FC2ブログ

「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

自分がどういう人か判らないと人生はうまくいかない

記事掲載やFacebook投稿をすると、
「自分の事が書いてあると思いました」
と、よく言われるのですが、

が、

違います。

むしろ、
「この記事を掲載したら、あの人は自分の事だと思っちゃうかも」
と思ったら、その記事を後回しにしています。

何故これが起こるかと言うと、
自己認識が歪んでいる、ずれているからです。

「え~、この人はそんな事気にしなくてもいいのに~」
「この記事の内容は当てはまらないでしょ~」

と、心の中でのけぞっております(^^;


************
自分を過小評価する人

基本的に、
・常識も礼儀もある
・思いやりがある
・むしろ丁寧すぎ
・行動力がある
・現実的に成果を残している

等、素晴らしい方が当店のクライアント様にはとても多いのですが、

周囲におかしい人や状況、霊障などがあり、
人生がうまくいかないだけ
なのです。

本当は能力が高くても、
「自分は本当にダメな人」
と、思い込まされているだけです。

それでは実力を発揮できませんから、
私は「褒める」のではなく、
事実として、「あなたはこうでこうだから、とても有能な人です。
では、何故人生がうまくいかないのかと言うと・・・」
と、具体的に説明させていただきます。

過小評価する人の特徴として、
「とっても頑固」
というのがあります。

「自分はダメなんです!」と言い張ります。

周囲におかしい人がいるから傷つけられているだけなのに、
「自分が悪いからこうなるんだ」
と、考えがちで、

人生のお知らせとして試練が与えられると、
「もっと頑張んなきゃ!!」となりますが、
本当は「自分を大事にしなさい」
「嫌な事は嫌だと言いなさい」
と言われているのです。



************
自分を過大評価する人

・自己中心的
・他者ばかり見て自分は見えていない
・うまくいかない事は人や運勢のせい
・何もしなくてもいい結果だけを得たい(強欲)
・根拠はないが妙に自分に自信がある
・何もしていないのに評価されたがる



こう言った人はインナーチャイルド癒しや、
トラウマセラピーにはまりやすいです。

自分のうまくいかない事を人のせいにして、
「傷ついたから自分はこんな風になってしまった」
と、なるからです。

「自分は立派だけど、他の人が悪かった」
という思考パターン
です。

どんな場合においても、誰でも、
うまくいかない事があったら、
「自分を見つめ直して自分を変えた方が良いよ」
と、いうお知らせ
ですが、
自分を見ているようで人の事ばかり、
自分の事は言い訳ばかりなので、
いつまでも前に進めません。

こう言う方は周囲から「あなたが間違っている」と、
言われれば言われるほど、
自己弁護し、泣き叫び、怒り狂い、他者を糾弾し、
自分が間違っていないと認めさせようとします。


私はカウンセリングでクライアント様が不快に思うであろうことは、
出来るだけ言わない主義なので、
(言うとしたら物凄く気をつかう)
ご自分で気付くように話をすすめるのですが、
そういう場面になると、するっと話を変えられます。

本当は、自分が悪いって判っているのだと思います。


*************
どちらも人生がうまくいきません

Terraにご相談にいらっしゃるからには、
それなりに困り事があるからだと思います。

その時私達がするのは、まず、
「相手の話をひたすら聞くこと」

そうやって、
クライアント様の全体像を把握します。
次に、何故そうなったかを考えます。

原因が判るから、どうしたら良いか?という、
改善策が見つかります。

その改善策はお一人毎に違います。

この時、ご本人様の自己認識が歪んでいると、
上手く前に進めないので、
「あなたはこういう人ですよ」と、
認識を改めていただきます。


自己認識が歪んでいるって、
例えるなら、

人間なのに、「自分は犬だ」と思って生きて行くようなものです。
犬社会で上手くやろうとしますが、
本当は人間だからうまくいかないのです。
同じ犬社会でも、
自分は人間だと判ったうえでなら、
それなりに対策を考えられますが、
自分を犬だと誤解していると、
「どうして他の人と同じようにしても上手くいかないんだろう?」
と、なります。

HSPや発達障害の方に多いですね。

自分が判らない、もしくは自己認識が間違っているから、
センタリングできるはずがありません。

自分が判っていないままだから、
「自」他の境界が出来るはずが無いのです。



************
素直な人が一番改善しやすい

ここで、自己評価の低い人程抵抗するのですよね~。
「そんな風に褒められた事ないから・・・」
「それって、自分の事ですか?」
褒めたわけじゃ無くて、本当の事を言っただけです。


自己評価が過大な方は
自分は立派だと思うからこそ、
内心、自分は大丈夫と思って、
「厳しい事を率直に言ってください」
と、言いますが、

「この人にはそれを受け止める度量はないよね」
と、判るので、言えるわけがありません。
本当は肝っ玉が小さいから過大評価しないといられないだけです。

私は、それが良いとか悪いとか評価せずに、
ただ分析した事実をお伝えし、
その上で、改善策を提示するだけ。


その時、それを素直に受け入れて、
素直に実践なさる方は、
それまでの人生が嘘のようにスーッと変わっていきます。


自己認識が歪んでいて、
独自のやり方を手放さず、
自分なりに何とかしようとなさる方は、
いつまでも改善せず、
私達から見ると、
「そこじゃないんだよね~」という事をなさり、
迷子になっています。

まあ、それはそれでその方に必要な時間だと思うので、
あえて何も言わずに見守ります。

「どうしてうまくいかないのか?」
と、ご相談いただいた時だけ、お答えします。

自他の境界を越えて、何か言う事はしないようにしています。



もし、人生が何となく上手くいかないという方がいらっしゃったら、
まずはご自分を知ることから始めると良い
ですよ。
カウンセリングするほどじゃないという方は、
周囲の方に聞くのも良いですが、
関係性のある方だとその方の認識も歪んでいるかもしれません。

私は私の初回カウンセリングをお受けになる方が簡単だと思いますが。

初回カウンセリング、お聞きする範囲が膨大で、
お伝えすることも多く、90分では無理なので、
2時間120分まで12,000円に料金設定を変えさせていただきました。

それでも、人生を変えうる、かなりお得な内容だと思っています。

メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング
関連記事

別窓 | 自他の境界 | コメント:0
∧top | under∨
<<自分で自分の面倒を見る事が出来る大人 | 「私の中の森」 | ワザワザ嫌われる自分になる必要はありません>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 「私の中の森」 |