「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

「変容」から次の段階へ

DSC_0079.jpg
↑「変容からステップアップへ」

以前ここでご紹介させていただいた
「Metamorphosis ~変容~」(「変容する力」参照)
これはとても難しく大変な課題を持つブレスです。

変容とは痛みをともなう変化。

「変わりたい」と言う人は多いけれど、
変わるための痛みを受け入れるのは辛い。

だから、表面的な癒やしを求めたり、、
表面的な言葉を求めて自己啓発本を読み漁ったり、
スピリチュアルな世界を学ぶふりして都合よく使ったり、
現実逃避的自分探しをする方は多いです。

でも、このブレスを「一目ぼれ」で選ばれた方はその辛い変化を受け入れ、
新たなご自分を手にされました。

当店のブレスが不思議なのは、
それを手にした途端、
その方に変化をもたらすような出来事が起こること。

けれど、ブレスたちは持ち主を守り導いていきます。

変容を手にしたYさんにもいくつかの大変な課題が目の前に現れました。
その度にYさんは苦しみながらもそれを乗り越えられました。

ある時、最初の頃が嘘のように、
まるで嵐の後の晴れ渡った空のように、
すっきりとご自分なりの答えを見つけられました。

その変化はお仕事でのステップアップにもあらわれました。

************

一回目に「変容」のブレスが切れたとご連絡いただいたのは、
ご自分なりの答えをYさんが見つけられたころ。

ご自宅で切れたそうなのですが、主石となるチャロアイト(一番大きい石)がいくら探しても見つからなかったそうです。
本来なら別な形にお繋ぎ直しするところなのですが、
「変容」を「相棒」として身近においておきたいと言うご本人のご希望から、
石を足して同じデザインでお繋ぎいたしました。

実はお繋ぎなおした時、
「チャロアイトが消えたのは何か意味があるのではないか?
きっと後から見つかる気がする。
でも、今はこのままつなぎなおすことに意味がある」
と感じました。

そして、近いうちに再び切れるだろうと感じました。
何故なら「変容」がその役割を終えていたからです。

そして、先日Yさんから再び「切れた」とご連絡いただきました。
「もう役目を終えたのだから、このまま休ませてあげた方が良いのかも」とYさんがお考えだったところへ、
私がプライベートな用事でご連絡したのです。
「切れたのをどこかで見ていたのかと思った」とおっしゃられました。

実は「変容」が切れる少し前から、
私はずっとYさんのことが気になっていたのです。

*~*~*~*~*~*~*

当日Yさんが切れたブレスを袋から出した時、
私は驚きました。
チャロアイトが3つあるのです。
後から何度も探したはずの場所から出てきたのだそうです。

はじめはその意味が分からずにいたのですが、
Yさんからお話をお伺いするうち、ひらめくように気が付き、
その内容に鳥肌が立ちました。

「もしかして、今、お仕事でステップアップと言うか、
次の段階へ上がられたり、責任が重くなるところですか?」
と、お聞きすると、本当にその通りだったのです。

切れたのが出張中、会社で次の段階へ上がるための研修の時だった事からも、
私は「変容」がYさんの次の役割りを支えるため、
自ら切れたのだと理解したのです。

私はブレスをつなぐとき、いくつかのつなぎ方をします。

一つの課題を終えられた方のために作った
「ステップアップシリーズ」は主石が3つあるデザインです。
(「StepUpシリーズデビュー!」参照)

単純に主石をより強い石に変えることもあるのですが、
「変容」は主石のチャロアイトはじめ、どれも力のある石ばかり。
更に次の強さを持たせるには、このステップアップのつなぎ方をするしかありません。

「変容」は更に責任の重くなるYさんの為に、
まず一度切れて一つを隠し、
主石を増やすということをしたのだと思います。


・・・・・すいません。
自分でも書いていて、出来すぎでしょって思います
偶然が重なっただけでしょ?って思います。
何度もそう思いました。
でも、私の直感はそれが真実であると告げています

つなぎ直し、再び浄化して力を込めた時のことです。
「Yさんも私も導いていただいてありがとうございます。
これから次の段階へ上がるYさんが体も心も魂も
健やかで強くあるように導きお守りください」

と、私がブレスに話しかけると、
「もとより承知!」と言う声が聞こえました。

本当に、その姿になるために、
自ら切れたのだと思うしかありませんでした。

*:::*:::*:::*:::*:::*

私の作るブレスはリーディングやカウンセリングをお受けいただいて、
その方の人となりを知り、更にその方が目指すものに合わせてお繋ぎします。

私が「Prayer Bracelet」と名付けたのはそういう理由です。

その役目を終えたら切れることも多いです。
あるいは、何かのメッセージを伝えたいが為に、
私と連絡を取るようにするために切れることもあります。

その時は石を浄化すると、持ち主の体調不良や、
その時知るべき持ち主の前世を伝えてくることもあります。

私が作ったものでありながら、
ブレスたちはこの世に生まれるべくして生まれた別な命あるものなのだと私は感じています。
まるで、初めからその持ち主の手に渡るべきだと知っていたかのように、
私のイメージの中に、自らその姿を現します。

自分でも不思議だと思います。
「うちのブレスたちはすごいな~!」と、何度も思います。
自画自賛ではなく、
全身全霊をかけて持ち主を導き守るその姿に感動するからです。

もう、ブレスたちは私を離れた別な存在なのです。
Yさんのブレスはそれを改めて感じさせてくれました。

**-**-**-**-**

私がおつくりしたブレスをお繋ぎ直しする時は、
石を浄化させていただいてから必要に応じて石を変えたり足したりします。

はじめは高いように思うかもしれませんが、
「○○運」とか毎に購入する必要がなく、
バージョンアップしながら長くお付き合いいただけるので結果的にはお安くなります。
持ち主様だけの為に生まれるブレスです。

ただし、これをつければ何とかなると思わないでください。

「Prayer Bracelet」は持ち主様の意志と勇気と生きる力を守り導くもの。
他力本願に何とかしてほしいと思うだけの方には何の効果ももたらさないと思います。

「変容」のステップアップもYさんの頑張りがあったからこそ。
ステップアップにお繋ぎ直しした時、
「うわっ、これは重いな~!」と思いました。
重量、ではなくYさんの責任や役割がこれから本当に重くなることを感じたからです。

Yさんはそれも臆することなくあっさりと
「そうなるとおもいます」と笑顔でおっしゃっておられました

大事なのはブレスとか、お守りとか、知識とか、理屈とか、運とかそういうのじゃない。
持ち主様が、何をどう思い、どう行動していくのか?
辛い出来事に、どう向き合っていくのか。


あなたは、どうしたいですか?

※ご本人の了承を得て記事にいたしました。
Yさんのご協力に感謝いたします。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

別窓 | パワーストーン | コメント:0
∧top | under∨
<<過敏さ・HSPは親から受けたトラウマが原因とは限らない | 「私の中の森」 | アスペルガーなつぶやき>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |