「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

石の導き 2

「石の導き」の続きです。



それはその方の前世と思われる姿でした。

どこの国にどのくらい前にいてなどが、断片的に次々と見えていきます。
今世で関係ある方が当時ご一緒だったことも見えます。

そして、心身医療の分析結果やアラゴナイトの黄色も頭に浮かびます。
アラゴナイトの「意味」もその前世にかかわるからです。


それらすべてが「答え」
今回たどり着く必要があったものなのです。

***************

その方には先天的な病気がおありでした。

先天的な病気は前世での課題を終わらせることが出来ず、
今世でもう一度チャレンジするために持ってきた課題をあらわします。


その前世での課題を今世でクリアするため、
その方は今抱えておられる苦しみを選ばれたということなのです。


実は切れたとご連絡いただいた時、
「前世を見る必要がある」と直感で思ったのですが、
いくら見ようとしても見えませんでした。

でも、それは「それを知る時」ではなかったということだったようです。

全ての病気の分析をして、対策を知り、課題を知り、
何よりその方自身がその課題に取り組む覚悟を決めるまで、
それは伝えられてはいけなかったようです。



ブレスのアラゴナイトは持ち主をそこへ導くため、自分を犠牲にしたのです。

そこまでたどり着いた時、その方のメールにあった
「石達は元気にしていますか?」と言う言葉をはじめとする
ブレスを大切にしているお気持ちを伝える言葉の数々を思い出し、
持ち主と石達の深くつながった愛情を感じずにはいられませんでした。


その絆と、石達の導きに感動し、涙しました。

*~*~*~*~*~*~*

最初にレイキで石を浄化した時、石達は
「とても大切にしてくれたから、もう一度戻って○○さんの力になりたい」と言っていました。

持ち主の力になるためなら、身を捨ててでも導く。
それが最善だから。
そうして、その方が自分が力を失うことで心を痛めてくれると信じているから。
そして、そのあとも大切にしてくれると知っているから。


ここまで読んで、そんなことありえないだろうと思うでしょうか?

もちろん、そう思ってくださって結構なのです。
人にはそれぞれ自由に感じる心があっていいのです。
だから、インチキだという方がいてもおかしくないと思います。


まあ、実際、私も本当に不思議な話だと思わざるを得ません。
そう思われても仕方ありません。

けれど、私はすべてのものに命があり、意志があり、愛情があると思っています。

そのブレスにも「命」があり、「意志」があり、「愛情」があったと、
私は確かに思います。


そして、その持ち主のかたの優しい、暖かい愛情があるからこそ、ブレスがそうなりえたのだと、

私はそう思っています。


今回この「石の導き」にとても感動し、どうしてもお伝えしたくて書きました。

*~*~*~*~*~*~*

ご本人様のご了承を得て掲載いたしました。
ご協力、感謝いたします。

ブレスも力を失ったアラゴナイトも持ち主様のもとに届いた頃だと思います。
きっと勇気ある持ち主とともに、必ず今ある状態を乗り越えて行ってくれると信じています。


他のお店のブレスにこのようなことが起こるかはわかりません。
ご興味を持たれた方はメンタルコンサルティングTerraのHPをご覧くださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

別窓 | パワーストーン | コメント:0
∧top | under∨
<<StepUpシリーズデビュー! | 「私の中の森」 | 石の導き>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |