「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

ホリスティック医療ガイド 病気治療の5段階 3

(「ホリスティック医療ガイド 病気治療の5段階 2」の続きです)
代替療法で治療している私は
西洋医学で治療しているころとは比べ物にならないくらい
生きるのが楽になってきました。

薬剤過敏症でよかったと思うこともあるくらいです。

けれど医療方法を実践しつつ学んでいると、
「医療方法だけでは健康になれない」と思うようになりました。

当サイトでは人が病気を治療するのに必要だと思われることを
「病気治療の5段階」として提案させていただきます。

今回は第3段階の「勉強」です。

「ええ~?面倒くさい!」と言う声が聞こえてきそうですが、
これは特に重要だと私は思います。

現在は昔より情報が手に入りやすくなりました。
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="HP「私の中の森」TOP">HP「私の中の森」TOP→「ホリスティック医療ガイド 調べる時の注意点」
を参考にしてみてくださいネ。
-----------------
病気治療の5段階 3

3、病気について調べる・自分を顧みる

自分のかかった病気について調べましょう。

どういった症状があり、「原因」は何か、「治療法」はどのようなものがあるか、
「日常で気を付けること」などについていくつかの情報源を元に調べる必要があります。

(「調べるときの注意点」参照)

同じ病気でも原因などについて諸説あり、
治療法についてもまったく逆のことを言っているものもあります。

現在の治療方法は「あなたにとっての」最良とは限りません。

医療方法は日々進歩しています。
最新の医療機器が開発されている場合もあります。
また逆にそれがかえって良くない場合もあります。

誤診されている場合も考えられます。
医師・治療師の言葉をうのみにしていては気がつけません。


たいていの情報は西洋医学を元に書かれています。

この世に治療法は一つだけではありません。
ほかの医療方法での見解や治療方法、症例などできる限りの情報を集めましょう。

そうすれば一つの医療法で治らないと言われても絶望しなくて済みます。
自分で自分の病気を積極的に知る必要があります。


この時、自分を客観的にみるのも大切です。

治らないのは医療方法の問題ではなく、
ご自身の生活習慣によるものかもしれません。
誰から見ても原因が明らかなのに、
本人が否定する場合も実は多くあります。

たとえば「不眠症」の人が刺激物を好み、
生活リズムが崩れるような生活をしている場合などです。
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="HP「私の中の森」TOP">HP「私の中の森」TOP→「ホリスティック医療 不眠症について」参照)

病気の人が日常でうまくいかない原因を
自分の落ち度ではなく病気のせいにしている場合もあります。
私は昔、そういう時期がありました。
今から思えば沢山の可能性を無駄にしたと後悔しています。

自分の悪癖は素直に認め改善した方が良いようです。

治療のためにいろいろ調べていたはずなのに、
いつの間にか知識を得ることに夢中になりすぎて
治療がおろそかになっている人がいます。

大切なのは理屈よりもまず、治療を受けてみることです。

納得いかないなら客観的に見てくれる人によく相談し、
医療方法の変更も検討しましょう。

(次回「ホリスティック医療ガイド 病気治療の5段階 4」に続く)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


追記(近況報告)

やっと太陽が顔を出して、牧草刈、再開!
そこいら中の畑でトラクターが忙しそうに草刈をしています。
窓を開けて車を走らせていると、
刈ったばかりの牧草の匂いがしてきます。

このいい天気、続くかな?
続いてほしい!
関連記事
別窓 | ホリスティック医療ガイド | コメント:0
∧top | under∨
<<ホリスティック医療ガイド 病気治療の5段階 4 | 「私の中の森」 | ホリスティック医療ガイド 病気治療の5段階 2>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |