「私の中の森」

北海道十勝帯広市で「心 からだ 健康相談」をやっている「メンタルコンサルティングTerra」の公式ブログです

HSP 私の過敏症との付き合い方‐1

昨日は
「人は皆生きるために敏感であり、
それを自動調整できる人とできない人がいる」と書きました。
今日は予告した自己調整法。
と、言っても素人の私が、私なりに考えてやっていることですケド。

自分の特性に振り回されてお困りの方もいるのではないでしょうか?
私もそうでした。
(まあ、私は他にも色々ありますが^^;)
ネットで何か調べるのって困っているときじゃありません?

このブログ内にもカテゴリ「森歩き・KEEP」に
10文書あるのでそちらも参考にしてくださいネ。
その他に私がやっていることの中でHSPの方の参考になりそうなことを書きます。

あ、その前に、これだけは忘れないでくださいネ。

あなたの心と体の主人はあなたです。
あなたの心と体に振り回される必要はありません。

人は生まれ持った特性や環境、かかる病気など、
向こうからやってくる避けがたいものによって
運命を決められるわけではありません。
その時々に何を選択するかによって決まると私は思っています。
自分の苦しみを抱えていて、
それを他者を傷つけるエネルギーに変えることもできれば、
他者を思いやる力に変えることもできます。
あなたは何を選びたいですか?
それをまず、自分に問いかけてくださいね。


では、まず、よくありがちな精神論から。

①「KEEP・気の持ちよう」にもありますが、
細かい事が気になっても気にしない!

②誰かの言葉などで傷ついた時は…。
あなたは誰も傷つけず、迷惑をかけていないと思いますか?
絶対ない?
そういうあなたは相当迷惑をかけているかも(^^;)
大抵のことは「お互い様」「人間なんだから」と考えるようにしましょう。
痛みを感じるのは自分だけではありません。

③たとえその特性が苦しいものであっても、
それが丸ごとの自分だと認めて愛しましょう。

昨日http://wata-mori.jimdo.com/" target="_blank" title="HP「私の中の森」">HP「私の中の森」リンク集に加えた
「かめわざ快心塾」様の「フォーカスチェンジ」も役に立つと思うので、
参考にしてみてくださいね。


でも、精神論だけじゃ行き詰ります。
明日は心と体のために私が日常の中でやっている方法を書きます。

ん~、長くなると読みにくいかなと思って途中でやめたけど、
実は私、せっかちなほうだからまとめて読みたいのですが、
皆さんはどうでしょう?

書きたいネタ、いっぱいでパンクしそう!
では、また明日。

拍手してくれたらうれし~

ぶろぐランキングも押してくれたらうれし~
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ ホリスティック医療へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
関連記事

別窓 | HSP | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<HSP 私の過敏症との付き合い方‐2 | 「私の中の森」 | HSPチェックテストについて>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 「私の中の森」 |