat 14:38 | | #[ 内容変更] | top↑
憑依論


この世のものはすべて、粒子と波動によってなりたっているという物理学の最先端の考え方があります。
そのことについては、第2章で述べました。私は、憑依という現象も波動と粒子の理論で解決できるエネルギーだと解釈し、実証しています。
この宇宙は、すべて粒子性と波動性でなりたっていると第2章で述べました。現代科学が解き明かした物質の最小単位は粒子であり、それは波動性をもっています。ということは、すべては振動しているのです。
フーチは、その波動を人間(本質生命体)が捉え、それを人間の筋肉のうちで一番敏感な利き腕の指先で、そのパターンを描かせ読み取るものです。オーリングテストも同じ原理です。重要なことは本質生命体の答えを聞くことです。
本質生命体は、「絶対」の分身ですから、当然この宇宙における時空を超えた情報を知っています。したがって前項で述べたように、単に振り子を振って当て物をするといったこととは根本的に違います。
2013-03-24 Sun 12:59 | URL | ロモラオ #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございました。
嬉しかったです。
また気が向いたらおいで下さいませネ(^^)
2013-03-24 Sun 13:41 | URL | わたもり #-[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございました。
これはロモラオさんのオリジナル文章でしょうか?

「波動」については、
「臨床家のためのホメオパシーノート 基礎編」森井啓二著 Nanaブックス
(獣医師であり、病院でも治療されている方の本です)
にも同じような内容が書かれており、すごく面白いな~と思いました。
波動は音楽ともとることができ、すべての物質は音楽を奏でているとも考えられるそうです。

コメントの内容だけ読むと「何言ってんの?」となるかもしれないけど
こういったことを知ると、本当に面白いですよね。
「科学的には」と否定する人がいますが、
そういう人はどのくらい科学に詳しいのだろう?と考えてしまいます。

私は最近、自分の体は難しい暗号の書かれた複雑なパズルだと思っています。
段々と色々なことが見えてきて、とても面白いです。
この謎ときを名探偵コナン並みに鮮やかに説いて見せたいところですが、
実は答えがわからない方が面白いとも思っています。
2013-03-24 Sun 13:51 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |