「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

たまにはレシピ♪―簡単混ぜ込みチラシ寿司

アボガドチラシ寿司 

ある日(5月22日満月)の夕食です。


・アボガドと薬味たっぷり梅酢チラシ寿司

・豆腐サラダ

バルサミコ醤油ドレッシング

・トマトスープ


全て久恵先生のフード(風土)ヒーリングの理論に合わせたレシピです。

私オリジナルのレシピが多いです。

(と、言うか、その日の冷蔵庫の中身で適当に作るのでオリジナルになります)


こんな風な記事をわたもりのFaceBook個人ページでは時々ご紹介しています。

主に健康・メンタルケア情報をUPしています。

友達申請していただける場合はメッセージを添えていただけると助かります。

FBは設定によっては勝手に友達申請を送ることもあるからです。


メンタルコンサルティングTerraのFBページもいいね!していただけると、

最新情報をご確認いただけます。


いつもは主に十勝ブログでレシピをUPしていますが、

たまにはいいかな?と思って、こちらに掲載いたします(*^-^*)


***********

食べるなら上限から満月の間に


何の事?って思うかもしれません。

フード(風土)ヒーリングの理論には月の満ち欠けも関係します。


何故なら人間は自然界の一部だからです。

暦の季節だけじゃなく、月の運行にも影響されるのです。


詳しくは久恵先生の食事相談の中で伝えられる内容です。

かなり高度なレベルなので、何回目かに教えていただけます。

これを理解していないと、せっかく食べても逆効果な場合もあるのです。


是非、久恵先生の食事相談(食事カウンセリング)をお受けください。


特に病気治しをしたい方、

人生を変えたい方、

心を揺れにくくしたい方、

アレルギー体質を治したい方、

女性らしくきれいに(男性はたくましく)痩せたい方、

若返りたい方

等にお勧めです。


私はひどいアナフィラキシーショックを起こすくらいだった乳製品アレルギーが治りました。


これはここだけの内緒の話、遠方の方用にスカイプ・お電話によるご相談もこっそり始めていらっしゃいます。(HP未掲載)

是非久恵先生にお問合せ下さいませ。


************

フード(風土)ヒーリングだとこんなに簡単レシピ


小学生のころ、同級生と

「チラシ寿司は具を混ぜるか?乗せてあるか?」で議論になったことがありました。

北海道は移民の土地なので、同じ地区に住んでいても、一軒ごとに色々違うのです。


私の実家は上に乗せてある派。


でも、このレシピは混ぜ込んじゃいます(笑)

皆さんのご家庭、地区はどうですか?


今回はアボガドがメインですが、アレンジも自在です♪


「混ぜ込みアボカドちらし寿司」


<材料>

ご飯(やや陰性)   1人1膳を人数分

梅酢(陽性)   1膳につき小さじ1/2~1(お好みで)


アボガド(陰性)  1人小サイズを1/2

ミョウガ(陰性)  1人1/2くらい

生姜(陰性)    お好みで

青紫蘇(陰性)   一人1~2枚

白ゴマ(陰性)    適宜


他の具として

1/4に切ったミニトマト・湯むきして種を取りさいの目にしたトマト・キュウリの薄切りを塩もみして水気を絞った物・一口大に切った茹でたブロッコリーやアスパラなど・食養キンピラ(久恵先生のレシピはこちら)・沢庵・浅漬け・ぬか漬け・ピクルス・ヒジキの煮物・雷コンニャクなど何でも「いけそうだな」と思ったら、混ぜちゃってください!


※ご飯は有機無農薬や自然農法の米が望ましいです。

写真は7分づき米に白系雑穀入り。

米3合に対し、自然海水塩小さじ1を入れて炊きます。

満月を過ぎたら小豆入り玄米ご飯がお勧めです。


※梅酢は梅干しを漬ける時、梅から出た超すっぱくてしょっぱい液体です。

自然海水塩と赤しそのみで昔からの製法で漬けられた梅干しの梅酢を使用してください。

市販の蜂蜜や人工甘味料、砂糖、その他添加物を入れた梅干しなら食べない方がましです。

砂糖類は砂糖中毒の原因になり、添加物は身体に毒となる食べ物です。


※陰性とは身体を冷やし、細胞を緩め、血液を薄くし、免疫力を下げる食べ物です。

陽性とは身体を暖め、細胞を引き締め、血液を濃くし、新陳代謝を活発にする食べ物です。

フード(風土)ヒーリングではこのバランスを取り、中庸に保つ食べ方をお伝えしています。

どちらが良い悪いではなく、バランスの問題です。


このほかに酸・アルカリについても考慮します。


※出来るだけオーガニックの食材が望ましいです。

私は手に入らない場合は無理しません。

ただ、農薬や化学肥料は人体に毒となるものだという認識は忘れません。


※この料理を白米と普通の寿司酢、市販の調味料で作ると、身体を冷やしまくり、弱らせる食べ物になりますのでご注意ください。



<作り方>


1、材料を切る

アボガドは一口大に、ミョウガ、生姜、青じそは千切りに


2、ゴマを煎る(省略可)

小鍋に入れて一粒パチン!とはじけたら火からおろし、キッチンペーパーをひいたまな板の上で粗熱を取ってから包丁で切って切りごまにいます


3、酢飯を作る

ご飯に梅酢を混ぜます


4、3に1,2、を混ぜ、皿に盛ります。


出来上がりです。


簡単でしょ?

私は手抜きをしたい時、忙しくて時間が足りない時に作ります(^_-)-☆


***********

これが梅酢です


2015年梅干し 

私が昨年久恵先生に教わって漬けた梅干しです。

有機無農薬完熟梅を使用したので、しょっぱい、けど、甘い(*^・^*)


梅酢には乳酸菌なども含まれるって、知っていました?

これで簡単に豆乳ヨーグルトが作れます。


こちらの十勝ブログの記事をご参照ください。

「超簡単豆乳ヨーグルトと梅干しの季節」


今年もまた梅干しを漬けようと思っています。

梅しょうを作ったり、お薬として食べようと思っています。


私が梅干しを漬ける日が来るなんて思ってもいなかったので感慨深いものがあります。

祖母と祖父が仲良く漬物小屋で梅干しを作っていたのを思い出します。


こんな時、久恵先生との出会いに本当に感謝しちゃいます(#^^#)


料理を作っている時も、

梅干しを漬けている時も、

少しずつ、丁寧に時間を重ねていくことが、

人として、女性として、豊かになっていくことだと感じるひと時です。








にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事

別窓 | 風土ヒーリングレシピ | コメント:2
∧top | under∨
<<アレルギーが治りました! | 「私の中の森」 | 虐待か?しつけか?>>

この記事のコメント:

こんにちは。mariです。
今回のレシピもまた見て、うなっちゃいました(笑)
アボカド、ミョウガ、梅酢(梅干し)、きのこ、食べれない私。。。
他にもよくフードヒーリングで出てくる、海藻、きのこ類、
山芋などが苦手です。
これがネックとなって、後食材に高くつくんじゃないかと
思って、立ち止まっている私です。
うーん、年中BDIテストで、本人自覚無しだけど、中程
度もしくは重度の鬱病と出るのも、最近痩せてきたけど
(blog「本気でダイエット その後」見られました?)まだ
太っているのも、この好き嫌いにも関係しているので
しょうかね?
これらを無理に食べようとすると吐くので、好きになることは
無理ですが、こんなに好き嫌いがあってもフードヒーリング
は成り立つのでしょうか?
よろしくお願い致します。
2016-06-14 Tue 16:04 | URL | mari #-[ 内容変更] | top↑
mari様

> これらを無理に食べようとすると吐くので、好きになることは
> 無理ですが、こんなに好き嫌いがあってもフードヒーリング
> は成り立つのでしょうか?

フード(風土)ヒーリングの基本は、米、水、塩です。
海の塩を使って作られた味噌、醤油。
動物性食品を取らない、砂糖を使わない。
発酵食品(漬物、浅漬け、ピクルス、甘酒など)を毎食取る。

おかずはそれほど取らなくて大丈夫です。
ご飯とみそ汁、漬物で十分なのです。
私は今、半日断食をしているので1日1食で手間も食費も少ないです。
フード(風土)ヒーリングでバランスがとれていれば、それほどお腹は減らないです。

一番肝心なのは、本人が他力本願じゃなく、本気でやる気があるかどうかですね。
これは病気治しやカウンセリングと同じです。

本人様にやる気があれば、私達はいつまでも道案内させていただきます(*^^*)

キノコ、海藻は人によっては取らない方が良いとアドバイスされる方もいます。
私はキノコ大好きですが、あまりとらないようにと言われました。
一人一人に合わせたご指導をしてくださると思いますよ(^^)


2016-06-14 Tue 23:58 | URL | わたもり #9GWVC0v.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |