「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

アスペ、HSPは性格が悪いのか?

「うちの会社に本当に嫌な人がいて、あの人絶対アスペルガー(or発達障害)だと思うんですよ」
「自分が敏感だからって他の人をバイキン扱いして、本当に嫌な人いるんです」
「うちの夫の性格が悪いのはアスペ(or発達)だからだと思うんです」
「うちの子どもがあんなに性格が悪いのは、発達(orHSP)だから仕方がないんですか?」

などなど、この一年、何度聞いたかわかりません(^^;)

ごめんなさい!!
神経発達症(発達障害)やHSPの方!
別に皆さんを攻撃したくて書こうとしているわけじゃないのです。
こう言う風に誤解している人が多いですよ!!と言うことを書きたいし、


非神経発達症や非HSPの方々には、
それは大きな誤解です!!って書きたいのです。


*************

はじめにはっきり書きます。

それは、神経発達症やHSPのせいではなく、
他になんらかの障害や病気があったとしても、
そのせいではなく、
その人個人の性格の問題です!!

全ての
アスペやHSPやその他の症状や体質を抱えている人が、
他者を攻撃して、悪口を言って、
わがままを言って、迷惑をかけるわけではありません!!


むしろ「自分はなんてダメなやつなんだ!」と自己卑下して、
「生きている資格がない」と二次障害でうつ病になったり、
「人と接するのが怖い」と対人恐怖症になったり、
世の中に出ていけない人がたくさんいるんです。

非HSPや非神経発達症なら、
「それくらい誰にでもある失敗だよね」と言うことでも、
すごおおく落ち込んでしまったりしているんです。
何しろ、本来は生まれつき真面目だったり、
良心的だったりと言う性質の人たちですから。

もちろん、失敗や出来ないこと、苦手なことはたくさんあります。
でも、悪気があってやっているわけじゃなく、
本気でできなかったり、
どうしたら良いかわからないのです。

それに、神経発達症やHSPだから
できなくて当たり前だろうって開き直っているわけじゃないんです。
そういう自分を許せない人もたくさんいるのです。


*~*~*~*~*~*~*

その一方で、やたらと他者を攻撃する神経発達症やHSPの方々がいるのも事実です。

私がこのブログにHSPの情報を書き始めたのは、
5年ほど前にインターネットで調べようとしたら、
非HSPの方々を「ニブイ人」と呼び、攻撃し、
他者を批判ばかりし、悪口ばかり書き、
自分たちは生まれつきの体質なんだから理解しろ!
自分たちに合わせろ!
こうなったのは親が悪い!!
と、書いている人ばかりだったからです。
(他にはE.N.アーロン氏の本を丸写しの人ばかり)

HSPの過敏さを相手の弱点を見つけるとか、
上げ足をとるためや言い訳に使っている人たちだと私は感じました。

そうじゃなかった人がいらっしゃったら、ごめんなさい
たどり着けませんでした

だから初めの方に、
「神経過敏な困った人々」と言う4つの文章を書いたのです。

私もHSPですが、「困ってしまうHSP」の人たちに悩まされていたからです。

だから、そういう人ばかりとは限らないですよ。
困っていても、一人で悩んでいる人が多いのですよ。
こう言うことで困っているのですよ。
とても良心的な人たちなのですよ。
生かせば素晴らしい能力ですよ。
私はこうやって生き方を変えましたよなどの情報を書きたいと思ったのです。

アスペルガー症候群の方については、
自分が他と違うってわからなかったり、
判ってもどうしたら良いのかわからずにいたり、
大切な人を困らせていても気が付かなかったり、
その結果、人間関係のトラブルを抱えてしまって、
そうなって初めて気が付く人も多いのです。

相手を不快にするという着地点は同じかもしれないけれど、
むやみやたらと攻撃している人とは違うのです。


もちろん、人を批判してばかりの人もいます。
その性質に生まれたことを恨み、親を怨み、
他者を憎んだりねたんだり、障害を言い訳にしたり。
でも、「そういう人もいる」と言うだけで、全員がそうではありません。

そういう風に他者を批判し、攻撃し、悪口を言う人は、
非神経発達症や非HSPの人にもたくさんいます。


だからって非神経発達症や非HSPの人が
全員、他者を攻撃するかって言うとそうじゃないですよね?


それと同じなのです。

障害、体質、病気などのせいではなく、
個人の資質の問題です。


*:::*:::*:::*:::*:::*:::*

もし、今、誰かを傷つけたり、迷惑をかけてしまっている人がいたとしたら・・・。
生まれつきの性質や疾患があってもなくても。

生きていれば迷惑をかけてしまうことはあるし、
誰かを憎んだり、怨んだりしてしまうこともあります。
自分をコントロールできなくなることもあります。
自暴自棄になって、誰かを傷つけてしまうこともたくさんあるでしょう。

そういうことは誰にでもあります。
私にもありました。

でも、大切なのは、今、そして、これから先、
どういう人になりたいか?
どういう行動を選びたいのか?だと思います。


昨日まで、今までのあなたが、
意識的にしろ、無意識にしろ、
他者を傷つけ迷惑をかけてきたのだとしても、
それは過去のあなたがしてきたことです。
だから、それは変えようがない。
後悔するとしても変えようがない。
反省して、謝罪したりするしかない。


でも、ここから先の自分は選んで行けます。

他の人がどうか?じゃない。
神経発達症の人がどうか?じゃない。
HSPの人がどうかじゃない。
性格の悪い人がどうかじゃない。

ここから先の自分はどうしたいのか?なのです。

きれいな言葉を並べて聖人君子のふりをする必要なんてない。
性質がどうかなんて関係ない。
自分についている傷がどうかなんて関係ない。
世の中がどうかなんて関係ない。

世界は自分自身から始まっているのだから、

これからの自分を選んで行くしかないのです。


自分の選ぶ言動や行動が、これからの自分を作っていくのだから。
だから、自分はどうなりたいのかを良く考えることが必要だと私は思います。

私は傷つけられても、傷つけないことを選びました。
裏切られても、裏切らないことを選びました。
うまくできないこともあるけど、そうしたいと思っています。


何故なら私は、
人を傷つけたり、迷惑をかけたり、うまくできないことばかりだったりして、
「自分は生きる資格がない」とうつ病になって、
あちら側の世界との境を歩いたことがあるからです。
傷つけることの痛みを知っているからです。

以前「他者を傷つける痛み」と言う文章に書いたことを
ここに再度書きます。

「他の誰がせめても、私だけはあなたを責めません。
私もその傷を持っているからです。
傷つくだけではなく、傷つけることも
人は宝に変えることができる生き物だと私は信じています」

もし、自分を本気で変えようと望むのなら。



性格の悪さは、個人の資質の問題です。
そして、私はそれを変えていけると信じています。
あくまで、本人が望むなら、です。
「そうすべき」とは思っていません。


最後に、Terraのクライアント様や、
私の周囲の神経発達症やHSP、その他の性質や疾患を抱えている方々へ。

皆さんが大変な性質などを抱えていても、それを変えようとし、
何とかしようと努力していることを知っているから、
皆さんが、とても真面目で、努力家で、良心的だって知っているから、
私はこの記事を胸を張って書くことが出来ました。

いつも、皆さんを本当にすごいと思っているし、
光りへ向かうその姿を尊敬しています。
本当にありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

別窓 | アスペルガー | コメント:2
∧top | under∨
<<ポジティブ言葉に気を付けて! | 「私の中の森」 | 偽の食欲と本当の食欲>>

この記事のコメント:

是非、頑張って下さいね。
結婚したあとアスペをカミングアウトされましたが、夫はあなた様と逆で、最初こそ友好的でしたが、結婚後に豹変、こちらを傷つけてばかりで、外でもトラブルをおこします。
定型が嫌いだそうで、定型の考え方を夫に伝えただけで窮屈でと激怒(もちろん刺激しないよう言ったり、わかりやすいようノートに書いたりしましたご)。
あなた様のような方なら、定型のなかでもまともな人なら理解しようと努めますよね。
どうぞご無理のない範囲で、頑張って下さいね。
あなた様のお志に心が安らぎました。
2016-12-15 Thu 14:01 | URL | アスペ夫を持つ妻 #-[ 内容変更] | top↑
アスペ夫を持つ妻 様

コメントありがとうございます。
ご主人の事でお悩みなのですね。
多分、ですが、お相手が定型発達でも嫌な人と一緒だったら同じように悩まれると思います。

今は「アスペだから」と思っているかもしれませんが、
アスペでも善良な方は沢山いらっしゃいます。

本日(2016.12.16)掲載の記事
「何故嫌な人が次々現れるのかと、縁の切り方」
も、よろしければお読みくださいませ。

> 是非、頑張って下さいね。

> どうぞご無理のない範囲で、頑張って下さいね。
> あなた様のお志に心が安らぎました。

ありがとうございます。
何かのお役に立てたなら幸いです。
どうかご自分を大切になさって毎日をお過ごしくださいませ。
2016-12-16 Fri 10:47 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |