「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

HSPは本当に良心的なのか?

Trinityに2016.3.15から連載しているのは、
満を持して「わたもりのHSP講座」です。

「5人に一人が過敏な性質です―わたもりのHSP講座1」

HSPを知らない人にもわかりやすく丁寧にお伝えしようと思っています。

1人でも多くの方に伝わるようにシェアお願いいたします。 
また、記事ページSNSバナーへの応援クリックお願いいたします。

************
HSPって良心的?

HSPについて調べようとネット検索すると、
当時はアーロン氏の本にある、
「HSPが過敏になるのは親の育て方の問題」を信じ込み、
親の悪口を書きまくっているひとや、
周囲の人の理解のなさを罵り、
非HSPを「鈍い人」と言ったりしている人ばかりでした。

HSPについてはアーロン氏の本を丸写ししたものだけ。

安心して他者にお勧めできるサイト・情報は一つも出てきませんでした。

だからこそ4年ほど前に私なりにHSPについて書いていこうと思ったのです。

周囲にHSPと思われる人はたくさんいるものの、
やっぱり「良心的?」と首をかしげたくなりました。

なので、最初の方に書いたのが
「神経過敏な困った人々」といういくつかの記事でした。

どちらかと言うと、「神経過敏な人」に困っている人の方が多いのではないかと思ったからです。
(当時の文章、ちょっとトゲがありますね。私も未熟でした)

そんな風にHSPと出会った当初から、
「HSPって本当に良心的なの?」という疑問は感じていました。

TerraでHSPサポートをさせていただくようになってからは、
今度は良心的過ぎで潰れそうになっている方に多くお会いするようになりました。

HSPサポートのプロとして、約2年間で感じた私の今の見解はこうです。

HSPは良心的かもしれないけれど、
性格が良いとは限らない


「アスペ、HSPは性格が悪いのか?」参照

*~*~*~*~*~*~*
性格の悪さって?

何故HSPは良心的なのか?と言うと、
それはHSPが過敏な理由に関係します。
「HSPが過敏な理由」参照
情報を悪用しないように、良心的に生まれてくると言いますが、
正直に言うと、かなり疑問を感じます。

今までお会いした良心的とは思えない、性格の悪い人の例をあげると・・・

・自己中心的で自分の都合の良いようにしか考えないし、行動しない
・自分のためにとった行動を「誰かのため」のように言う
・事実を捻じ曲げる
・重箱の隅をつつくように人を批判する
・自分の都合の良いように言う事をコロコロ変えるので内容に矛盾がある
・どんな人よりも優位に立たないと気が済まない
・自分より上(賢い、きれい、成功している等)の人物には「上から目線」と文句を言う
・謙虚さがない
・強いものに弱く、弱いものに強気
・嘘つき
・高圧的
・疑い深い
などなど・・・。

じゃあ、私はどうかと言うと、
やっぱりそれほど褒められたものではないと思います。
・・・ああ、昔を思い出すと、・・・イタイ・・・。

でも、現在の私は、
そうなるにはそうなるなりの理由があると思っています。

*:::*:::*:::*:::*
HSPが性格悪くなる理由

理由1「身を守るため」

HSPは危険を感じ取るための能力なので、
本能的に常に不安を感じています。

だからこそ、周囲にアンテナを張り巡らし、
何を見ても常に「大丈夫か?」と、ネガティブに考えてしまいます。

そうやって無意識のうちに身を守るのが、
HSPの本能なのです。

身を守るとはいえ、じゃあ、何から?と言う方向性がないと、
大抵は暴走してしまいます。

だからこうなるのでしょう。

・事実を捻じ曲げる(なんでも悪くとらえる)
・重箱の隅をつつくように人を批判する(先制攻撃)
・強いものに弱く、弱いものに強気(処世術?)
・高圧的(弱い犬ほど良く吠える)
・疑い深い(危機回避能力?)
・どんな人よりも優位に立たないと気が済まない
・自分より上(賢い、きれい、成功している等)の人物には「上から目線」と文句を言う
・謙虚さがない
(自分より上の者=自分を脅かすかもしれない人なので認めるのが怖い)


と、なってしまうのだと私は考えています。


理由2「常にいっぱいいっぱい」

HSPはとにかくあらゆるものに過敏なために、
神経を張り巡らしていて、
筋肉疲労などの身体へのダメージも人より感じやすく、
食品添加物などの毒にも反応しやすく、
心も揺れやすく、
嫌だと感じることも多いので、

本人に自覚がなくても常にいっぱいいっぱいで、
周囲に気遣う余裕がないのです。

・自己中心的で自分の都合の良いようにしか考えないし、行動しない
(他者に気遣う体力も余裕もない)

・嘘つき(その場をしのぐため)
・高圧的(交渉している余裕がない)


理由3「罪悪感が強い」

常に「ここは安全か?」と確認する能力ですから、
本能のどこかに、
「ここにいていいのか?ダメなんじゃないのか?」
という無意識の感覚があり、
それが発展して、
「自分はここに存在していてはいけない」
と、なる人もいます。

また、本当に良心的で内省的なので、
「自分は性格が悪い。ダメな奴だ」
と、むやみに罪悪感を持ちます。

・自分のためにとった行動を「誰かのため」のように言う
(そうやって自分を奮い立たせないと自分のために動くのは罪悪感がある)

・自分の都合の良いように言う事をコロコロ変えるので内容に矛盾がある
・謙虚さがない・嘘つき(いずれも正しくないor立派じゃない自分が許せない)

・どんな人よりも優位に立たないと気が済まない(自己肯定に繋がる)
・高圧的(自分を正当化)

理由4「能力が高い」

非HSPより細かに気が付き、
「早く何とかしなきゃ!」と、
素早くマメに動いてしまうHSPの方も多いです。

逆に非HSPの方が気付かず、
ぱっと働かない、動かないのが不思議なのです。

・自己中心的で自分の都合の良いようにしか考えないし、行動しない
・自分のためにとった行動を「誰かのため」のように言う
・事実を捻じ曲げる
(自分は最善の行動をとっただけと思う)

・重箱の隅をつつくように人を批判する
・どんな人よりも優位に立たないと気が済まない
・自分より上(賢い、きれい、成功している等)の人物には「上から目線」と文句を言う
・謙虚さがない
(能力のない人が許せない。立場が上の人ならなおさら許せない)

・高圧的(出来て当たり前でしょ!と思う)


他にもいろいろ考えられますが、
HSPサポートの中で、一つ一つ解決し、
自分に余裕ができてくると改善する方も多いです。

(もちろん、育った、あるいは現在の家庭環境にもよりますので、
そちらからも分析は必要になります)

全体的に言って、
他者を思いやる余裕がないから、
良心的とは思えない人に見えるのだと私は思っています。


もう一つの理由は危険を回避するために他者ばかり見て、
自分のことが見えていないからだと思います。

だからと言って!!
性格が悪くてもしょうがない、とか、許されるなんて言いませんよ。
それは、ダメって当たり前のことです。
それをそのままにして治さないのは、個人の資質の問題です。

**********
全ては二つの面がある

どんな世界にも、
良いだけのもの、悪いだけのものはありません。

必ず何かしらの意味があって、存在しています。

悪役を引き受ける人、モノ、魂などがあるのです。

今見えているHSPの方の表側が良くないものだとしたら、
その裏側には、必ずその理由があり、
良い面もあると思うのです。

私はご相談の中で詳しくお話をお伺いしながら、
その人の声、姿勢、表情、態度などからその方を観察し、
その方の良い面を指摘し、光を当てます。

そうやって良い面を拡大していきながら、
悪い面の改善を判らないように促していきます。



・・・・とはいえ、途中で挫折してしまう方もいらっしゃいます。
今のままでいたほうが楽だし、
自分の非を認められないからです。

そういう方は魂が魑魅魍魎に喰われているのだと私は思っています。
Trinity「サダコ的魑魅魍魎サイト」参照

何を選ぶのもご自分の人生ですから、
ご自分の自由です。

あなたはどうありたいですか?


わたもりのHSPサポートをご希望の方はHPからお申し込みくださいませ。
夢解析を4月から値上げします。詳しくはHPをご覧ください。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事

別窓 | HSP | コメント:3
∧top | under∨
<<両の掌にあるもの―責任と可能性 | 「私の中の森」 | 嫌な人と縁を切り、しっかりと立つ―2月のリーディング結果 >>

この記事のコメント:

わたもりさま

こんばんは。mariです。
今日、もう14歳になる猫のブルーがリンパ腫であり、
このまま何もしなければ長くないことが分かりました。
今、呼吸困難状態で、入院し、酸素室にいます。
最後に見たブルーの目は、

「生きたい」

と私に確かに言ってました。
HSPだからなのかな?人でも動物でも気でなんとなく、
気持ちが分かる時がある。
それがつらい。
家庭の経済状況で、抗がん剤治療は高すぎて手が出ない。
あとは、効き目の殆どないステロイドか、家でみとるか、
安楽死かなのに。
うー、ブルーごめんなさい。
2016-03-22 Tue 01:47 | URL | mari #-[ 内容変更] | top↑
mariさま

猫ちゃん、そんなに大変な状態なのですね。
人間にしろ、動物にしろ、そういう状態の方のそばにいるのは辛いものだと思います。

物理的にできることは限られてくると思いますが、
ブルーちゃんがメッセージを送ってきたように、
mariさんの気持ちもちゃんと伝わっていると思います。

いつまで生きられるか?より、
生きている時間をどう過ごすか?
どう過ごさせてあげるか?
の方が大事なのかな。

mariさんも思い残すことが無いように、
今の時間を大切にお過ごしくださいませ。



です。
> 今日、もう14歳になる猫のブルーがリンパ腫であり、
> このまま何もしなければ長くないことが分かりました。
> 今、呼吸困難状態で、入院し、酸素室にいます。
> 最後に見たブルーの目は、
>
> 「生きたい」
>
> と私に確かに言ってました。
> HSPだからなのかな?人でも動物でも気でなんとなく、
> 気持ちが分かる時がある。
> それがつらい。
> 家庭の経済状況で、抗がん剤治療は高すぎて手が出ない。
> あとは、効き目の殆どないステロイドか、家でみとるか、
> 安楽死かなのに。
> うー、ブルーごめんなさい。
2016-03-22 Tue 13:30 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
私の母が上記のようなところがあります。私自身もHSPですが、もしかして母親もそうかな、と思います。でも表面的には高圧的な母と気の弱い娘に見えるので、混乱していました。ですので、この記事はとても助かりました。とはいえ、高圧的HSPかもの母は娘に母の本質を言われるととても不快と言います。分析しないでと嫌悪感。母は努力の人。責任感と正義感の強い人。自分が疲れているのを私にしつこく言われると「そんなもんどってことないよ。あんたみたいにいちいちストレスとか疲れてるとか気にしてたら、家事や育児なんてできない。」自分は知識が豊富で困難をのりきった強い人。人生経験の浅い娘の言うことなんて。
私は自分を守るために、お母さんを理解したい、何か感じる母のトラウマが衝動的な攻撃をさせてるみたいなのに、そう言ったら、もうお母さんを責めないで、なおみの分析はいらない。と言われます。もう73才。私は43。やはり私が嫌な思いを我慢するしかないのかな。。。長年の母の無意識の攻撃やしつけの攻撃のうらみがあって我慢がつらいです。少しの嫌味でも、私が生理前と生理中はむかっときて嫌です。子育てがつらいから、手伝ってほしいのに、むかっときて嫌。自分とさらに向き合い、言われても気にならないくらいの自信をつけるしかないのかな。。。
2017-08-07 Mon 10:28 | URL | なおみ #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |