「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

魔法の祈り~7月のカードリーディング結果

魔法の祈り
↑「Magic Prayer 魔法の祈り」正位置
「祈りを捧げ答えに耳を傾けましょう。信念を持って行動しましょう」

オラクルカード「THE Enchanted Map」の一枚です。
これは54枚で正位置、逆位置があり、より深く、
時に厳しくリーディングしてくれるカードです。

************

私の今年の12ヶ月をリーディングした結果を毎月検証しつつ、
そこで起こった出来事や、
私が内省し、学んだことを書いているシリーズ。

7月分を書くタイミングが見つからず、やっと書けます(^^;)

・・・・・え?そんなシリーズ、あった?

って、思いました?(笑)
ごめんなさい。
これ、メンタルコンサルティングTerra十勝ブログで書いているシリーズです。

今回は何故かここに書いてみようと思いました。
1月~6月分は十勝ブログのカテゴリ「カードリーディング」から読めますので、
興味を持たれた方はお読みくださると幸いです。

*~*~*~*~*~*~*

このカードの意味は正位置だと、
「祈り、耳を傾け、全てを任せなさい」というもの。

・祈りは届く
・見えない力が助け、必要な癒しを与える
・望みや願望をスピリットに預けましょう

などの意味があります。

でもね、7月の位置に出たこのカード、全くぴんと来なかったのですよね

いや、カードの意味は解りますよ。
でも、リーディングはカードの意味より、
「この問いに対し、どんなメッセージを伝えようとしているか?」

全体を通して伝えようとしているメッセージがあり、
カードや見えないもの達の「意思」を汲み取ることが大事なのだと私は思っています。


で、思ったのが、
「7月で何故、このカード?私の『祈り』って何?」

神社さんに行っても世間話をしに行くくらいで、
お願いや祈りはしない私です。
祈りと聞いてもピンとこない。
前回の記事の「祈りの季節のセンタリング」に出てくる「祈り」は、
「終戦記念日の時期に、戦没者を悼み、平和を祈る」
という意味だと分かりやすいのですが、
私個人の、となると、さっぱりわからない。

と、思いつつ7月を過ごしていて、

「わ~~~~~!!あたってた!ほんとうだ!導かれてた!!」

と思わず叫んだのが7月の末。
久恵先生とお話していた時のことでした。

*:::*:::*:::*:::*

7月を振り返ると、7月初旬に法事があり、
車で3時間の私の実家へ日帰りで行った時のこと。
当然法事の食事は日ごろ私が食べている
「久恵先生のフードヒーリング」のとは違うものを食べることになります。

行き帰りもどこがどんなお店かよくわからないので、
私の体質に合わないものを食べました。

化学調味料は胃に入るとビリビリするし、
動物性食品で内臓が腫れるし、
下痢や腹痛、極端な体のだるさなどがあり、
ひどい時は意識を失うように眠ってしまいます。

本来なら自分で食事を作って食べ、リセットするのですが、
何故かこの前後から、
「私の体に合わないもの(化学調味料の入ったものや動物性食品)」
を食べたくてしょうがない。

自分でも戸惑いつつ、食べては体調を崩しを繰り返し、
ふと思いついて久恵先生の「食事相談」を受けました。
詳しくは
「食事相談を改めて受けたら やっぱり久恵先生はすごかった」
をお読みくださいませ。

その結果を受けて、日本ホメオパシーセンターさんの
相談会も受けることにしました。
「ホメオパシー相談会は面白い♪」参照

その後、久恵先生に梅干し作りを習いながら、
食事や相談会の話をしていた時のことです。

久恵先生がおっしゃった言葉に衝撃を受けました。

「人間って生まれる前に魂で計画を立ててくるでしょ?
だから、身体に悪いものを食べたくなる時って、
その計画にあうように心も体も具合が悪くなる必要があってそう言うものを食べたくなると思うの。
だからね、私は悪いものを食べたくなると、
食べながらどんな大変なことが起こるのかと思ってワクワクするの。
人生の毒出しするぞ~って」

す、すごい・・・(@@) 
さすが、です。
ワクワクすると言った時の久恵先生の表情ったら、
本当にいたずらっ子みたいでした。
そんな境地にいつになったらなれるんでしょう?

と、感動したのもつかの間、私の7月のテーマに行きあたります。

「そうか、だから体に合わないものを食べて、
体調崩して、食事相談受けたり、ホメオの相談会受けたりしたのか!!」

それは、私の本当の、心からの願いに通じる事だからです。

「たった一日で良いから痛くない身体というものを体験したい。
人並みでなくても良いから、今より健康になりたい。
そして、そうなった経験をいかして、
自分と同じように悩んだり苦しんだり、
理解されずにいる人の理解者になりたい。
身体だけじゃなく、心も魂も健康になる道案内をしたい」


そう、見えない世界の方々は、私の本当の祈り、魂が望むことを判ってくれていて、
それに必要な出来事を起こしてくれていたのです。
一見、身体に悪くて、悪い流れのように見えたけど、
でも、違ったのです。

魂の望む方向に進ませてくれていたのです。

(それなのに、私に色々文句言われて、可哀そうな導き手たち・・・

気が付けば私もその状況に抵抗せず、
食事相談や相談会を受けると言う、
自分に愛を向ける行動を選んでいました。
だって、クライアント様にそれをお勧めしているのに、
私がしないなんておかしいと思ったから。

実行するのが当たり前だと思ったのです。

・・・おお!これが「信念を持って行動する」になるのですね。

また、このカードには以下の意味もあります。
・欲しいものではなく、必要なものが手に入る
・高次の力とつながっている限り、正しい道にいる

本当にその通りの7月でした。

*=*=*=*=*=*=*

こうして見ると、リーディング結果は
「良い・悪い」だけではないし、
「あたる、あたらない」と言うレベルの話ではないようです。

針の孔のような「現在」と言う点ではなく、
「人生」と言うよりは、「魂の計画と流れ」があり、
それを読み、導き手たちのメッセージを受け取る。
そして、身体と心と魂に聞いて、行動を選ぶ。
それが「結果」となるようにお伝えする。

それが「占い」、ではなく、私のリーディングです。
だからどうしてもカウンセリングに繋がってしまいます。

自分はどういう人間か?
何を大切にして生きて行くのか?
何を選んで生きて行くのか?
と言う「信念」が必要になるから、それをお伝えすることになるのですね。
(これを持つには前回書いたメンタルケアの基本が必要になります)

私の場合、ずっと順風満帆の反対のような日々ですが、
私が望んだ魂の計画のもとに、
導き手たちは「事件」を起こしてくれる。

その中で私が行動を選ぶことが学びとなり、経験となって積み重なっていく。
自分を知り、自分の人生を作っていく。

「Trinity」の記事にも書いたのですが、
この世界全てに意思があり、命があり、役割があり、私達を愛してくれています。
だから、悪役を引き受けてくれる食物も物質も人も存在するのです。
「人としての学び 魂の仕事」参照

愛が導く方へ向かいましょうよ。
(って、ポルノグラフィティの曲にありましたね)


カードリーディングは遠方の方にもお受けいただけます。
メールでお伝えするので何度も読み返せるのがいい所。
(書くのに2時間くらいかかりますが)

必要なカードしか出ないのだから、あたっていて当たり前。
時々当たり過ぎていて嫌になることもありますが(笑)
今のあなたに必要なメッセージをお伝えします。
カードリーディングのページをご参照くださいませ。

・・・って、そうか、遠方の方にもお伝えするために、
FC2の方に書く必要があったのですね
きっと私のカードリーディングが必要な方がいらっしゃるのでしょう。
「あ、自分だ」と思われた方はいつでもお問い合わせくださいませ♪

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スピリチュアル系Web女性誌「Trinity」に今週書いた記事は

「パワーストーンの為のホリスティック健康相談①―石の選び方」

パワーストーンと健康のどこがつながるの?って思う方もいらっしゃると思うのですが、
繋がるのですよ♪
だって、すべてはつながっているから。

パワーストーンの意味で選んでも意味がない、
と言うのはこのブログをお読みいただいている皆様にはおなじみなことだと思いますが、
では、どうやって選んだらいいの?とお思いの方もいらっしゃったと思います。
まずはそれについて書いてみました。

是非記事ページのSNSバナーへのクリック応援、お願いいたします。
関連記事
別窓 | カードリーディング | コメント:0
∧top | under∨
<<人喰いバクテリア(?)劇症型溶連菌感染症のホリスティック健康相談 | 「私の中の森」 | 祈りの季節のセンタリング>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |