「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

表面的表現と本質―メンタルケアで重要なこと

いつも週一回の掲載ですが、イレギュラー掲載させていただきます。

本来はこちらのブログに書くような、重要な内容なのですが、
わけがあって、
メンタルコンサルティングTerraのアメブロ
のほうに掲載いたしました。

人が健康で幸せな本来の姿に戻るうえで、
または、問題を解決するうえで、
重要な事柄について書きました。


何らかの問題を抱えた方、
精神疾患などご病気の方、
カウンセラーなどを目指す方に、
ぜひお読みいただきたい内容です。

なぜアメブロに書いたかというと、

とても重要な内容だけれど、
とても難しいので、

わかりやすくするために、
トリックを仕掛ける必要があったのです。




必ず1から順番にお読みください。

「THE LAST」スガしぃ(スガシカオさん)大好き☆ 1

スガシカオさん、大好きです 2

「表面的表現と本質」メンタルケアで重要なこと―スガシカオさんの音楽から思う事 3


必ず、1から順番にですよ!
ぜひお読みくださいませ。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

別窓 | メンタルヘルス | コメント:4
∧top | under∨
<<幕が上がったら 2―高校演劇と神経発達症(発達障害)の私 | 「私の中の森」 | 幕が上がったら 1―発達障害・HSPその他でひどい状態だった高校時代 >>

この記事のコメント:

こんにちは。mariです。

「その人(自分)の本質を見極めること」って、すごく
難しいですよね。どうしても、その人が私に対して
表現する方法で、解釈してしまいますものね。
私のスピな友人は、初めて会った人の本質が分かる
らしく、それをつい言葉に出してしまい「どうしてわかったの」
と聞かれて不思議がられることしばしばです。
そ、そのスピな力わけてーと思う今日この頃です。

私は、自分を「生真面目で努力する人」とも捉えてるし、
自分の中の汚い部分も感じています。

でも、時々blogで「人寄せパンダ」的におちゃらけた
記事を書いてしまいます。
本当は、庭を綺麗にしたいのは、「借金」という家族で
背負った重い問題があるから、せめて家族が毎日
通る庭だけでも、花でいっぱいにし、可愛いオーナメント
で飾ることで、気持ちを癒してあげたいからなんですが、
それを記事にすると、引いちゃう人続出なので、書かず
にいました。

お花の世界で生きている人のblogでは、暗黙的に
「素敵と思われる事だけを書くこと」が常識になって
いるような気がします。
で、ちょっと、きついかな?というコメントを載せると
削除されるという。。。コメントも素敵なものだけ
採用されるんですね。

今、「お花とカウンセラーの日記」をつけていて、書く
記事に対する読み手への対応に悩むところです。
カウンセラーが本当の目標ならば、アクセス数が減る
ことになっても、自分の書きたい真面目な記事を書く
べきか、どうしようかと。

うーん、です。
2016-01-25 Mon 16:39 | URL | mari #-[ 内容変更] | top↑
mariさま

お願いしたブログへのリンクですが、今ネットの調子が悪いのか、
うまくできないのでもう少しお待ちください。
せっかくご許可いただいたのに、申し訳ありません。

本質は直感とクライアント様の話を様々な角度からよくお伺いすることでわかります。
霊感はいらないと思います。
mariさんも直感はちゃんとあるのですから、ご自分の感覚を信じることは大事です。

最初は二択から始めてください。
光と闇、きれいと汚い、強いと弱い、温かいと冷たいなど、
どちらだろう?と自分に問いかけ、直感で選び取っていくのです。

例えば暴力をふるう人なら、
「この人は暴力をふるって平気な人だろうか?」
自殺願望のある人なら
「本当に自殺したがっているだろうか?」

相手の言葉の中に、そのヒントが隠されています。
よく耳を傾けることを忘れないでください。

様々な問題を解決するのにも問題の本質をとらえる必要があります。
往々にして心理学などの知識が邪魔すると、かえってわからなくなる場合が多いと思います。

これは芸能人ネタや本、音楽のことを書いているアメブロのほうに書こうと思っていたのですが、
私がブログや文章を書く上でお手本にしている方がいます。

それは村上春樹さんです。

村上さんがネットで読者から質問を集め、
それに答えるという企画が何年かごとにあり、
私は7年前のものをまとめた本を読んだときに、
その受け答えに感銘を受けました。


丁寧で、誠実で、思いやりがある。
正義感はあるけれど、他者に対してではなく自分に言い聞かせる。
相手を幸せな気持ちにする文章を心がける。
謙虚と矜持のバランスをとる。

文章を書く上で迷いが出た時は上記のようなことを自分に問いかけるようにしています。

昨年何年かぶりに質問が募集されたそうで、その本が出ています。
「村上さんのところ」

思わず爆笑するところも多く、読み物としても面白いし、
そのやり取りはカウンセリングにも役に立つと思います。

大事なのは自分が何を伝えたいか?と、どうやって伝えたいか?
そして、仕事をするうえでは、
それがクライアント様の利益につながるか?です。

今日、十勝ブログのほうにTerraのメンバーが大事にしていることを書いたので、
良かったらお読みください。

その中から、mariさんなりの答えを見つけていただけたら幸いです。
(ちょっと村上さん的終わり方 (笑))
2016-01-25 Mon 19:04 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
こんにちは。mariです。

丁寧で役に立つコメントありがとうございました!
早速十勝ブログを読みました。

「私は私が誰かの役に立ちたいのではありません。
誰かを助けたいのではありません。

クライアント様に健康で幸せになっていただきたいのです。」

で、目から鱗が落ちました。
私は、わたもりさんにカウンセリングをお願いした時、
これについて、何度もやり取りをしたのに、忘れて
しまっていましたー!!

自分のblogに、自分は人を癒す使命があると書いた
ことが、恥ずかしいです。おごった考えだったと思い
ます。

全ては、「変わりたい、治したい」と心から強く望む人を
暗い道を灯してあげることなんですよね。
本人が強く望むことが大事。そして、その人が幸せに
なることが大事。

初心を忘れないようにしようと思いました。
ありがとうございます。
2016-01-26 Tue 21:18 | URL | mari #-[ 内容変更] | top↑
mariさま

> 「私は私が誰かの役に立ちたいのではありません。
> 誰かを助けたいのではありません。
>
> クライアント様に健康で幸せになっていただきたいのです。」
>
> で、目から鱗が落ちました。
> 私は、わたもりさんにカウンセリングをお願いした時、
> これについて、何度もやり取りをしたのに、忘れて
> しまっていましたー!!

いや~、忘れがちですよね。
ましてや、今怒涛の勢いで学んでいるmariさんですから、
ついつい新しい情報に上書きされちゃいますよ。

私も、時々こうして忘れないように思い返します。

迷ったときに、「自分は何故この仕事を始めたのか?」と問いかけます。

クライアント様に思い出させていただくこともあれば、
自己中心的で、自己顕示欲丸出しの同業者の方に思い出させてもらうこともあります。
自撮り写真載せまくりの人とかですね。
反面教師として感謝しています。

日々学ぶこといっぱいですね。
お互い大切なことを忘れないように頑張りましょうね♪
2016-01-27 Wed 11:37 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |