fc2ブログ

予防接種を打って何かあったらどうするの?―自分と家族への対応~予防接種について④

ご自分は予防接種を打ちたいですか?(コロナに限らず)

私自身は予防接種ワクチンを打つのが怖いですし、
過敏体質ゆえの過去の経験から)打ちたくありません。
それに、薬やワクチンだけで病気にかからない、治るとは、私は、思っておりません。

また、コロナに関しても、
その他の病気に関しても、
ワクチンや薬で何とかしようとするのではなく、
まず、
食事や運動、生活習慣に気を付け、
病気にならない生き方
をしようと心がけております。

薬が駄目だ、ワクチンは害があると言いながら、
健康に悪い生き方をしている人を見ると、疑問を感じます。

因みに、それとは逆の潔癖、完ぺき主義、批判的、攻撃的も、
健康に悪い生き方
だと私は思います。
心の状態が身体にも影響するからです。

適当(=度合がちょうどよいこと)に生きましょう。

**************
家族(高齢の親)への対応

私の両親は70歳を超えています。

先月末に1回目を打ったそうです。
母は2~3日重だるかった程度、
父は、全く異常なし。

母は私が子どもの頃から、食べ物でも何でも
「大丈夫と思っていれば大丈夫。大丈夫かな?悪くなる!と思っていたらそうなる」
と言う、

「気の持ちようが大事」と言う人なので、大丈夫だろうと思っておりました。
(実はこれ、スピリチュアルの基本。母は知らないと思うけど)

もし予防接種で高齢の親に何かあったら?
その時は私達子どもがケアしていくしかないでしょう。
仮に死亡したら、とても悲しむと思います。

かつて、両親が子どもだった私達を育ててくれた時は、
責任を両親が背負ってくれていたのと同じように、
今度は私達が背負う番だというだけです。


**********

身近な人が、
あなたの世界では「猛毒」だと思っている予防接種ワクチンを打ちたがったら?


まず、あなたの立場であなたの意見を言うことはできます。
反対、賛成、口をださない、見守る、絶交する等色々な選択があるでしょう。
それを選ぶのはあなたです。

相手があなたの望まない行動をとったとして、
それによってあなたの心が乱れたら?

その心の面倒を見るのは、あなた自身の仕事です。

納得いっても、いかなくても、
あなたはあなた以外の人の選択に自分の意見を言う事は出来ても、
行動を強制することは出来ません。


仮に、あなたが「最良」と信じている選択の結果、
最悪の事が起きたらどうしますか?

親子関係に限らず、
人はどんなものからも責任なく生きることは出来ません。


「何かあった時に」踏ん張れる自分を作るために、
私は食事や行動を一つ一つ選んで生きています。

とは言え、そんなに深刻じゃなく、
「それが当たり前でしょ」と言う単純な軽いノリですが。


仮に誰かに、
「コロナワクチンを打っても大丈夫でしょうか?」
と質問して、
その人の意見をもとに決断したとしても、
自分自身が責任から逃れられるわけじゃありません。


コロナワクチンに限らず、
未来が判らないって、不安ですよね。
それは、私も同じです。

だから、古代から人は星を読み、
占ったり、ジンクスを信じたりして生きてきたのです。

私達に出来るのは、
今、出来る限りのことをする事。
けっして無理はしなくて良いけど。

そして、選択の結果を引き受けること。

それは、誰もが平等にそうなのです。

責任から逃れても、自分の心からは逃れられません。
責任逃れをしても平気な人もいるかもしれないけど、
私はそういう人になりたくは無いかな。
(ちょっと、うらやましいけど)

私は弱っちいから、
「絶対大丈夫。導き手達は私を絶対に悪いようにはしない」と、
自分に言い聞かせて生きています。
あなたはどうですか?

※補足として、
エネルギーが弱い方、悪い人生の流れの中にある方、
家系的影響、霊障など良くない霊的影響を受けている方は、
物事が悪い方へ展開していくので、流輝のアチューメントをお勧めいたします。
(わたもりの初回カウンセリングをお受けになった方のみ、お受けしています)

予防接種を打つか打たないか?についての記事の最終記事です。
他の記事はカテゴリ「予防接種」からお読みください。
お読みいただきありがとうございました。

メンタルコンサルティングTerraの基本情報
メンタルコンサルティングTerraのHP
メンタルコンサルティングTerraの最新情報
メンタルコンサルティングTerraのFacebook
予防、健康、旅行、料理等お役立ち情報
わたもり個人Facebookページ
日々の「これ素敵」やHSP等へのお役立ち情報
わたもりのインスタ

にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

関連記事

Comment 0

There are no comments yet.