「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

私の医療方法選択基準をご参考までに

HP「「私の中の森」→「ホリスティック医療ガイド」用の文章をUPしています。

今日は私が医療方法を選択するとき、
どのような点に気を付けて選んでいるかを「参考」と言う形で書きました。

------------------------------
「私が医療方法を選ぶときの基準」

・金額は1ヶ月1万円以内
以前病院での治療にかかっていた診察代、薬代、点滴その他に
1ヶ月1万円以上かかっていたことから、高すぎるものは選ばないようにしています。

金銭的な無理は続かないと思います。

・地理的条件に合っているか
いくら良い医療方法でも、自宅から遠くて治療を受けられないのでは話になりません。
今の健康状態になるまでには年齢分の時間がかかっています。
治るのにもそれ相応の時間がかかると考えたほうが良いようです。
何度も通えるということはとても大切です。

・治療したい症状にあっているか
各医療方法には得手・不得手があります。
どの医療方法を「指示」するかではなく、
冷静にその症状に適した治療法を選ぶようにしています。

・体質にあっているか
私は薬剤過敏症なので副作用のある薬は使えません。
また乳製品アレルギーなので乳成分が含まれる薬も使えません。
内臓が弱っているときには内臓に負担をかける治療は選びません。

・治療師との相性はどうか?
私の場合はおしゃべりすぎる人は苦手です。
コミュニケーションが苦手なアスペの私は普段頑張って人と話をしているので、
ゆっくり癒されたい時は話しすぎる人はダメなようです。

プラセボ効果(偽薬効果)はどの医療方法でも起こります。
信頼できない医師・治療師だと効果は半減、
もしくは全くなくなるという実験データもあるそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

別窓 | ホリスティック医療ガイド | コメント:0
∧top | under∨
<<うつ病・恐怖症のホリスティック医療ケア | 「私の中の森」 | 医療方法を調べる時の注意点>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |