「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

HSPが人柱・巫女・墓守になる家系

過敏な体質HSPの中には、
その方の生まれた家系一族の人柱・巫女・墓守として生まれる方がいます。


そう言う方は人生に次々苦難が起こりやすいのです。

・親や親族にひどく傷つけられる
・障害や病気を持って生まれる
・事故や苦難に遭いやすい
・家族の調整役やピエロ役となる
・結婚しても離婚、死別しやすい
・人間関係でひどく苦しむ

HSPには、これでもかというくらいの苦難を経験されている方がいます。

それは前世で悪いことをしたとか、
行いが悪いとかじゃなく、
家系の問題である場合があります。

家系が代の続かない閉じる家系であったり、
家系全体が呪いや霊障を受けている家だったりします。

閉じる家系、家系的呪い、家系的霊障のある家の特徴や、
家系が閉じる理由については、
スピリチュアル系Web雑誌Trinityに記事を書きましたのでそちらをご覧ください。
閉じる家系 —— 霊障と家系的呪い 〜 病気・苦難・霊障と家系的問題とは 

こちらの記事では人柱・巫女・墓守をするHSPについて書かせていただきます。


************
人柱

その家系の業を他の親族に変わって一手に引き受ける役のかたです。
とても苦労の多い人生を送り、最後も非業の死を迎える方も多いです。

業とは仏教用語で
「身・口(く)・意が行う善悪の行為。特に悪業。また、前世の悪行の報い」

悪行を犯したのが一個人ではなく、
一族が関係している場合、その業を引き受け、
他の親族の代表として代わりに苦しむのです。

特徴
・障害や病気を持って生まれる
・精神疾患を患いやすい
・重い病気にかかり早世
・自殺、事故死
・引きこもり、ニートになりやすい
・借金を抱える
・敏感な場合も、鈍い場合もある


何度もその家系に生まれ、
前世でも人柱だった可能性があります。

実際に人柱となって水に沈められたり、
地中に埋められたりした記憶のある方もいらっしゃいます。


***********
巫女

その家系のお世話役で良く気が付き、他の人が嫌な事も進んで引き受けます。
文句を言いながらも結果的にお世話役を引き受ける方もいらっしゃいます。

特徴
・基本的に受け身
・良い人、優しい、よく気が付く
・自己卑下、自分を大切に出来ない
・神仏を大事にする
・親族から頼られやすい
・世話焼き


気や魂が純粋で綺麗な方が多く、その方がいる為に一族が浄化される場合もあります。
一見いい人ですがいわゆる「貧乏くじを引く」タイプです。
とても疲れますが、自分の具合が悪くても人のお世話をします。


************
墓守

閉じる家系の最後に、
跡継ぎのいない一族の世話をし、
最終的に「墓じまい」をする役目
です。

特徴
・女性である場合が多い
・結婚しても離婚、死別などで実家に戻る
・神仏を大切にする
・苦難はあっても身心が健康
・家の外では苦難が多い
・しっかり者が多い
・その一族に嫁いだ嫁がなる場合もある

家系の外に出ようとしても
あるいは仕事、婚姻などで実際に離れても、
仕事、人間関係、親の病気などで
戻らないといけないような状態になります。

巫女と墓守を兼ねる場合もあります。


***********
HSPだけ見ても判らないし、親のせいじゃない

HSPは感覚的に鋭い方も多く、
霊的な影響を受けやすいと言えます。

それは霊感とは違います。
霊障に関するTrinity記事をご参照ください。
「霊障の受けやすさ」と霊感はちょっと違う ――霊感あれこれ

こういった場合、過敏さばかりを気にしても問題は解決しません。
そのHSPの方が健康で幸せに楽に生きられるようには、
身体、心、魂全てからの対策が必要です。

また、対策を考えるには、まずどういう状態か把握し、
何故そうなったかを理解し、
更に対応できる力量が必要になります。
「それ、本当に発達障害・精神病・HSP・インナーチャイルドなの? 」

勿論、HSPについてもあらゆる面から理解している必要があります。

最近はHSPの本が増えてきて、HSPのご相談を受けるところも増えていますが、
大抵の本に書かれている事は、全て不十分です。
HSPの抱える問題は心だけ見ても解決しません。

「HSPは生育家庭や親との関係で過敏になる」と本に書かれている為に思い悩む方が多いのですが、
それは、HSPの一部しか見ていない人の見解です。

「何故、親に傷つけられたのか?」
の、「何故」の部分を理解できないと、
その人を本当に理解し、問題を解決することは出来ません。

「何故」にこの家系的影響が関わる事もあるのです。


**********
楽で自由で幸せになるために

もし、その人が楽で自由で幸せになりたいなら、
必ず方法はあります。

まず、本気でそう望むことです。

それがその人の「役割」でも「運命」でも「選んで来た事」でも、
苦しくて辛いなら、
「苦しい状態を克服しちゃダメ」という決まりはありません。


対策法はちゃんとあります。

ですが、お一人毎に抱える状況が違うので対策は一人一人違います。

また、記事に書くとそれを読んで自力で何とかしようとして
結局、変なところに騙されたり、
余計にこじれたりして、
取り返しがつかないくらいになってからいらっしゃる方もいるので、
「生兵法は大怪我のもと」と、思った方が良いです。

生兵法=少しばかりの知識や技術は、それに頼ったり自負したりして、かえって大失敗をすることのたとえ。

メンタルコンサルティングTerraでは、最近こういうご相談が本当に多いです。
生き死にに関わる方もいらっしゃいます。

ブレスを作っても最初から石がはじけ飛び、
Skypeや電話もつながらない、切れる、聞こえない、
メールが届かないなど、Terraにご相談することに抵抗されます。

正直、他では対応できないだろうと思います。

お心当たりのある方は、メンタルコンサルティングTerraにご相談くださいませ。


メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP

メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事

別窓 | HSP | コメント:0
∧top | under∨
<<より実践的に―風土アドバイスシステム変更 | 「私の中の森」 | 普通のカウンセリング―新サービス「シンプルカウンセリング」>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |