「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

発達障害の治療結果 2

ずっと発達障害のホリスティック医療ケアについて、
自分の経験をもとに書いていますが、今回で最終UPです。

今回はホメオパシーで治療した症状の前後について書きます。
http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="HP「私の中の森」TOP">HP「私の中の森」TOP→「ホリスティック医療ガイド」→「ホメオパシー」参照)

前回「発達障害の治療結果 1」で予備知識として書いた最近の検査結果にもありましたが、
私にはまだAS(アスペルガー症候群)の傾向やADD(注意欠陥)
などの傾向はまだ残っています。


こういう物は定型発達と言われるいわゆる「普通の人」にも、
何かしら発達障害の症状は誰にでも見られることなので、
白黒きっぱり症状がなくなるということはないと個人的には思っています。

それでも、当事者であればここに書かれた症状が減少もしくは消失すれば、
どれだけ楽に生きられる様になったかがわかると思います。


発達障害は一般的には「コミュニケーション」の点で問題だとされるようですが、
それは当事者ではない人の視点だと私は思います。


「特性を知り、生かす」と言う名目のもと、行動を矯正されることは、
発達障害者がその人らしくない行動をとるという生きにくさを抱えることであり、
その人本来が抱えている本当の生きにくさが更に倍増することになると私は思います。

私はホメオパシーで自分らしさを取り戻したら、
それまで頑張ってコミュニケーションをなんとかとろうとして、
苦労していたのをやめることができました。
「だって、私、一人の方が好きだもん

治療とはその人が「楽に生きられるようになること」であって、
「他の人と同じようになること」とか、
「症状が全部なくなること」ではないと私は考えます。


また、「発達障害を治療したら、その良さも失われる」と、
おっしゃる方がいますが(保護者の方に多いと思うのは私の偏見?)
確かに発達障害のある方は何らかの素晴らしい特性を持っている場合が多いのですが、
たとえ天才だと言われたところで、
生きにくさを抱え、つらいまま生きていくことが
当事者にとって本当にいいことなのかよく考えていただきたいと思います。


私個人の感覚としては脳を十分に使えるようになったので、
能力はUPすると感じています。

前置きはこのくらいにして、治療結果です。
(◎症状が強い○ある△少しある×ない)
これはあくまで私の治療結果であって、
他の方もこれと同じように症状がなくなるとは限りません。

(元々の症状が人それぞれなのだから当たり前ですが)

<ADD傾向>
◎→△
・うっかりミスが多い
・忘れ物・なくしものが多い
・日々のやるべきことを忘れる
・注意の持続が短い
・注意の対象が移りやすい
◎→×
・集中できるできないの差が大きい
○→△
・話を聞いていないように見える
・質問が終わる前にだしぬけに答える
・言うべきでないことを悪気無く言う
・話を最後まで聞けない
○→×
・ぼんやりしてしまうことがある
・嫌なことに時間がかかる(先送り)


<実行機能>
◎→△
・時間感覚が悪い
○→×
・段取りが悪い
・課題の切り替えに時間がかかる
・ルールや手順を覚えるのが苦手
△→×
・課題や活動を順序立てるのが困難

<自閉傾向>
○→△
・変化への抵抗
◎→×
・段取り手順が固定する
○→×
・会話が一方的
・会話がかみ合わない
・パターン的行動を好む
・一人遊びを好む
・感情の表出が乏しい
・状況の理解が表面的
・パニックを起こす
・フラッシュバックを起こす

<ディスレクシア傾向>
◎→△
・他者とコミュニケーションが取れずいじめられやすい
・忘れ物やものを無くすことが多い
◎→×
・授業中にボーっとすることが多かった
○→△
・右と左を良く間違える
○→×
・読書後やその途中で内容を思い出すのが難しい
・一つのことに集中するとそこから抜け出せずこだわり続ける
・テストなど時間制限があるとパニックになりやすい
・聞き間違えが多く的外れな応答をすることが多かった

<大人のADD傾向>
○→△
・仕事を始める時に「うまくできないのではないか?」と不安になり先送りする
○→×
・作業の優先順位を決めたり、順序を考えるのが苦手
・車の中がいつもガラクタでいっぱい
・旅行の前に荷造りをするのがひどく苦痛
・片付けや掃除にはとてつもないエネルギーが必要だと感じる
・時間の大半がものさがしや、遅れそうになったり、ぼろ隠しのために費やされる
・時間、お金、ガラクタを管理するのに手いっぱいで目標を達成できない
・自分の生活は手に負えなくなる、毎日の家事をこなしきれないと不安
・締切に間に合わせるのが苦手
・時間に遅れたり、忘れてすっぽかしてしまう
・世間話が苦手である

△→×
・一つの考えが浮かぶと口に出さずにいられない
・子供じみた気分の激しさが気配りや予定を上回ってしまう
・他にしたいことがあっても我慢して片付けや整理に時間をとられる


この治療結果を見て、皆さんはどう感じたでしょうか?
そして大切なのは「自分はどうしたいか?」です。
(どうするべきか?ではありません)

あなたが大切にしたいものは何ですか?
今一度良く考えてみてください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
近況報告

以前の私は他者からコントロールされまくっていて、
それに追いつかれないようにと自分をコントロールして、
自分らしくない生き方を選んでいました。

それをやめ、自分らしさを受け入れ、自分で納得のいく選択をするようになったら、
・・・・・頭がおかしくなったと言われるようになりました(笑)

あれ~?
自分ではとっても楽に生きられるようになったんですけど。
きっと、他の人にとっては都合の悪い人になったってことなのかな?

身体が限界を超えて悲鳴をあげていても、
「精神力で頑張って」次から次に仕事を詰め込んで、
とうとう倒れて10日くらい歩けなくなっても、
「起き上がれないこと」が精神的な病気が原因ではないかと言われても、
そうなるまで仕事をしたことがおかしいとは言われませんでした。

でも、今日気が付いたのですが、
そういう人って、
「コントロールされること(すること)=愛されて(愛して)いること」って、
思っているみたい。

だから今まで私があれこれ言っていたのに「好きなようにしたら良いよ」って言うのが、
「冷たい」とか、「おかしくなった」になるみたい。

まあ、以前の私もそう思っていたかな?
うん、「何か言ってあげなくちゃ」って、思っていたかも。

そういう人はコントロールされたいらしいんだけど、
私はそうされることの苦しさを知っているので、
もう、他者も自分もコントロールしたくない。

自分の中で、「違う」って思うことはしたくない。

言うとすれば、「○○して欲しい」とか、
「○○って思っています」とかかな?

例えば「私をずっと好きでいて」じゃなくて、
「私はあなたが好きです」とか、
「好きでいてほしいと思っています」とか?

う~ん、この辺って、難しい
長年の癖とか、エゴとかどうしてもでちゃうよね。

コントロールをやめると、
いいお母さんや奥さん、娘じゃなくなっちゃうなんて、
なんか変だと思う今日この頃です
関連記事
別窓 | アスペルガー | コメント:6
∧top | under∨
<<今年は「自由」 | 「私の中の森」 | 発達障害の治療結果 1>>

この記事のコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-28 Sat 00:41 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございました(*^^*)
私も同感です。

(非公開の場合はメールでお返事を出させていただきますので、
差支えなければメアドを書いていただけると助かります)
2013-12-28 Sat 05:21 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
こんばんは。わたもりさん

薄々は…いや、濃厚に分かってはいたのですが、私も、そうなんです^^

大学生のときに…「そんな感じの何かがあるに違いない」と思って、大学の保健センターに相談に行ったのですが…

(トラウマのようなことも含め、現実に対応できなくなっていて…勇気を出して少し話してみたのですが)

そこの医師に「その程度のこと、誰でもある」という感じで、全く相手にされなくて…(全部は、話せなかったせいもあるのですが。自己開示できなくて…^^;)

「人には相談しない」という「傾向」が…揺るぎないものになりました

(でも、そういう時代だったのですよね)

だから、本当…わたもりさんのお気持ちがよく分かります。

そして、わたもりさんがこうしてたくさんの方にお知らせしてくださっていること…素晴らしいと思います

ありがとうございます♪…本当に

2013-12-29 Sun 01:34 | URL | fairyterrace #-[ 内容変更] | top↑
fairyterraceさま

コメントありがとうございました。
一つ一つの症状をとってみると誰にでもあることなんですが、
複数つながると生きにくさになっちゃうんですよね。
やるべきことをできない→先送り→不安→パニック→締切に遅れる→フラッシュバックと連鎖してくるということは当事者にしかわからないかもしれません。

お互い大変でしたね(^^)

私自身はこういうことを公開するのを全くためらいません。

今は話をしている時に、ある程度までは話せても見えない枠があって、
そこからはみ出すこと(スピリチュアル、ジェンダー、性的思考、障害、病気など)
については話せないか、声を潜めて話すことになっています。
私はそういう枠のない世界を目指したいと思っています。
2013-12-29 Sun 17:16 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
なんていうか信念のようなものを感じました。
今後も期待しています。

ありがとうございます。
2014-01-01 Wed 13:45 | URL | kungfu0807 #-[ 内容変更] | top↑
kungfu0807 様

コメントありがとうございました(^^)
いつもご訪問ありがとうございます。

> なんていうか信念のようなものを感じました。
> 今後も期待しています。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
2014-01-02 Thu 04:30 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |