「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

西洋医学の治療、代替療法の治療

Web女性誌Trinityの私=わたもりの最新記事は
人の人生を狂わせる程良くない影響を与える存在から身を守る方法をお伝えしています。

書いた随分後から気が付いたのですが、
こういう時、大抵は「お祓い」とか「浄化」「淨霊」とか言うんだろうな~と。

お祓いとかそういうの、気休めにはなるかもしれないけど、役に立たないですよ。

「魑魅魍魎から身を守ろう!―サダコ的魑魅魍魎サイト対策」

これはインターネットサイトだけじゃなく、
魑魅魍魎的なもの全てから身を守る方法です。

そして、今回のこのブログ記事も、
このTrinityの記事に書かれたことがとても重要になります。

気持ち悪いものを気持ち悪いと感じ、
嫌なことは嫌と言えるようになり、
揺れにくい人になるために必要なことです。


スピリチュアルは嫌と毛嫌いする人も、
どうか読んでから判断してほしいと思います。

***********
西洋医学批判も、西洋医学称賛も根は同じかもしれない

最近はやたらと西洋医学を批判する人が増えて、
憂慮している私です。

って、何度ここに書いたでしょう?

西洋医学が危険だというデータをあげて、その実例もあげた記事がたくさんあります。

でも、その反対のデータ、
つまり、西洋医学が安全だとするデータや情報、
代替療法が危険だとするデータや情報は、
引っ張り出して来ようと思えばいくらでも出てくるご時世なのです。

人は何を言おうと、自分の信じたいものを信じる生き物なのです。

だから、結局は、それまで自分がどんな体験をしてきたか?が重要になります。
病気で苦しんだことのない人には、
病気治しをする大変さはいくら話してもわからないだろうと思います。

全ての情報もデータも、自分の体験に照らし合わせ、
自分の体で感じて、その上で自分なりの考え方を持ったほうが良いと思います。

前回も書きましたが、
知識や理屈優先で、
更に感情的になり、
自分の感覚を感じとれないのであれば、
それが西洋医学だろうと代替療法だろうと、
本当に自分に役立つものにはならないのです。




私は過敏な性質HSPの中でも過激に過敏なASPで、
西洋医学薬で副作用が出てしまいやすいので、
そうわかってからは基本的に代替療法を利用しています。

ホメオパシー、鍼灸治療、整体、食事療法、アロマセラピーなどです。

西洋医学の病院では検査でも、診察でも、治療でも
HSPであるとわからない故にずいぶん嫌な思いもしました。

西洋医学薬の副作用で交通事故を起こしそうになったこともあります。

でも、だからと言って、
やたらと西洋医学批判をするのも、
「違うんじゃない?」って言いたくなります。

誰かの意見を鵜呑みにしているという点では
「違うだろ!」と反論する人も、
「そうですよね~」とすり寄る人も、
どちらも根は同じだと感じてしまいます。

本当に自分の体験で、自分が納得していれば、
自分以外の人の意見にとやかく言う必要はないはずです。

自分はこう思う。
こういう体験をした。
他の誰が何と言おうと、それが自分にとっての真実。
同じように、自分と違うことを感じ、考え方の違う人もいるかもしれない。

と、謙虚に考えられるだろうと思うのです。

どんな医療方法を批判しようが、称賛しようが、
それを実際の治療や生活、生き方に活かしていなければ、
全て机上の空論にすぎないと私は思います。

***********
治療の基本

治療方法が西洋医学でも、代替療法でも、
基本は「病気になるまでの生き方全てを見直す」ことが大切です。

私はメンタルコンサルティングTerraを開店し、
ご相談をお受けしてすぐに食事指導が必要だと感じるようになりました。

病気を治すなら、それまで食べていたものを見直し、
生活や考え方などを全て見直す必要があります。

同じ生き方をしたまま病気を治し、
不幸から脱出しようとしても無理があるのです。

身体の問題だからと言って、身体だけ、
心の病気や悩みだから、心理だけ、
スピリチュアルなことだから、霊的なことだけ、
じゃ、ダメなのです。
だって、人間は全てがつながっている生き物だから。

それまでの自分の人生が、病気や不幸な出来事に引き寄せたのです。
運が悪くて、突然に降ってわいたわけじゃないのです。

久恵先生がTrinityに現在連載している記事は、
まさにそれについて書かれています。

「Ⅰ宇宙の法則~身体・心・魂を健やかにする食事~フード(風土)ヒーリング!」

私も病気だらけですが、
それも、病気になるまでの生き方が関係しています。

・自分の性質(神経発達症、HSP、霊的な感覚)を知らない
・自分の体質に合わない食事
・ワーカホリック
・自尊心が低く、やる必要のないことまで引き受ける
・安定していられないから不安で、無駄に動く
・自分に合った医療方法がわからない
・自分を苦しめる人に気に入られようとして自ら近づいてゆく
・ダメな場所、ダメな人、ダメな状況に引き寄せられてしまうし、Noと言えない
・自分の魂の目的を知らない

などなど、数え上げればきりがありません。

例えばワーカホリックを例に挙げれば、
過労で倒れたのだから、その働き方を見直す必要があります。
それが許されない環境だとしたら、
それも改善する必要があります。

それにも関わらず、「仕事が・・」「家庭環境が」「子どもが」と、
言い訳をして生き方を変えなければ、
そりゃあ、治るわけがないし、
どんどん病気が増えていって当たり前だったのです。

私の場合は、本当にどん底と言っていい状態になり、
そこでやっと生き方を変える決心ができました。

でも、決心すればいいってものじゃないのです。
以前も記事にしましたが、
その決心に見合う行動をする必要があるのです。

「病気が治る人、苦しさから抜け出られる人」

*~*~*~*~*~*~*
必要なのは人生全てを見直すこと

病気直しに必要なのは、
治療方法だけじゃありません。

それが体の病気でも、心の病気でも、
魂の症状(霊的な影響を受けやすいなど)でも、
人生の病気(不幸なことにばかり遭遇するなど)でも、
生き方を変えなきゃだめだよ!というのは一緒なのです。

例えば失恋したなら、相手を恨んだり、
ライバルを蹴落とそうとするんじゃなく、
自分を見つめなおす必要があるよってことです。

根本的な原因を見つけて、
それを変えていくしかないのです。

その根本的な原因がわからないという人も多いかもしれません。

その時はぜひ、メンタルコンサルティングTerraにご連絡くださいませ。
根本原因も見つけ出しますし、それへの対処法もお伝えします。
そして、一人で何とかしろとは言いません。

人間ですもの、うまくいかないこと、
どうしたら良いのかわからないこともあります。

だから、躓くたびにご相談いただければ、
私達Terraのメンバーはずっと道案内をさせていただきます。

私達も、そうやって色々なことを乗り越えてきたからです。

どんな医療方法を選んでも、
それ以外にできることはたくさんあります。
ご本人にも、ご家族にも。

治療者におんぶに抱っこでは、治るわけがないと思ったほうが良いです。

他力本願では、病気も人生も好転しません。

難しい、大変なことを言っているのはわかっています。
その大変さも、わかっています。
世の中にはもっとお手軽な情報があふれているのも知っていますが、
そんな表面的なものじゃ、解決しないのです。

それが本当にクライアント様が健康で幸せに向かう方法だと、
実体験として知っている私達だから、
これからも愚直にこれを伝え続けていきます。


・・・お祓いや浄化じゃ役に立たないって言った意味が分かりました?

全ては、自分がどんな生き方を選ぶかなのです。

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

別窓 | ホリスティック医療 | コメント:0
∧top | under∨
<<嫌な人と縁を切り、しっかりと立つ―2月のリーディング結果 | 「私の中の森」 | HSPが苦手な意外なもの―アロマセラピー、ナチュラルケア >>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |