「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

うつ病・恐怖症のホリスティック医療ケア 私の中への旅 雨の朝の光 2

「うつ病・恐怖症のホリスティック医療ケア」2013.4.26参照として
私がうつ病などから立ち上がる力となったセルフカウンセリングについて書いています。
自分を知ることは自己を肯定することにつながり、
それが立ち上がるきっかけになると私は経験上思います。

普通、カウンセリングは分析して自分を理解したところで終わりと考えがちですが、
大切なのはその先だと私は考えます。

でも、まあ、思い癖ってなかなか完全には治らないんですけどね~。
と、つい最近反省したばかり

今回はHSPの能力についても書いていますので、HSPの方は是非読んでいただきたいです。
HSPは苦しいばかりの力ではありません。
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="HP「私の中の森」TOP">HP「私の中の森」TOP→「私の中の森」→「HSP」「HSPについて」各文章参照)
むしろ自分を助けるための能力にもできるのです。

長倉洋海氏HP 
------------
私の中への旅 雨の朝の光
前回からの続き)


次の日の朝、ホテルのベッドで目覚めた私は、
目覚めたままの姿勢で、突然思った。

「私も、やろう」

良く「天からの啓示」という表現があるが、
まさしくそんな感じだった。
普通のビジネスホテルの一室がキラキラ輝いて見えた。

うまく言葉にできないが、
前日に私が出会った人たちがやっているような素敵なことを、「何か」やろうと思った。
目覚めたばかりだと言うのに体中からエネルギーがあふれてくるようだった。

まず、二人の子どもたちに長倉さんの写真を見せてあげたい。
私が出会った素敵な人たちに会わせてあげたい。

「そうだ、長倉さんの写真展を、私もやろう」

起き上がった時には、もう、そう決めていた。

その頃、神戸で痛ましい十代の少年による殺人事件が起こったばかりだった。
育て方で人がゆがんでしまうと学んだ私は、
自分も子供たちをそんな風にしてしまうのではないかと恐れていた。
きっと多くの親がそう思っただろう。

「女手一つで育てられるとろくなもんに育たない」
離婚の時に言われた言葉は呪いのように私をおびえさせていた。

だからこそ、子どもたちに、
長倉さんの写真を見せてあげたいと思った。
写真集とかではなくて、
私を生き返らせてくれた、大きなパネルになった写真を
私が企画した写真展の会場で見せてあげたい。

子どもの心を育てる、豊かにする、
そういう何かをこれからして行こう。

当時の私はスピリチュアルなことも神仏も否定していたが、
思わずこの世の見えない何かに感謝せずにはいられなかった。
胸が熱くなり涙がこぼれた。
それは自分を「分解」していた時に流した涙とは、
全く違うものだった。

帰路の車窓からは、
灰色の空と、とても細かな雨にぬれる町の景色が見えた。
それらを見ながら私は再び感動していた。
「世界とは、こんなにも美しかったのだろうか!」
全てのものが光り輝いて見えた。
命の輝きにあふれていた。
どこにでもある木々の緑色の葉の、なんと美しかったことか。
普通なら憂鬱になるような雨の日の、あの朝の光を私は今も忘れていない。

そこはもう、暗闇ではなかった。


当時を振り返ってみると、
私はHSPという能力を持って生まれたことに感謝せずにはいられない。
その頃はまだ概念も提示されていなかったし、
自分が過敏だと言う自覚もなかったけれど、
言われてみれば確かに「厄介な」特徴と言えると思う。
それでも深く感じる心がなければ長倉さんの写真にそこまで感動できなかったかもしれないし、
その後の出会いもなかった。
私に次の道を示してくれたのはこの「過敏」という性質だと思う。
誰かの心に感じ入るこの心を持てたことを私は誇りに思っている。


それから数ヶ月後、釧路へ別な資格試験を受けに行ったとき、
打ち上げで知り合った女の子と一緒に食事をした。

その時彼女は私に一本のカセットテープをくれた。
当時はまだカセットテープは現役だった。

それにはキース・ジャレットというジャズピアニストの
「ケルン・コンサート」が録音されていた。
キース・ジャレットがケルンでのコンサートの時に即興で弾いたと言う曲だ。

それ以来、私は釧路の景色を頭に思い浮かべるたび、
必ず「ケルン・コンサート」がBGMとして流れ出す。
彼女とは今でも年賀状のやり取りをしているし、
何度も聞いたそのカセットテープも大切に持っている。

曇り空。
潮のにおい。
あの雨の朝の光。
ケルン・コンサート。

それ以来、釧路は私にとって特別な街になった。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

追記(近況報告)

今日は体中が痛いです。
乳酸たまってますって感じ。
本当はヨガをやるといいのですが、気力が追いつかない・・・。
腰も足も肩、肩甲骨、腕、首・・・痛い・・・。
膝から下はむくんで、静脈瘤も痛い・・・・(涙)

自室の掃除もしたいんだけどな~・・・・。
温泉行きたいな~・・・。
今日は酪農ヘルパーいるから、いけたらいいな。
関連記事
別窓 | うつ病・精神疾患 | コメント:0
∧top | under∨
<<うつ病・恐怖症のホリスティック医療ケア 私の中への旅 挫折と道しるべ 1 | 「私の中の森」 | うつ病・恐怖症のホリスティック医療ケア 私の中への旅 雨の朝の光 1>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |